指みたいなキノコ カエンタケが大量発生!? 触ったらアウト 猛毒キノコの戦慄

スポンサーリンク

指 カエンタケ 猛毒

kaentake

こ、この画像は、指じゃ… ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

 

いえいえ、それではトンでもない事件になってしまいます。
見えなくもありませんが、これ実はキノコの写真です。

これが恐ろしいキノコと話題になっているカエンタケです。
まっ事件と言えなくもないかな?

 

 

今回話題になったきっかけは、読売新聞が報じていたことによるもので、
滋賀県野洲市北桜の県森林センターの裏山
甲賀市水口町の「みなくち子どもの森自然館」近くの山中など

複数の場所で発見されたことを受け、
県内の他の場所でも繁殖している可能性を示唆され、
注意が呼びかけられているようです。

 

毒きのこと呼ばれるものは数多くありますが、
コイツはかなり厄介なシロモノです。
なので、カエンタケを見つけた人は、義務じゃないけど
通報するのが常なみのようです。

以前には、東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村でも発見されていました。

 

 

カエンタケは高温多湿を好み、梅雨から秋にかけて繁殖し、
ナラ枯れの土地に突如発生することが多いです。

先の写真は、これからニュキニョキするところです。
全容はこんなです。

kaentake2

 

 

カエンタケの恐ろしさは、その毒性にあり
もし食べでもしたら、死亡する場合があるばかりか、
触っただけでも皮膚がただれてしまうんです。

こんな風に、

kaentake_higai

 

カエンタケの毒成分は、ニクザキン科でカビのフザリウム属と近縁になるそうで
トリコテセン類と呼ばれるものです。
万が一食べた場合には、下痢や嘔吐、運動や言語の障害を引き起こすし
致死量は僅か3グラムとされています。

その強烈な毒成分は、
かつては、ベトナム戦争で同種のものが、 化学兵器として使用されたことからも明らかです。

ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

 

このキノコを見て、食べようと思う人はいないと思いますが、
子供さんが山遊びをして、ウッカリ触ってしまうことは
あるかも知れませんので、ご注意ください。
さっきの写真もそうですよ!

 

 

後から知ったのですが、
実は1999年に新潟県の人がカエンタケを食べて亡くなっていました。

絶体食べても触ってもダメ!!!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る