初日の出スポット2017 関西~最高の日の出が拝める場所~

スポンサーリンク

2017年の初日の出〜関西のおすすめスポット編〜

前回は九州の2017年の初日の出スポットをご紹介していきました。

引き続きまして、
今回は関西地区の初日の出スポット2017を探ってゆきます!

 

えー、いきなり余談なんですけど、、 ^^;
かたつむりならぬこたつむりに完全変形した今日この頃。←笑うところですよ

ふと思ったのですが、

こたつのコードや温度調節のつまみって1箇所にしかない訳ですから、
いちいちコードをたぐり寄せたり、いちいちスイッチのオンオフをしたり、
いちいちもぞもぞして温度調節をしなくちゃいけないですよね。

テレビみたいにリモコン式になればいいのにな、
なんて思いながら今日もいちいちコードの先を辿っています。

 

2017年の初日の出〜関西のおすすめスポット編

上の話、関西の初日の出スポット2017とは全く関係ない話なんですが、
こたつに関して いちいち◯◯、と考えていたところだったので、

今回は、「世界一!日本一!関西一!とりあえず1番!」
テーマに探ってゆきます~!(ちょっとムリムリだったかな^^;)

 


スポンサーリンク

 

初日の出2017 関西 一番に拘ったスポットを紹介!

大坂:大阪府咲洲庁舎展望台

初日の出時間:7時2分頃

地上252mと西日本一高いビル

360度、全面ガラス張りになっている展望スペースがあり、
大阪の町並みを楽しむのはもちろん、
立ち昇る初日の出を眺めるのは気持ちも高揚するでしょう。

ただこちらの施設に入場するには事前予約制となっております。

人混みにあわず、ゆったりと初日の出を拝みたい方は、
事前にお申し込みをされることをおすすめします。

【交通アクセス】
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16
トレードセンター前駅から2番出口を出て、ATCの中を通り、
そのままコスモタワーへ。徒歩約3分。
中ふ頭駅から1番出口を出て、北西に約500m。徒歩約5分。
コスモスクエア駅から1番出口を出て、南東に約700m。徒歩約7分。
アクセス詳細

【入場料金】
●個人料金
大人(高校生以上)500円 | 中人(中学生)200円 | 小人(小学生)200円
●団体料金
大人(高校生以上)400円 | 中人(中学生)150円 | 小人(小学生)150円
●学校行事料金 ※校長の証明書 ※要予約 ※30名以上
大人(高校生以上)400円 | 中人(中学生)100円 | 小人(小学生)100円
●高齢者料金 ※証明できるもの要
※その他身障者割引等各種割引あり
70歳以上 400円

【営業時間】
年中無休
平日:午後1:00より午後10:00まで 土日祝日:午前11:00より午後10:00まで
※最終入場は午後9時30分まで
【問い合わせ先】06-6615-6055(※営業電話はご遠慮ください)
大阪府咲洲庁舎展望台/イベント

 

 

 

京都:京都タワー

初日の出時間:7時3分頃

地上131mの高さ京都で最も高いタワー

日の出の方向としては南東の、稲荷山から昇るという、
なんとも神々しい眺めが期待できるスポット。

清水寺など京都に数多にある寺社仏閣などが一望できる上に、
じわじわと朝日に照らされる町並みを見下ろすのは
大きな感動が得られそうです。

【住所】
京都府京都市下京区烏丸通七条下ル

【交通アクセス】
JR京都駅中央口より北へ徒歩3分

【駐車場】
25台(300円/30分)※駐車場営業時間7:00~22:00

【問い合わせ】
075-361-3215 京都タワー
京都タワー

 

 

 

兵庫:明石海峡大橋

初日の出時間:7時6分頃

橋長3,911m、中央支間長1,991mの世界一長い吊橋

神戸市垂水区舞子と淡路島の淡路市に架かっており、
本州と淡路島を結んでいる橋です。

また日没から23時までライトアップされており、
真珠に似ていることから「パールブリッジ」とも呼ばれる美しさです。

朝日もさることながら、夜景にもオススメの場所です。

【住所】
神戸市 舞子公園内 舞子海上プロムナード

【交通アクセス】
JR神戸線「舞子駅」または山陽電鉄「舞子公園駅」から徒歩5分

【料金】
入館料/大人300円 高校生・高齢者150円 小人無料

【問い合わせ】
舞子公園管理事務所 078-785-5090
JB本四高速:技術情報:本州四国連絡橋の紹介

 

 

 

奈良:信貴山 朝護孫子寺

初日の出時間:7時1分頃

大化の改新、憲法17条なんかで有名な、あの、聖徳太子によって、
日本で1番最初に開かれた毘沙門天王出現の霊場の場

境内の入口は今にも飛びかかってきそうな張り子の寅が有名。
本堂の舞台から、奈良盆地から登る朝日を拝むことができます。

【住所】
奈良県平群町信貴山

【交通アクセス】
近鉄信貴山下駅・JR王寺駅から奈良交通バス信貴山門行き10分
バス停:信貴大橋→すぐ(平日)。土・日曜、祝日は信貴山行きバス10分
バス停:信貴山→徒歩10分経路検索
車:西名阪道香芝ICから国道25号経由で10km30分渋滞情報

【駐車場】
200台/有料/普通車500円、大型バス1000円

【問い合わせ】
0745-72-2277/信貴山朝護孫子寺
朝護孫子寺

 

 

 

和歌山:樫野埼灯台

初日の出時間:7時00分頃

「日本の灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンが設計し、
1870年に点灯された日本で最も古い石造灯台

紀伊大島の東端の断崖にそびえたつ無人灯台で、
灯台内部へは入れないが、外についた階段から灯台に登ることができる。

初日の出はもちろんのこと、
吉野熊野国立公園などの素晴らしい景色を眺められる場所です。

また今日のトルコが親日化するきっかけとなった
「エルトゥールル号遭難」の地でもあり、
エルトゥールル号殉難将士慰霊碑およびトルコ記念館が灯台の近くに建っています。

【住所】
和歌山県東牟婁郡串本町樫野埼1006番地1

【交通アクセス】
JR紀勢本線串本駅よりバス37分 終点「樫野灯台口」下車、タクシー20分

【開館時間】
土、日、祝祭日、11月1日(灯台記念日) 9:00~17:00
年末年始(12月29日~1月3日) 9:00~17:00

【料金】
入館料:中学生以上1名 100円/団体(15名以上)1名 80円

【駐車場】
無料84台

【問い合わせ】
0735-65-8515
樫野崎灯台

 

 

 

滋賀:比叡山ドライブウェイ

初日の出時間:7時00分頃

滋賀県大津市内から大津市内から比叡山山頂へと続く有料のドライブウェイ。
しかしそこから見られる初日の出はお金を払ってでも見てみたい!ほどきれい!

また美しい夜景も拝められる夢見が丘展望台からは、
日本最大の湖の琵琶湖 から昇る初日の出を眺められます。

日の出のあとは世界文化遺産にも登録されている
比叡山延暦寺へ参拝されるのはいかがですか?

【住所】滋賀県大津市山上町776-3

【営業時間】
1/1(祝) 0:00~22:00
※大みそかは終夜営業ですが、天候により変更になる場合もあります
9:00~20:00 ※時期・天候により変更になる場合あり

【料金】
普通車ドライブウェイ通行料
延暦寺往復 1620円
ホテル前往復 820円

【交通アクセス】
電車:JR京都駅から京都バス比叡山頂行きに乗り20分、田の谷峠下車
車:名神高速京都東IC・大津ICからそれぞれ20分

【駐車場】
690台 無料 ※ドライブウェイ通行料のみ(4ヵ所あり)
【問い合わせ】077-529-2216 比叡山自動車道
夢見が丘展望台

 

 

以上、一番に拘った関西の初日の出スポットをご紹介しました。
お目当ての場所はありましたか?

新しい年の最初の朝、大切な人と願掛けを兼ねた
初日の出デートなんてのも良いと思いますよ^^

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る