アブラムシ駆除する方法で効くのは牛乳or木酢液、それとも…

スポンサーリンク

アブラムシを駆除する方法 お金をかけずに確実に駆除するために!

最近はガーデニングもすっかり定着してきて、
庭先を美しい花で埋め尽くしているお宅をよく見かけます。

マンションでも簡単にできるガーデニングも大流行!
花に囲まれた生活って癒しがあっていいですよね(*^_^*)

 

我が家では、母が長年ガーデニングをしています。
もう15年以上になるので、立派なガーデナーですね。

植物のことに関しては非常に詳しいです。

 

そんなベテランガーデナーの母でも毎年困っているのが
「アブラムシ」の大量発生

アブラムシはバラに付きやすいのか、
毎年バラについている大量のアブラムシとたたかってます^^;

 

ガーデニングをしている人は、
アブラムシに悩まされる人が多いんですよね。

花だけでなく、キュウリなどの植物にもよく付いてしまうらしく、
駆除に四苦八苦している人がたくさんいます。

 

(´・ω・`)「薬剤を撒いたらいいんじゃないの??」

いやいや!アブラムシをなめちゃいけません。

いろいろ調べてみると、
そんなにカンタンに駆除できないものなんですよ。

薬剤にも効くもの・効かないものがありますし、同じものを撒いてると
効果が薄れてしまうという状態に・・・

 

そんなアブラムシを徹底除去すべく!

ベテランガーデナーである母に、アブラムシの駆除方法を
聞き出してきました。

 

たかがアブラムシとあなどるなかれ!

なかなか難しいものですよ↓

 


スポンサーリンク

 

アブラムシを駆除する方法

木酢液

木酢液を霧吹きで吹きかける、という方法はけっこう有名ですね。
いろんなところで紹介されています。

ベテランである母に聞いてみると

「木酢液や良く効くよ。でも、なんでか効かない時もある」

とのこと。
やってみて効果がない場合もあるそうです。

効果がない理由はよくわからないそうで・・・
木酢液の種類や濃度なども関係あるのかも知れません。

その辺は試してみるしかないんですよね(涙)

とにかく、やってみて効果がなかったら別の方法を考える!
これが得策だそうです^^;

 


牛乳

牛乳を塗布するっていうのも行こうな手段として有名ですね。
ただし、これも木酢液と同じで効き目がある時とない時が
あるらしく、いろいろ試す必要はあります。

↓こんな方法を試してみるのもいいかも!

石灰をプラスした牛乳を撒く

 

かなり本格的な農業をされている方の話ですけど。

カキ殻石灰はカンタンに手に入るので、
試してみる価値は絶対あると思います。

キュウリやナスなど、食べ物を栽培している方は
ほかの虫にもカキ殻石灰が有効活用できますよ。

 


アルミホイル

アブラムシにアルミホイルが効く、っていうのも聞いたことがあります。

アブラムシは光るものを嫌う性質があるので、
茎のところどころにアルミホイルを撒いていると、
本当にアブラムシが寄ってこなくなるんです。

「駆除というより予防で使ってるけど」という母。

アブラムシが付きやすい植物には最初から撒いておくそうです。
大切な植物には最初から巻いておいた方がいいかもですね。

 


クラフトテープ

最終兵器と言っていいのがこのクラフトテープ!

ビニールではない素材でできたもので、100円ショップで
カンタンに手に入ります。

母によると
「確実に駆除するには、手で取り除くのがイチバン!!」
とのこと。

クラフトテープでアブラムシをくっつけて、取り除く。
これがイチバン確実なんです。

ちょっと手間がかかりますけど、
大切な植物にはこれがイチバンだと思いますね。

 

 

いろいろな方法がありますけど、結局最後はアナログな方法で、
手で取り除くのがイチバン確実なようですね。

あとは、アブラムシが付かないようにいろいろな予防をしておき、
大量に発生しないように気をつけましょう。

大切な植物たちですから、確実にアブラムシから守ってくださいね!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料一括見積もりで最大55%OFF!!

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る