我が家の大掃除~窓をきれいにするコツとは?~

スポンサーリンク

大掃除のコツ 窓

年末恒例の大掃除ってほんと大変ですよね。
家族みんなで年末は大掃除をするって家庭も多いのでは!?

家も子供が最初は張り切るんだけどだんだんと飽きてきちゃって
ダラダラとするので時間がかかってしまい結局自分がやる事になるのよね><

mado-souji1特に窓ふきは子供に任せたいお仕事だし、
子供もやりたがるんだけど 、、
結局きちんと拭けていなくって毎年私がやり直しています(;´д`)
(気持ちはスゴく嬉しいんですけどね)

「そう、窓拭きって簡単そうで実はすごく難しいのだ!」

 

○ムラが出来てしまったり・・
○せっかく拭いたのに隅っこにホコリが残ったり・・
○窓拭き用のスプレーでむせたり・・

しかし大掃除の時くらいはピッカピカにしたいですよね。
そこで窓ふきを簡単かつピッカピカにするコツを伝授しちゃいますよ☆彡

 


スポンサーリンク

 

用意するのはいたってシンプル!
それは何かと言うと・・

point
新聞紙です!!

『えっ、新聞!?』

冗談言ってんじゃないよwって思いましたか?
でもこれは、私が色々やって1番綺麗になった方法なんですよ。

「騙されたと思ってやってみてくださいな。」

 

まず新聞紙を半分に切って水に浸します。
久しすぎるとボロボロになっちゃうので
あまりボトボトにしないでくださいね。

湿らす程度で大丈夫ですよ♪

それを、手でぎゅ~と絞ったあと、窓を拭いていきます~。
あとで乾いた新聞紙で乾拭きすればOKです!

「ね?めっちゃ簡単でしょ!」

 

good乾いた新聞紙で窓を乾拭きするとですね、
新聞紙のインクがツヤ出しの役目をしてくれて
ツヤツヤになるんですよ。

更に、汚れもつきにくくなるので一石二鳥なんです^^

 

新聞をとっていないお宅も多い時代ですが、もしどなたかに頂けるなら
古新聞をもらってやってみてください。

わざわざ買ってまでは勿体無いからね(;^ω^

窓拭き用スプレーも多く販売されていますが
結局タオルで拭き取るとまだらにムラが残ってしまいがちなんですね・・

 

あと、今ホームセンターなどで見かけるようになった
プロが使うワイパースクイジーってやつもありますが
あれ、意外と扱い方が難しいんです><

私も買ってやってみましたがうまく出来なかった(;´д`)
mado-souji2あれを使いこなせるようになる時間を考えたら
新聞紙でちゃちゃっと拭いたほうが早いわぁと・・

 

なので、お金もかからず綺麗にするには古新聞がおすすめ!
是非騙されたと思ってやってみてください^^

あ、あと2階とかの外側の窓を拭くときは出来れば
お父さんに頼んだほうがいいですね。

落ちたら危ないですからw

ハシゴとかある家は外からお父さんに拭いてもらいましょう。
以上、大掃除のコツ 窓編でした♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る