大曲花火大会2016日程 見物時の持ち物や桟敷席情報

スポンサーリンク

2016大曲花火大会の日程 桟敷席の販売や持ち物~大きな花火大会を楽しむコツ~

全国から70万人以上の見物客が訪れる「大曲花火大会」。
正式には「全国花火競技大会」と呼ばれ、

日本一の花火師を決める大会です。
だから、打ち上げられる花火の美しさは段違い!!

大曲花火大会の日程

 

創造された芸術作品を見ているかのような、美しい花火が見られるんです♪
音楽に合わせた作品の数々が、夏の夜空に大きな花を描き出します。

他の花火大会とはひと味もふた味も違った花火大会ですね~(^.^)

 

大曲花火大会2016 日程と持ち物

 

全国から多くの人が集まるとあって、桟敷席(さじき席)も大盛況。
桟敷席は毎年抽選で販売されますが、ものすごい倍率のようです^^;

2016年の大曲花火大会の日程や、
意外と大事な「必須の持ち物などについて調べました!

花火を存分に楽しむために、事前準備はきっちりと、ですね^^

 


スポンサーリンク

 

大曲花火大会2016日程

2016年の大曲花火大会の日程は以下の通りです↓

<日程>
2016年8月27日(土)
昼花火 17:30~18:15
夜花火 18:50~21:30

 

昼花火があるんですね( ̄▽ ̄;)
昼花火が上がる時間はまだ明るい時間です。

でもメインはやはり夜の花火。
夜の花火が上がる前になると、人もかなり多くなってきます。

 

混雑の様子↓

大曲花火大会の混雑状況

桟敷席も超満員
出典:来週末は大曲の花火(^^♪

ス、スゴイ、昼間でも十分な人混みですね^^;
かなり気合入れて覚悟していかないと人酔いします…

桟敷席も早くから人があつまり、
いまかいまかと花火が上がるのを待っています(^o^)

 

 

この花火大会のクライマックスは大会提供の花火!

数々の美しい花火は圧巻!
大曲花火大会だけの演出が詰まっています!

花火見物というより、エンターテイメント・ショーを観ている感覚ですね^^

 

大会提供の花火の様子↓

 

 

桟敷席の種類と販売方法

<桟敷席の種類>

桟敷席は3種類あり、それぞれ以下の種類です。

A席(定員6名) 23,000円
C席(定員5名) 15,000円
イス席(定員1名) 3,000円

 

消費税増税・資材などの価格上昇によって、
少し価格が上がってますので要注意^^;
また、A席は少し観覧席の場所が変更になってますので確認を!

 

P席の観覧場所の移動位置

大曲花火大会の桟敷席が変更に
出典:全国花火競技大会 公式ページ

 

 

販売方法

・大曲市民会館(直接販売)

販売日時:7月3日(日)8:00~
販売場所:大曲市民会館
※抽選後、当選者のみ会館で購入
販売桟敷:A席・C席・P席のいずれか1人3マスまで

詳細資料はこちらから


・申込受付

《電話受付》ローソンチケット専用ダイヤル
予約受付期間:6月10日(金)10:00 ~ 6月13日(月)23:00
電話受付専用番号:0570-084-670(音声ガイダンスによる申込)
【Lコード】A・C席:25001/イス席:2500
販売桟敷:A席・C席・イス席のいずれか1種、一人2マスまで 1家族1回かぎり
抽選確認期間:6月17日(金)9:00 ~ 21(日)23:00

《インターネット受付》
予約受付期間:6月10日(金)10:00 ~ 6月13日(月)23:00
受付URL:http://l-tike.com/event/oomagari-hanabi/
販売桟敷:A席・C席・イス席のいずれか1種、一人2マスまで 1家族1回かぎり
抽選発表:6月17日(金)9:00 ~

※往復はがきでの申込は廃止になっています。

詳細はこちらから


これらの有料の桟敷席は、
詳細を見ればわかりますがすべて「抽選販売」です。

つまり・・・確実に手に入るかどうかはわからないけど、
急いで申し込む必要はない、と^^;

とはいっても受付期間中に確実に申し込む必要はありますから!
桟敷席を申し込む方は早めに行動しておきましょう。

 

倍率ははっきりしたところはありませんが、
70万人が集まる花火大会ですから、かなりの倍率・・・

あくまでも推定で予測ですが、
7倍~10倍ぐらいはあると思っておいた方がよさそうです。

 


スポンサーリンク

 

花火見物に持っていった方がいいものって?

花火大会は、意外と持っていった方がいいものが多いんですよ。
野外で行われる上に、ここ数年はゲリラ豪雨に見舞われることも多々あり^^;
ぬれない準備や寒くなった時の準備が必須なんです。

 

<準備しておいた方がいいもの>

雨具や着替え
防寒具(ウィンドブレーカー) ← 重要!
ウェットティッシュ(トイレに水道なし)
ペットボトルの水
ナップサック・ショルダーバックで手をあけておく
歩きやすい靴

 

真夏なので暑さ対策にばっかり目が活きがちですが、
『実は寒さ対策も必要ですよ!』

大曲は夜になると寒い時もあり、風を通さないものが必須です!

そして、手を洗えるものやウェットティッシュなどで清潔に!
小さなお子様がいる方は特にウェットティッシュが便利です。

 

荷物は必ずリュックサック型のものに入れておき、
両手をあけておきましょう。

かなりの人混みですから、手がふさがってると危険です^^;

 

もちろん、汗を拭くためのタオルやいざというときのバスタオル、
小さなお子様の着替えなども忘れずに!
ちゃんと準備をして快適な花火鑑賞をしてくださいね。

 

大曲の花火大会に必須な持ち物

 

夏なんてまだまだ先・・・と思っていたら、
あっという間に花火大会はやってきます!

「申し込みし忘れたΣ(゚д゚lll)ガーン」なんてことのないように、
しっかり準備しておきましょう。

出かけるときは万全の準備で出かけましょう。
家族で大きな花火大会を鑑賞するなんて、最高の思い出です!

お子様の大切な思い出づくりに、
大曲花火大会に出かけてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • abichan
    • 2014年 8月 20日

    【手荷物一時預かり所はありますでしょうか?】

    東京よりバスにて行きます。

    大曲駅のコインロッカーが空いていない場合、

    他に手荷物をあずかっていただけるところはあるのでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る