バレンタインデー メッセージカード例文~恋人・彼氏・友達・同僚・家族~

スポンサーリンク

バレンタインデー メッセージカード例文

バレンタインデーは女の子がわくわくする日!

元々は「片思いの男性に女性から告白する日」として広まり、
日本ではチョコレートを送るという習慣が定着していましたが、
今では送る人もプレゼントも自由に!

同僚や友達に、彼氏や家族にと、
いろんな人に贈り物をする人が増えましたね。

 

贈り物もチョコレートだけでなく、
クッキーなどのお菓子系やマフラーなどの衣服系、
さらに高級なものを送る人まで出てきました。

今では女友達同士で送り合う人もいるぐらいですから、
「贈り物イベント」のような要素が濃くなってきましたね。

 

そんな贈り物をする時には、
一言メッセージの入ったカードを添えるのがおすすめ!

メッセージ例文

彼氏や好きな人にはもちろんのこと、
感謝の気持ちを込めたカードを家族に渡すと、
なかなか言いづらい気持ちを伝えることができます♪

 


スポンサーリンク

 

贈る人によってふさわしいメッセージを選ぶ

メッセージは贈る相手によって変えていきましょう。
男友達や好きな人、会社の同僚や上司などで贈る言葉も違ってきます。

ポイントは

★男友達・同僚など → 短く感謝の言葉を述べる
★上司、会社役員など → 敬語で感謝の気持ちを述べる
★家族 → 普段言えないことを率直に、自分の言葉で
★恋人 → 短めに愛の言葉を!

大まかなポイントはこんな感じですね。

感謝の言葉にしても愛の言葉にしても、
「あなたのこんなところに感謝している・愛している」というメッセージにすると
メッセージ感が強まり、相手にも伝わりやすくなります。

 

 

『例文はこんな感じです♪』

メッセージの例文はこちら!

 

■男友達・同僚

・いつもありがとう。感謝の気持ちを込めて。

・Happy Valentine! これからもよろしくです(*^_^*)

・男女の友情は成立するぜ!また一緒にいろんなところに行こうね!

・日頃の感謝の気持ちを込めて。ハッピーバレンタイン!

 

 

■上司・会社役員など

・いつもありがとうございます!ささやかな感謝の気持ちをお受け取りください。
これからも面白いお話で元気にさせていただければ嬉しいです。

・毎日、大変お世話になっています。これからも大きな愛のこもった、
厳しいご指導をよ ろしくお願いいたします!

・ささやかですが職場の女性一同から、○○部長へ感謝の気持ちを込めました。
いつも美味しい差し入れなどいただきまして、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

 

 

■家族

<お父さん>

・お父さん、いつもお仕事お疲れ様。そしていつもありがとう!
たまにはゆっくりして疲れをいやしてね。

・いつも飲みすぎてしまうお父さんも、休日に寝てばっかりのお父さんも大好きです。
仕事ばっかりしないで、たまには息抜きしてね!

 

<息子>

・いつも元気に頑張っている姿を見ると安心します。
くれぐれも体に気を付けてね!

・毎日お仕事お疲れ様!
残業が多い仕事だからとても心配だけど、体にだけは気を付けて!
おばあちゃんが会いたがっていたよ。たまには顔を見せてあげてね。

 

 

■恋人(彼氏以上?)

・愛する○○へ。Happy Valentine!

・○○の笑顔が大好きです。いつも笑顔でいられますように。
大きな愛をこめて、贈ります。

・あなたに会ってから、私の笑顔も増えました。
これからもよろしくね♪

 

 

こんな感じで、
ポイントをおさえつつあまり長くなりすぎないようにすると伝わりやすくなります。
だらだらと書き綴るよりも短く書いた方が伝わったりするものです。

メッセージはよく考えて簡潔にするのがポイントですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る