神戸マラソン2015のエントリー倍率は今年も激しいのか?

スポンサーリンク

神戸マラソン2015 エントリー倍率を傾向から予想

2015年、新しい年になりましたので、
マラソン大会も色々始まっていますね。
中でも神戸マラソンはとっても人気です。

観光地としても有名な神戸を回れるんですから、
人気なのも納得ですね。

そんな神戸マラソン、倍率がすごいようです・・・。

 

この大会は最近抽選式なので、選ばれなければ走ることができないかも!
そうでなくても人気の大会はあっという間に定員締切となってしまうので、
期間が始まったらすぐに申込まないといけません!

うかうかしていると、今年は枠を逃してしまいますよ!

 

それでは、神戸マラソン2015の倍率はどのくらいになるのか、
前年度のデータを見ながら予想してみます。

初めての方も熟練の方も、どちらも要チェックです!

 


スポンサーリンク

 

2015年も例に漏れず激戦か?!

神戸マラソンはまだ4回しか開催されていませんが、
年々倍率は増加傾向にあります。

ですが去年の2014年は、
2013年度よりも倍率が減ったとも言われています。
やっぱり2014年から「初出場枠」を設けたのが理由でしょうか?

しかしこの初出場枠は、フルでしか参加できませんでした。
しかも別枠で用意されているわけじゃなくて、
通常枠の先行抽選扱いです。

ここで抽選に漏れたら、通常枠での抽選待ちになります。

 

なので、この初出場枠を考慮するとフルの倍率が変わってきますよね。
すると何と、5倍を軽々と超えてしまうんだそうです!
2013年度では、四捨五入してやっと5倍になるくらいだったのに、です!
どうなってんだって感じですね

しかも初出場枠だけで考えると、倍率はほぼ9倍だそうです・・・。

初チャレンジの方はダブルで挑戦できるわけですが、
こんな倍率では当たる気がしませんね・・・。

なら、諦めるしかないのかないのでしょうか・・・?

 

でもエントリーされた方は、きっと皆走りたいですよね。
特に初めての方は、その気持ちが強いと思います!

そこで、
このマラソンに少しでも抽選しやすくなる方法を考えてみました。
もしよかったら試してみてください。

 

 

その1☆ フルよりもクオーターを狙う

フルよりも圧倒的に定員数が少ないクオーター。
ですが意外とこっちのほうが、倍率が低かったりします。

2014年度ではフルがあんな倍率だったのに対し、
こちらは四捨五入しても4倍にはならない程度でした。
この違いは大きいですよね

フルに出ている方は物足りないかもしれませんが、
走りたい気持ちだけで参加するなら、こちらでもいいのではないでしょうか。

 

 

その2☆ 別枠を狙ってみる

最初に言っておきます、これは賭けになる方法です。
なので、過度な期待は禁物です。

それを踏まえて説明しますと、
チャリティ枠ができた際にはここを利用することです。
神戸マラソンはボランティア活動にも盛んのようですから、
この枠ができる可能性は低くありません。

このチャリティ枠は、一定額以上の寄付金を寄付すれば、
先着順でマラソンに参加することができる枠になります。

この枠を採用している大会は現在多くなっているので、
神戸マラソンでも採用するのは時間の問題かもしれません。

2015年に採用されるかは分かりませんが、
採用されていたら大チャンスですよ!

 

最終的には運任せが強くなってきますが、
申込んでみなければ始まりません!

スケジュールもあるでしょうが、予備の大会エントリーも用意しつつ、
今年もチャレンジして欲しいと思います。

大体エントリー開始日は同じようなので、
4月の下旬になったら戦闘開始です!
運も実力のうち、
頑張って神戸マラソン2015の出場枠を勝ち取ってくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る