ふくい桜まつり2021開催日程と見どころ 屋台や駐車場情報も併せて

ふくい桜まつり2021 日程や見どころなど…

春は桜まつりが各地で行われ、行楽シーズンの訪れを感じます。
全国の春の祭りの中でも、特に大規模に行われるのが「ふくい桜まつり」です。

2021年のふくい桜まつり」を楽しみにされている方も少なくないと思います。

花まつりイベントの目玉とされていたのが、芸能人が扮する柴田勝家とお市等による越前時代行列で、これまで男前・女前の芸能人の方々がその役を務めて参りましたが、市の財政難から中止になってしまいました。

2021年の春、ふくい桜まつりにお出かけ予定の方は是非ご参考にしてください。

2021年で復活するのか現在のところ未定ですが、イベント名称も「ふくい春まつり」から「ふくい桜まつり」に変わり、また開催期間も1ヶ月間から半月程に短縮されたことからかも、街のご苦労がうかがい知れます。

それでも、福井の足羽川桜並木・足羽山は日本さくら名所百選にも上がる桜の名所ですし、その桜を一目見ようとふくい桜まつりにたくさんの方々が訪れることに変わりはありません。

ここでは、そんな「ふくい桜まつり2021」から、日程や屋台、駐車場といったアクティブな情報をまとめてみました。
2021年の春、ふくい桜まつりにお出かけ予定の方は是非ご参考にしてください。



 

ふくい桜まつりの日程

現在のところ、公式サイトより開催日程に関するアナウンスはありません。
そこで過去のデータを元に日程を占ってみました。

  開催年 開始日 終了日
第30回 2015年 4月1日(水) 4月30日(木)
第31回 2016年 4月1日(金) 4月30日(土)
第32回 2017年 3月25日(土) 4月24日(月)
第33回 2018年 3月31日(土) 4月15日(日)
第34回 2019年 3月30日(土) 4月14日(日)
第35回 2020年※中止 3月27日(土) 4月12日(日)

近年では、3月末の土曜日から4月中旬の日曜日までの開催日程になっています。
ですので、2021年のふくい桜まつりの日程は…

3月27日(土)~4月11日(日)

足羽川桜並木・足羽山のソメイヨシノは一応4月中旬が見頃とされていますが、
昨年は4月15日の時点で葉桜になっています。

2021年の開花が大幅に遅れる様なことがあれば、日程予想から1週ズレる可能性もありますが、過去の福井県の満開・桜吹雪の状況をみますと、まずそんな事にはならないと思われます。

 

 

ふくい桜まつりの見どころ

ふくい桜まつりの舞台となる福井市の中心部は、日本一とも言われる桜のトンネルで有名なスポットでもあります。 また桜以外にも、歴史講座の開催や福井ならではの食文化が楽しめる屋台が立ち並び、ふだんはなかなか食べられない福井の食が楽しめます。

ふくい桜まつりの見どころ

ですが、春まつりと呼ばれていた頃の「越前時代行列」復活も期待したいところですが、筆者的には難しいと考えます。 その理由の一つが冒頭でも触れました予算の関係です。

「越前時代行列」にかかる予算は2700万円(2018年実績)で、全体予算の半分を占めています。来場者数が半減してしまった状況でそれだけの予算をかけるのは地方自治体としてリスクが大きいと考えられます。

また、ふくい桜まつり実行委員会のコンセプトとしても「福井の桜を愛でながら 食・体験 いろんな福井を愉しむ」としている通り、「桜本来の美しさ」を楽しんでもらう事に力を入れていますので、その方向性からしますと「越前時代行列」は少し向きが違うのかも知れません。

以上のことから、やはり見どころは「桜」と「夜桜」ですね。
実際、ふくい桜まつり実行委員会でも、ライトアップ事業を強化する方針の様ですので、幻想的で美しい「夜桜」は一見の価値ありそうですね。

ふくい桜まつりの見どころの一つが夜桜

 

また、街全体が桜の名所と呼べる場所なのですが、やはり「足羽川沿いに続く桜並木」、「足羽山公園の桜」、天然記念物指定の「足羽神社のしだれ桜」は見どころと言えます。

足羽神社のしだれ桜
出典:レモンの暇なブログ

<桜まつりコースMAP>

桜まつりコースMAP
※クリックで拡大 / 出典:The Middle Management



 

ふくい桜まつりの屋台

桜まつりではもちろん屋台も楽しむことができます。ですがその数は20軒程度でそこまで多くありません。
ですが、実行委員会では「食」も一つののコンセプトにしていますので、2021年は大幅に出店が増える…可能性があるかも知れませんね。

<屋台の場所>

出典:i北陸

たこ焼き、やきそばなど定番の出店もありますが、ネットの口コミでは揚げ餅が美味しいとのことです。

 

 

駐車場はあるの?

ふくい桜まつりに行く場合、車で行く人も多いと思います。
福井市内には各所に駐車場がありますので、そちらを利用しましょう。

<駐車場MAP>

ふくい桜まつり周辺の駐車場
※クリックで拡大

足羽川の桜並木沿いに100台程の無料駐車場がありますが、来場者に対して少ないので空きを探すのは難しく、また見物客の行き交う場所なので出入りも大変かも知れません。
また、民間でも立体駐車場やその他駐車場を合わせて、2000台ぐらいの駐車スペースがありますが、 中には運営期間や時間が決まっていたりしますので要注意です。

ふくい桜まつりの期間中は、 どこの駐車場も混み合っている可能性があります。
特に満開時には来場者数がぐっと増えますので、混雑状況も加速しますね。
混雑すると時間ロスでストレスにもなりますが、接触事故などご注意ください^^;

 

 

ふくい桜まつりのまとめ

ふくい桜祭りは、2021年3月28日(土)~4月12日(日)に開催されます
イベントもさまざまあり、見どころは桜だけではありませんが、やはりメインは桜見物になりますね。筆者的にはグレードアップされた夜桜が気になるところです。
福井市内の名所8箇所がそれぞれライトアップされますから楽しみです。

なお、桜まつり期間中のイベントについては以下をご参考にしてください。
ふくい桜まつり イベントスケジュール

まるっと2週間、おいしい食のイベントやワークショップ、 ウォーキングイベントなどが目白押しです!福井に行ったことのない方は、この機会に行ってみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自分から「やってみたくなる!」

できる子の定番
ページ上部へ戻る