2015年の梅雨明け宣言の予想はいつ?今年は梅雨が長いの?

スポンサーリンク

梅雨明け宣言2015年いつ予想としては早いのか遅いのか?

夏の前にやってくるうっとおしいもの、それが「梅雨」。
梅雨の時期が来ると頭痛はするしだるいしで、
あまりいいことがありません(涙)

でも、毎年絶対やってくるので、
せめて時期ぐらいは予測して構えておきたいところ・・・

でも、ここ十数年ぐらいは「梅雨入りしました!」「梅雨明けしました!」という
梅雨入り・梅雨明け宣言はされなくなりました。

全国的な天気の変化によって、
「梅雨入りしたのに全然雨が降らない!」「梅雨明けしたのに雨が降るじゃないか!」
という状態が多くなってきて、この宣言はやめた様子です^^;

2015年梅雨明け宣言予想はいつ

 

今は「梅雨が明けた模様です」など、
やんわりとした表現で梅雨明け宣言されるようです。

今年はいつごろ梅雨明け宣言されるんでしょう?
大体ではありますが、予想をたてることはできますよ!

 


スポンサーリンク

 

2015年の梅雨明け宣言予想

今年はいつごろ梅雨入りして、梅雨明けするのか?
多くの人が気にしていることですが、
梅雨入り・梅雨明けの予想はプロの気象予報士でも難しいらしいです^^;

なので、本当に大体の予想しかできないのが現実・・・(涙)
でも、できる限りの予想をしてみました。

過去30年の梅雨入り・梅雨明けの平均値で予想しています。

 

沖縄・奄美

沖縄・奄美地方は全国の中で最も梅雨入り・梅雨明けが早い地域です。
他の地域と比べて予想していると必ず外れます^^;
この地域の梅雨明けは、平均でいくと6月20~6月30日の間。
ほかの地域が梅雨真っ只中の時期にあけることがほとんどと考えてよいでしょう。


九州

九州の梅雨明けは7月の中ごろ。
5月末~6月初旬が例年の梅雨入りなので、
梅雨明けの予想時期も7月の中ごろあたりが妥当です。


四国・中国・近畿・東海>

この地域は過去のデータにしたがうと、
梅雨入りも梅雨明けもほとんど同じぐらいの時期です。
±5日程度の違いはありますが、
大体7月20日ぐらいに梅雨明けするのが例年の平均値です。
夏休みに入る直前位に梅雨明けする、と覚えておくといいですね(*^_^*)


北陸・東北南部・東北北部>

この地方は7月25日~7月30日前後に梅雨明けするのが例年の平均値。
ほかの地域とそれほど差はありませんが、
梅雨が長引くときは8月の初旬ぐらいまでぐずついた年もあります。


 

大体の梅雨明け予想はこんなところですね。

しかし、ここ数年は梅雨が長引く・後ろ倒しになる傾向がありますし、
今年2015年はエルニーニョ現象が予想されています。
どのような影響が出るかはまだまだ分かりませんね。

そして、梅雨が明ける時期になると豪雨が降ることが多くなりました。
7月=夏のイメージがありますが、
まだまだ雨量も多くて梅雨の真っただ中の地域がたくさんあります。

ですので、お出かけの時期などはよく考えて!
遠出する場合は豪雨の予想される時期を避けて計画を立ててくださいね!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る