GC舌フレッシュの使い方と評判 歯ブラシで舌を掃除するとガンになる!?

スポンサーリンク

GC舌フレッシュ ガン予防

あなたは『舌フレッシュ』をご存じですか?
口臭が発生しやす夏場にはアイテムですからきっとご存じですよね。

ちなみに舌フレッシュは、したフレッシュではなく、ぜつフレッシュと読みます。

舌フレッシュは、舌苔(ぜったい)用のブラシです。
舌苔とは、舌の表面に付着している白くて苔っぽいもののことで、
古くなって剥がれ落ちた舌の細胞が腐敗してものや、
食べ物のカスや白血球、それと細菌が元です。

 

歯を一生懸命に磨いても口臭が残る場合、その原因は舌苔にあることが多いです。
舌苔の匂いの元は硫化水素、卵の腐った匂いと言った方が早いでしょう。
だから強烈な臭いを放っている訳です。

口臭が臭いよ

 

 

舌の表面には舌乳頭という無数の突起があり、この間に溜まった汚れが舌苔です。
舌苔が溜まると味が正常に感じられなくなったり口臭を発生するのですが、、
舌苔の中には、歯周病菌が含まれている場合が多く、歯周病悪化の引き鉄にもなります。

口臭の原因

 

通常、舌苔は食事の時に食物と一緒にある程度掃除(食べ物との摩擦でかき出される)されていくのですが、
夏場は食欲が落ち、ソバ、冷麦など喉越しのいい麺類など、
全体的にもツルっとした食べ物が好まれることで、舌苔が掃除され難い傾向があります。

また、舌苔は寝起き一番多くなりますが、
朝食をしっかり食べない人は、ここで掃除がされませんから、
多量の舌苔を舌に残すことになります…結果、口が臭くなりやすい。

 


スポンサーリンク

 

私はもう10年以上まえから、歯磨きの時一緒に舌苔の掃除をしています。
歯ブラシでね。
昔は舌フレッシュなんてなかったですし、歯ブラシで十分だと思っていました。

ところが、、

舌苔の掃除を歯ブラシでするのは危険なんです!!
先日はじめて知りました( ̄□ ̄;)

舌は考える以上にデリケートで、普通の歯ブラシでゴシゴシしてしまうと
舌の表面が傷つけてしまうそうです。

 

私は舌の掃除をのんびりやってると「オエッ」てなるので、
シュシュと結構素早くやってしまっていたのですが、
これが一番悪いやり方なんですって!!

舌の表面は毎日傷つくと、その刺激で将来、細胞ががん化する恐れもありうる。

{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

そういえば、舌の掃除の後、少しヒリヒリしていますし、
『痛っ』って感じたこともありました。
確実に傷をつけていたと思います(≡д≡)

 

 

また、本来舌苔の掃除は、歯磨き前にするものだそうです。
歯磨きの後だと、舌苔が飛び散る場合があるから、
飛び散った舌苔は、うがいぐらいでは落ちないですって、、

私はこれも間違っていました。
一番最後に舌を掃除した後、うがいして終えていましたから
或いは、10年間無意味なことを、、
もっと言えば、ガンのリスクだけを増やす方法だったかも知れません。

知らないというのは、怖いことですよね(*´ο`*)=3

 

でも、もう大丈夫です\( ̄^ ̄)
さっきコレ頼みましたから

zetsu_fresh

通常819円→650円で売ってました。
利用したショップは こちら です。

 

 

ついでなので、舌フレッシュの使い方を説明しておきましょうかね。

舌フレッシュの使い方

 

舌フレッショを使うときは、
まず『あっかんべ~』の要領で舌を前に出します。

舌フレッショを軽く握って
鏡を見ながら、軽い力で前方にひき出すようにブラッシングします。
回数は、毎日お掃除する人なら、中央3回、左右も3回ずつでOKです。
力加減は、舌を傷つけないように100g以下の圧力にします。

舌フレッショは100g以上の圧力をかけると、
柄が曲がり(しなり)始めるので目安になります。

 

 

余談ですが、
試しに、今までの歯ブラシで掃除していた時の力加減を
キッチンスケールで測ってみたら、
なんと200gを超えていました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

舌フレッショ650円

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る