開花予想2016~東京・大阪・京都~お花見に最適な時期は?

スポンサーリンク

2016年のお花見の時期 東京・大阪・京都

雪が多くて寒かった冬もそろそろ終わり!
ようやく寒さが緩んで来たら、
ちょっと気が早いけど桜の開花が気になります。

桜の季節には会社の同僚や仲間とお花見をする人も多いですね。
まだ空気は冷たいものの、昼間はポカポカしていて気持ちよく、
外で宴会を催すのにもピッタリです。

 

せっかくのお花見は、見頃の時期を逃したくないですよね。
お花見しようとしたらまだつぼみだった・・・( ;∀;)

なーんてことのないように、
2016年の見ごろ時期はしっかり押さえておきましょう!

遠くにお花見に行く場合は、
少し余裕を持ってスケジュールするといいですね。

東京、大阪、京都の開花予想・お花見時期を調べてみましたので、
ご参考にしてくさださい。

 


スポンサーリンク

 

2016年 各地の開花予想

桜の名所やライトアップされた夜桜を見に行く場合は、
開花時期と満開時期を知っておくと非常に便利です。

お花見名所の多い東京・大阪・京都の開花時期は以下の通りです。

東京
開花:3月21日
満開:3月31日

大阪
開花:3月23日
満開:3月31日

京都
開花:3月23日
満開:3月31日

おおむね3月末、最終の週が見頃ですね。

2016年の開花予想は「平年よりやや早い」ですから、
世間一般のお花見シーズンより早目に予定を立てた方が良さそうです。

 

また、地域ごとの開花予想は

九州:3月19日~3月28日ごろ
四国:3月19日~30日ごろ
中国:3月23日~3月28日ごろ
近畿:3月22日~3月31日ごろ
東海:3月19日~3月28日ごろ(岐阜県は4月8日)
関東:3月21日~3月28日ごろ
甲信越:3月23日~4月11日ごろ(長野県内はバラツキあり)
北陸:3月27日~4月3日ごろ
東北:3月31日~4月20日ごろ

地域によって大体の見ごろはわかりますが、
ピンポイント予想だと若干ずれもありますので気を付けて^^;

 

ちなみに、奄美・沖縄地方はすでに開花済み。
ソメイヨシノではなくヒガンザクラではありますが、
1月中旬から2月最初にかけて開花しています。

暖かい地方だけあって、桜の開花も非常に早いです。

北海道はまだ予想が出ていませんが、
平年並みなら4月末~5月上旬です。
北海道は、4月25日~5月10日ごろ

ゴールデンウィークにかけては北海道の桜が見ごろになりますよね(*^。^*)

 

桜の開花を追って全国を南から北に・・・
という旅ができたら最高ですね!

そこまで贅沢はできなくても、
九州と東京など、開花時期のずれた地域を訪ねると、桜を長く楽しめます。

 

 

お花見するならいつが最適?

お花見を楽しめる時期として最適なのは、
八分咲き~満開ぐらいの時期です。

今年の開花予想に基づいてお花見に最適な時期を予想すると
東京・大阪・京都のお花見最適時期は…

3月26日(土)・3月27日(日) が見頃で宜しいかと思います。

ただ、先日の様に地域的に積雪…なんてことが続くと
遅くなる可能性は無きにしも非ずですが、まぁ無いでしょう^^;

 

また、会社のお花見で夜桜を楽しむという場合は、
4月の最初の週の方が良さそうですね。

夜桜は非常に寒いので、暖を取れるものを忘れずに!
4月の最初はまだまだ寒いですから、
夜桜の場合は冬使用で出かけてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る