東京郊外の桜名所 小金井公園の桜まつり2020日程と屋台情報

小金井公園 桜まつり2020日程と屋台

東京郊外の桜の名所として名高い「小金井公園」では、
毎年桜まつりが開催されています。

小金井公園は広大で桜の種類も多く子供たちが喜ぶレジャーもたくさんあり、
家族連れに大人気のお花見スポットです^^

小金井公園はレジュー施設充実しています

花見以外にも楽しめる小金井公園2
出典:BNR32 for 湘南Style – 小金井公園

 

公園が広いのと桜の見どころが長く続くため(4月初旬~4月下旬ぐらいまで)
混雑が分散することで知られている小金井公園ですが、

さすがに桜まつりの間は多少混雑します^^;

桜まつりはソメイヨシノの満開時に合わせて行われるため、
まさに祭りの時期は花の見頃!

桜まつり2020の時期は桜が満開

にぎやかなお祭り気分と桜の花、両方を楽しめるのはこの時だけです^^
少し人が多くても2020年は桜まつりの期間中に出かけてみましょう!



 

小金井公園の桜まつり2020

2020年の小金井公園の桜まつりは以下の日程です。

第66回小金井桜まつり
開催期間:2020年4月4日(土) ~ 2020年4月5日(日)
時間:午前10時~午後8時
ライトアップ:午後6時~午後8時

この期間中の見ものは、さまざまな催し物です。

 

会場内にある舞台では、ヒップホップダンスやフラダンスの発表、
ピアノ演奏など、ダンスや音楽の祭典が楽しめます。

また、小金井ならではの催しものが見れるのも魅力のひとつ。
ふだんはなかなか見ることのできない「小金井音頭」「小金井囃子」などは、
このお祭り期間中しか見られません。

 

その他にも三宅島の鮮魚がもらえる抽選会や
小金井の歴史をたどるガイドツアーなどもあります。

桜の花だけでなく、色んなイベントが楽しめるのがお祭りならではです!

小金井公園桜まつりの詳細は、
小金井観光協会のページでご紹介されています。



 

屋台はお祭りのお楽しみ!醍醐味!?いやロマンかも…

お祭りの楽しみと言えばやっぱり屋台!
もちろん、小金井公園の桜まつりでも多くの屋台が出店されます。

小金井公園桜まつりの露店のにぎわいの様子↓

 

これを見ると、
さまざまな屋台や露店が出店しているのが良くわかります。

子供向けのスーパーボール釣りなども出店しているようです。

大人向けのお酒や飲み物、
屋台ならではの食べ物はほとんどそろっていると言ってもよいでしょう。

焼きそば&ビールという大人の大好きなコンボが楽しめます♪

桜まつりの屋台・出店

 

多少人が多くて混雑はしていますが、
このお祭り期間中なら屋台でお昼ごはんを食べてもいいですね!

せっかくのお祭りですから、
この時しか味わえない食べ物も味わいたいものです。

屋台の食事を楽しんだ後は、ひとつ注意点があります!

小金井市ならではの取り組みにより、
公園にはごみ箱が設置されていません!!

『屋台で出たごみは屋台に返す』 というのが原則です。
↓↓↓
小金井桜まつりで「ごみゼロ作戦」

 

基本的にお花見のゴミは持ち帰るというのが原則ですから、
屋台のゴミを屋台に戻せるというのは逆にありがたいことですね。

自分たちで出したゴミ
(自宅から持ってきたお弁当の空、食べ残しなど)は
必ず持って帰りましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

母の日特集2019

母の日特集2019
U-NEXT

自分から「やってみたくなる!」

通販人気福袋2019
ページ上部へ戻る