天皇杯バレーボール2015 日程と組み合わせをご紹介

スポンサーリンク

天皇杯バレーボール2015 日程と組み合わせ

先日まで、ワールドカップバレーがテレビで放送されて、
盛り上がっていました♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ニッポンチャチャチャ

ですが世界を相手にすると男女とも結果は厳しかったですね^^;

しかし、世界バレーだけがバレーボールじゃありません。
2015年はこの後もビッグイベントが開催されます!

 

日本のバレーボールチームは全国で約30,000チーム(中学生以上)。
その全てのチームが参加して日本一を決める大会が始まります。

天皇杯バレーボール!(全日本バレーボール選手権大会)

 

その大会とは…

天皇杯バレーボール!(全日本バレーボール選手権大会)です。

天皇杯は、日本バレーボール協会に登録されていれば誰でも参加できます。
中学生以上の30,000チーム全てに、日本一になるチャンスがあります。
カテゴリーの垣根を越えた唯一のオープン大会です。

2015年も全国各地で、日本一を目指した熱い戦いが始まります。
今回はその天皇杯バレーボール(全日本バレーボール選手権大会)における
日程と組み合わせについてご紹介します。


スポンサーリンク

 

天皇杯バレーボール2015日程と組み合わせ

天皇杯バレーボールは、
「天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」と呼ばれ、
サッカー同様日本のアマチュアからトッププロまですべてのチームが参加して、
真の日本一を決める大会です。

では、日本一を決めるまでの日程をご紹介します。

 

まず大会の大まかな流れとして…

ブロックラウンド出場決定選(予選会)←正式な大会名称はそれぞれあります。

ブロックラウンド

ファイナルラウンド となっています。

既に、ブロックラウンドの出場チームは決まっていますので、
ここでは、ブロックラウンドの日程、ファイナルラウンドの日程について
それぞれご説明していきます。

 

 

天皇杯バレーボール2015ブロックラウンド日程

ブロックラウンドは、日本を9ブロックに分けて闘います。

出場チーム
(1)各都道府県ラウンドを勝ち抜いた男女各47チー ム
(2)V・チャレンジリーグ所属チーム
(3)各ブロック開催のクラブ・実業団・大学・高校 の大会優勝チーム
(4)各ブロック内の都道府県ラウンド免除チーム (各ブロック最大4チーム)

9ブロック合計 約200チーム

 

都道府県ラウンドは終了(2015年4月~7月) 。

本大会にエントリーしたバレー ボール協会登録選手(中学生以上)で構成された チーム。
トーナメント方式で行われ、各都道府県の代表チーム1チームが決定。
各都道府県の代表はこちら

 

各ブロックのファイナルラウンド出場枠と代表チームを紹介します。
まだ代表が決まってないブロックは、日時と場所を記載しています。

●北海道ブロック:男1、女1

男子優勝
東海大学札幌校舎 大学チーム

女子優勝
札幌山の手高等学校 高校チーム

 

●東北ブロック:男1、女1

男子優勝
福島大学 大学チーム

女子優勝
東北福祉大学 大学チーム

 

●関東ブロック:男4、女3

男子:10月25日(日)
女子:10月24日(土)

東京都
男子:日野市市民の森ふれあいホール 立川市柴崎市民体育館
女子:日野市市民の森ふれあいホール

 

●北信越ブロック:男1、女2
10月17日(土)・18日(日)

福井県
男子:あわら市農業者トレーニングセ ンター
女子:三国体育館
●東海ブロック:男2、女2

男子A代表
大同特殊鋼レッドスター クラブチーム

男子B代表
中京大学 大学チーム

女子A代表
JAぎふリオレーナ クラブチーム

女子B代表
トヨタ自動車ヴァルキューレ クラブチーム

 

●近畿ブロック:男3、女2

兵庫県 グリーンアリーナ神戸
男子:10月18日(日)
女子:10月17日(土)

 

●中国ブロック:男1、女1

男子優勝
福山平成大学 大学チーム

女子優勝
就実高等学校 高校チーム

 

●四国ブロック:男1、女1

男子優勝
愛媛大学 大学チーム

女子優勝
CLUB EHIME クラブチーム

 

●九州ブロック:男2、女3

男子A代表
東福岡高等学校 高校チーム

男子B代表
大分三好ヴァイセアドラー クラブチーム

 

女子A代表
鹿屋体育大学 大学チーム

女子B代表
福岡大学 大学チーム

女子C代表
東九州龍谷高等学校 高校チーム

 

合計:男子16チーム、女子16チームがファイナルラウンド出場となります。

 

 

 

天皇杯バレーボール2015ファイナルラウンド日程と組み合わせ

ファイナルラウンド日程

平成27年12月18日(金)~20日:東京体育館(東京都・渋谷区)
平成27年12月26日(土)~27日(日) 大田区総合体育館(東京 都・大田区)

 

ファイナルラウンドの組み合わせ

今年度の組み合わせは、ブロック代表がまだ決まっていないので
決定していませんが、大会形式は決まっているのでご紹介します。

ブロックラウンドを勝ち抜いた男女各16チーム及び V・プレミア男女各8チームの
24チームがトーナメント方式で闘います。
1回戦から決勝までトーナメントで闘い、優 勝チーム、準優勝チームを決定が決定します。

また優勝チームには1000万円、準優勝にも400万円が報奨金として贈呈されます。

 

 

 

天皇杯バレーボール2015まとめ

バレーボールといえば、テレビ中継されるのは、世界大会やオリンピックがほとんどで
日本国内のVリーグや、今回紹介した天皇杯などは、あまり注目されていない方も
いらっしゃるかも知れません。

しかし、この天皇杯は、日本全国から30,000チームが参加する、大規模な大会です。
どのチームも、日本一になれるチャンスがある事は、素晴らしく夢のある大会だと思います。

バレーボールは、日本のメジャースポーツの1つといっても過言ではありません。
しかし、近年バレーボール人口は減少しつつあります。人気にも陰りがあります。

やはり、野球やサッカーといった人気のメジャースポーツに少し遅れを取っています。
そういった意味でも、この天皇杯のような素晴らしい大会が、サッカーの様に注目され
バレーボールの人気が復活することを祈っています。

天皇杯バレーボール大会を皆さんで応援しましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る