2019年 小学校の夏休みはいつからいつまで

2019年の小学校の夏休み期間について

一雨ごとに暑くなってきますね!
小学校の子供さんがいる家では、学校のプールの話なんかが出て、
そろそろ夏を意識しだしているんじゃないでしょうか?

小学生の子供達にとって夏休みは学校最大の楽しみでしょうね^^
学校行事じゃないけど^^;・・・
でも学校へ行ってるからこそ夏休みが楽しみなんですよね♪

2019年の小学校の夏休みはいつからいつまでなんでしょう。
気になりますよね~

 

2019年の小学校の夏休みがいつからいつまで…

 

また、2019年の夏休みが気になるのは子供達ばかりではありません。
保護者の親御さんにとっても同じですよね。

お父さんのお盆休みに合わせて家族旅行を計画されたり、
この長期の休みを利用して子供さんに何か新しい挑戦をさせたい♪
と考える熱心な親御さんも少なくないかも知れません。

 

スポーツ、勉強、趣味、なんでもいいので、
2019年の夏休みを、友達や家族と有意義に過ごしてください。

そういった意味では、
少しでも早く夏休みのスケジュールが分かると計画も立てやすいかと。。

そこで、2019年の小学校の夏休みがいつからいつまでなのか?
調べておきましたのでご参考にしてください^^

 

各県ごとに2019年の夏休みがいつからなのか。

 

 

市立小学校2019年の夏休みはいつからいつまで

2019年の小学校の夏休み期間は都道府県よっても違いがあります。
ここでは地域分けしながら小学校の夏休みを全国的にまとめています。

旅行で県外に行くなど遠出する方は、他地域の小学校の夏休みとズラして
ちょっとでも空いているタイミングを狙いたい!なんて場合にも
ぜひお役立てくださいね。

リサーチには、学校関係や市役所等のWEBサイトを参考にしています。
しかし、調査地域が限定的であることや
同市の市立小学校であっても学校によりバラツキもありますので、
あくまでもご参考程度とお考えください。

 

北海道/東北地方の夏休み期間2019

一般的には、積雪量が多く冬季の登校が困難な北国とか雪国は冬休みが長く
その分、涼しく過ごしやすい夏休みが短くされている、とされていますが…
実際は北海道東北の夏休み期間は35日前後で他の地域と然程変わらないです。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
北海道 札幌市 7日25日(木)~8日21日(水) 28日間
青森県 青森市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
岩手県 盛岡市 7日25日(木)~8日19日(月) 26日間
宮城県 仙台市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
秋田県 秋田市 7日24日(水)~8日25日(日) 33日間
山形県 山形市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
福島県 福島市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間

その中で岩手県は26日間と他と比べて一週間程短いんですよね。
ちなみに冬休みも26日間で、東北の中で特に長いというわけでもないんです。
ただし岩手は春休みが2019年で18日間と、他地域(平均13日前後)より長いので
この春休みの長さが、夏休みの短さに関係しているのかもしれないです。

 

 

関東地方の夏休み期間2019

関東の夏休み期間はだいたい一ヶ月強の40日前後、という感じですね。
ちなみに東京都だけこの表の中では34日間と短いですが
東京都は、たとえば文京区は42日間、江戸川区は35日間など、
実は区によってもかなりばらつきがあります。その理由は、学力。

各区の調査で、学力が平均よりも低いと判断されると、
授業時間数を増やして学力向上をはかるために、夏休みが短くなるんです。
ウーン厳しい…!とちょっと思っちゃいますが…

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
茨城県 水戸市 7日20日(土)~8日28日(水) 40日間
栃木県 宇都宮市 7日20日(土)~8日29日(木) 41日間
群馬県 前橋市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
埼玉県 さいたま市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
千葉県 千葉市 7日19日(金)~8日29日(木) 42日間
東京都 新宿区 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
神奈川県 横浜市 7日20日(土)~8日27日(火) 39日間

夏休みを長くし過ぎて授業時間が少ないと、その分授業スピードが速く忙しく
詰め込み教育になって覚える子供自身も大変なので、
そうなるくらいなら日数を多くとってゆとりをもって教育したほうがよい、
という配慮もあるのではないでしょうか。

 

 

中部地方の夏休み期間2019

中部地方の夏休みは、だいたい40日前後のところが多いですが、
長野県だけ27日間と短さが目立ちますね。ちなみにこれがなぜかというと…

農業が盛んな長野県では昔、田植えの6月と稲刈りの11月頃に
一週間前後の休みがあり、その分夏休みが短く設定されており、
この田植え稲刈り休みが無くなった現在もその名残で
夏休みが短いといわれています。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
新潟県 新潟市 7日25日(木)~8日27日(火) 34日間
富山県 富山市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
石川県 金沢市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
福井県 福井市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
山梨県 甲府市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
長野県 松本市 7日26日(金)~8日21日(水) 27日間
岐阜県 岐阜市 7日20日(土)~8日29日(木) 41日間
静岡県 静岡市 7日25日(木)~8日27日(火) 34日間
愛知県 名古屋市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間

その他の理由では、長野県の教育委員会が、
登山やスキーなど自然や地域の特色を生かした活動や
児童会や運動会など生徒が主体的に活躍できる活動を重視しているから
それに充てる時間を多く確保するために夏休みが短い、ということでした。

しかし、県の要請により長い間25日前後だった夏休みも、
2017年は29日間、2018年は27日間、そして、2020年は30日間と予定され、
夏休みが少し増える傾向にあるみたいです。子供たちには嬉しいことですね^^

 

 

近畿地方の夏休み期間2019

近畿地方ではここ数年、ゆとり教育を見直し学力向上をはかるため、
また詰め込み教育を避けて余裕をもって授業を行うため、授業時間を増やし
夏休みを短くする動きが広がりつつあると言われています。

しかし、エアコンの無い学校では無理に夏休みを縮めても、暑くて授業にならないため
夏休みの短縮は学校のエアコン工事の完了具合をみて行っているそうです。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
京都府 京都市 7日20日(土)~8日25日(日) 37日間
大阪府 大阪市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
兵庫県 神戸市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
滋賀県 大津市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
奈良県 奈良市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
和歌山県 和歌山市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
三重県 津市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間

そんな近畿地方の中でも京都府、特に京都市は教育に熱心な地域であり、
また京都市内は既に公立小学校が冷暖房完備のため、
他県が44日間の中、京都は夏休みの短縮が早めに進んだと思われます。

 

 

中国地方の夏休み期間2019

中国地方の夏休みは、だいたい40日前後の所が多いですね。
その中で、例年、岡山県は同地方内では少し長め設定されており、
これは、岡山県が中国地方の中でも特に暑い県であると辺りが
関係しているのかもしれません。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
鳥取県 鳥取市 7日20日(土)~8日27日(火) 39日間
島根県 松江市 7日20日(土)~8日28日(水) 40日間
岡山県 岡山市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
広島県 広島市 7日20日(土)~8日28日(水) 40日間
山口県 山口市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間

岡山県は気象庁の1981~2010年統計によると、8月の平均気温が28.3℃で
全国50の観測地点中14位で、これは更に南の九州の一部地域よりも暑いんです。

学校が夏休みを設ける大きな理由のひとつは、
暑すぎる環境の中では授業が捗らないことですから、それを考慮して
他県より夏休みを長めにしているなら理にかなっていますよね。

 

 

四国地方の夏休み期間2019

四国地方は、高知と徳島が44日間、香川が38日間、愛媛県が40日間と
どこもだいたい40日前後の夏休みとなっています。
そして、例年であれば、香川県は他県と比べ1週間ほど短くなるのですが、
2019年は前後の土日の関係から40日夏休みとなりそうです。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
高知県 高知市 7日20日(土)~8日27日(火) 40日間
香川県 高松市 7日20日(土)~8日27日(火) 40日間
徳島県 徳島市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
愛媛県 松山市 7日19日(金)~8日27日(火) 41日間

これについて、「同じ四国地方なのになんで?!」と調べたところ、
2014年に香川県高松市の教育委員会が私立の小学校と中学校で
学校にエアコンが整備されて学習環境が改善されたことだし、
学習時間の確保のため夏休みを一週間程度短縮する!と決めたからでそうです。

 

 

九州/沖縄地方の夏休み期間2019

九州は、さすが暑い南の地域だけあって、
殆どが44日間という、たっぷりな夏休み期間を設けていました。
最高気温でも平均気温でも、鹿児島や大分、熊本など九州の県は
毎年上位にランクインするほど暑いので、授業の効率などを考えたら
納得の夏休み期間ですよね。

都道府県 調査地域 平成30年度夏休み期間 日数
福岡県 福岡市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
大分県 大分市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
佐賀県 佐賀市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
長崎県 長崎市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
熊本県 熊本市 7日20日(土)~9日1日(日) 41日間
宮崎県 宮崎市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
鹿児島県 鹿児島市 7日20日(土)~9日1日(日) 44日間
沖縄県 那覇市 7日20日(土)~8日25日(日) 38日間

九州より更に南にある筈の沖縄は何故か38日間と少し短いんですね。
これは、沖縄県(那覇市)の市立小中学校の夏休みの終了日が
例年25日に設定されているのと、沖縄には10月頃になると、
4~5日程度の秋休みがあるので、それと夏休みを合せると、
休みのトータルでは九州の夏休みと同じくらいの期間になります。

 

上記夏休み期間をご参考いただくにあたり…

先にご説明しましたとおり、同じ市の小学校でもバラツキがあります。
表では、そこから同一の夏休み期間が多いものを記載しています。

京都市を例に挙げるとこんな具合に各小学校で違うんです。
クリックで京都市立小学校のサンプル画像が開きます。

また現段階の夏休み期間は規則として確定している学校もあれば、
予定としているところもありますので、今後変更される可能性はあります。

ここに記載している期間と大きなズレはないと思いますが、
100%という訳ではありませんので、その辺はご理解くださいね^^;

 

 

2019年の小学校の夏休みをリサーチしてみて…

今回小学校のリサーチをしていて少し面白いことに気がつきました。
或いは、単純に今まで私が知らなかっただけのか…( ̄□ ̄;)無知

長ーい夏休みが終わって、
憂鬱(=o=;)な新学期を迎えるじゃないですかー

私の行っていた小学校は確か8/31まで夏休みだと記憶していますが、
その場合、土日じゃない限り9/1が新学期のスタートになりますよね。

 

ではここで問題です。

『夏休み明けにスタートするの何学期でしょうか?』

 

当然、答えは「2学期」ですね。
でも、先程の問題からするとそれは間違いです(゚口゚;)

夏休明けが2学期の始まりではありません

 

夏休み後の学期は2学期で間違いないのですが、
実は2学期のスタートは夏休み明けではありません( ̄ェ ̄;) エッ?

 

小中学校の管理規約では次のように定められています。

1学期:4月1日から7月31日まで
2学期:8月1日から12月31日まで
3学期:1月1日から3月31日まで

だから2学期のスタートは、8月1日なんです(゚○゚)!
なんと! 夏休中に2学期は始まっているんですね。

これは今回私が調べた学校全て同じでしたので、
日本全国の市立小中学校すべてに言えることだと思います。

 

それと、全国的に小学校の休み(春夏冬の合計)を比較すると
多いところと少ないところでは1週刊以上の差があるんです。

コレって如何なんでしょう?

2019年の夏休み期間は各地域割とバラバラ

 

1週間というと大した差じゃないと思われるかも知れませんが、
土日とか長期休みを除いた、実際の登校日数の割合からすると
これは4%程に相当するんですよね。

小さい数字じゃないと思うのですが・・・

まっ何れにしても、市立小学校と一括りにしても
地域で色々違いもあることが今回のリサーチで分かりました^^

 

折角の楽しい夏休みの話を少し濁してしまった感はありますが・・・
小学生の子供達、そして親御さんは思い出に残る楽しい夏休みにしてくださいね^^

2019年の夏休み日程について、
今後情報が変更されれば更新していきますので、
再チェックしていただければと思います。。

 

関連記事

コメント

    • sara
    • 2014年 7月 18日

    長野県は冬休みも短く(大体12/27や28あたりから始まり1/6,7から始まります)、
    春休みが長いとおもいます(3/14前後~)
    夏休み・冬休みが短いのは、かつて1週間前後あった秋休みや寒中休みの名残だからと
    言われています。(それらも現在はほとんど廃止)

      • kei1219
      • 2014年 7月 19日

      saraさま

      貴重なお話ありがとうございました。
      参考にさせていただきます^^
      機会がございましたら、またお立ち寄りください。

    • なな
    • 2014年 8月 18日

    はじめまして。
    興味深く拝見しました。
    日本一夏休みが短いだろう、長野県民です。
     
    春休みは、数日早く始まりますが、新学期の開始が数日早いです。
    なので、日数は平均的です。
     
    夏休みは、短いですねー。
     
    冬休みは、saraさんの書かれている通りです。
     
    かつては、田植え休み、稲刈り休み、寒中休みがあったので、
    1年を通して見れば、平均的な日数だったのだと思います。
     
    昔と比べて、長野も暑くなってきてます。
    夏休みを増やしてあげて欲しいです。

      • kei1219
      • 2014年 8月 19日

      ななさん
      地元ならではのお話ありがとうございました。
      なるほどです。。

      > 昔と比べて、長野も暑くなってきてます。
      > 夏休みを増やしてあげて欲しいです。
      ですね^^;
      余り他県と差があると?かわいそうかな。

    • 匿名希望
    • 2015年 6月 02日

    仙台市が

    7月25日(土)~8月23日(日)

    となっていますが、これ間違っていると思います。

    学校によって差異があるのは理解しています。
    ですが、あまりに違うのでコメントさせて頂きます。

    仙台市の学校ウェブサイトをかなり調べましたが(20校以上)、
    ほとんど全てが7月18日(土)から8月24日(月)までとなっています。

      • kei1219
      • 2015年 6月 03日

      ページ内でご説明しています通り、
      同市内の小学校が全て同じではありませんので、
      仙台市については、仙台市役所WEBサイト《市立小・中学校の学期と長期休業及び学期間休業日》の夏休み期間を参考にしています。
      仙台市内には、青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区で127の小学校がありますが、
      あなたの言われる「仙台市の学校ウェブサイトをかなり調べましたが(20校以上)」というのはどの地域の学校で、どのような方法で調べられたものでしょうか?
      差し支えなければご教授ください。

        • 匿名希望
        • 2015年 6月 03日

        すみません。
        コメントが送信できているか分からなかったので、
        何回か同じコメントを送信してしまいました。

          • kei1219
          • 2015年 6月 03日

          ご案内ありがとうございました。
          ご指摘どおり仙台市役所WEBサイトの内容と相違がありました。
          こちらの確認ミスか、1ヶ月以上前の記事なのでその後更新されたのか、
          今となっては分かりませんが、お陰様で間違った情報を修正することができました。
          掲載ページでは7月21日~となっていましたが、
          土日・海の日を合わせ7月18日~8月24日(38日間)と修正済みです。

          ご協力ありがとうございました。

    • aina
    • 2015年 7月 15日

    自分も気になって参考にさせてもらったのですが、山形県の二本松市は福島県ですよ。

      • hatena
      • 2015年 7月 16日

      ご指摘ありがとうございました
      お陰様でミスに気付くことができました。
      その後、山形市・福島市の資料が見つかりましたので、
      山形県・福島県の夏休み期間もそれぞれ修正してあります。

    • 浜田雅暢
    • 2015年 7月 20日

    はじめまして。偶然この記事を見つけて、読ませて頂きました。良く調べられましたね。ご苦労様でした。私は鹿児島県民ですが、昨日、宮崎県の方と話していて宮崎県は夏休みが短いと聞いてびっくりでした。九州内は全部同じと思っていたので。それにしても全国的には相当ばらつきがあるんですね。この異常に暑い現在の気候では、休みが短いと、子供達がかわいそうです。最後に、愛媛県の日数が記載ミスだと思います。

      • hatena
      • 2015年 7月 20日

      ご訪問ありがとうございました。
      そうですね、小学校の夏休みは地域でバラつきも多いようです。
      それと、愛媛県のご指摘もありがとうございます。
      さきほど修正しました^^;

    • なお
    • 2015年 7月 22日

    元埼玉県民の現長野県民です。あまりの違いにうんざりしています(-。-;
    長野県は昔あった寒中休みや稲刈り休みがなくなり、そのまま登校日数だけ増えていったようです。ちなみに冬休みも全く長くなく、「夏休みが短い分冬休みが長いんでしょ」というのは間違いです。(年間授業日数が210前後)
    また授業日数と学力が比例していないことも興味深い点だと思います。

    夏はどこでも暑いので早く他県並みになるといいのですが(-。-;

      • hatena
      • 2015年 7月 22日

      ご訪問ありがとうございました。

      > あまりの違いにうんざりしています(-。-;
      そうですね。余り他県と違うと子供達もかわいそうですね^^;

      > ちなみに冬休みも全く長くなく…
      こちらは訂正しないといけませんね。
      ちなみに、今年の冬休みは、2015年12月26日(土)~2016年1月7日(木)
      となっています。確かに長くはないです^^;

    • paper88
    • 2015年 8月 12日

    はじめまして。
    面白い記事をありがとうございます。

    盛岡市の小学校に子供が通っていますが
    夏休みはもっと短くて札幌市と同じくらいです。
    以下で見られます。
    http://www.pref.iwate.jp/kyouiku/gakkou/shouchuu/003307.html

    同じ東北でも青森市が30日以上とは、意外でした。

    • もも
    • 2016年 7月 20日

    長野県民です。長野県が関東に比べて夏休みが短いのは知っていましたが、全国的に見てもダントツで短いんですね!ちなみに、松本市の29日は長いですよ。私の市はだいたいいつも3週間。今年も7月28日〜8月17日の21日間です。

    • みなと
    • 2016年 8月 09日

    長野県出身、東京23区在住です。
    短いところと長いところで倍違うのですね。
    とても参考になりました!

    ママ友と「夏休み長すぎ」という話になりますが
    子供の頃、長野でそういう話を聞いた記憶はないです。
    ちょうど夏休みが半分終わるところ(3週間経過)
    なので、これで終わりだったら嬉しいなぁ!
    子供にとってもいいような気がします・・。

    新宿区の夏休みは8/24までですよ。
    区のHPに書いてあります。
    http://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/file04_04_00003.html

      • hatena
      • 2016年 8月 09日

      コメントありがとうございました。
      また新宿区のご指摘にも感謝します。
      資料は同じものを見ていたのですが書き写す時に間違い
      幼稚園の期間を書いてしまったようです^^;
      修正しました。

    • すわこ
    • 2016年 8月 18日

    調査ご苦労様です。現長野県民ですが諏訪郡下諏訪町は、なんと7月29日~8月17日の20日しかありません!最大42日の半分以下とは驚きました、でも親としては昼の支度とか考えなくていいので楽です

    • 都内
    • 2016年 8月 30日

    東京は以前統一して9月1日が始業式の所が多かったのですが、ゆとり解除に伴い区によって変わってますね。
    新宿区は特例と言ってる位他の区より夏休みが短めな気がします。
    港区は8月31日までです。

    • なな
    • 2017年 7月 05日

    参考になりました。ありがとうございます。

    • 神戸市民
    • 2018年 7月 21日

    神戸市民ですが、夏休み期間が間違っていますよ。
    7/26(木)〜9/2(日)です。

      • hatena
      • 2018年 7月 22日

      コメントありがとうございました。
      然しながら誤りではありません。
      参考データは以下ですが、その後144校が1学期終業式を7月25日(水)に変更しました。
      恐らく、その中に該当する学校のことかと思います。
      http://www.city.kobe.lg.jp/child/education/ceremony/ceremony_2018.html#midashi44154
      このままの方が経緯が分かりますので修正はしていません。

      掲載の夏休み期間はニーズを考慮し早い段階で調査をしています。
      しかし予定ですから変更もありえます。そのお断りも記載済みです。

2019年おせち早割予約間もなく終了!

2019年おせち料理予約
U-NEXT

通販Xmasツリーランキング

XmasツリーRANKING
ページ上部へ戻る