2015年の忘年会の余興でウケそうなネタは?

スポンサーリンク

忘年会2015ウケる余興ネタ

2014年もあっという間で、
そろそろ忘年会の予定を考え始めている方も多いのではないでしょうか。

忘年会と言えば、ただ職場の人や親戚、
友人などと美味しい食事を楽しむだけではなく、
余興も物凄く大切ですよね。

1年にあった嫌なことを忘れるくらい、
余興ではっちゃけて2015年最後に素敵な思い出作りができると良いですよね。

忘年会2015ウケる余興ネタ3選

 

そんな忘年会の余興ですが、
大ウケして盛り上げられるのが理想なんですが、
それより演じ手として怖いのは…外してしまうことですよね^^;
場が凍り付いてフリーズ\(;゚∇゚)/ヒヤアセモ
(まぁ、KYな上司もいますが…)

という訳で、
今日は自分自身のためにも、2015年の忘年会の余興で
『これならウケるだろう(゚∇^*)』というネタを探してきました。

宜しければご参考にしてください♪

 


スポンサーリンク

 

2015年外さない余興ネタはこれだ!

では、今年受けそうな余興のネタを見てみましょう。

まずは、今年の流行語大賞に輝きそうなものと言えば、
「ありのままの~♪」がありますよね。

「アナと雪の女王」のこの歌は、とても人気がありますよね。
CDやDVDを持っていると言う方も結構多いのではないでしょうか。

 

この歌を替歌にするのも良いですし、
コントや漫才で取り上げてみるのもお勧めです。

余興のネタに歌を取り入れるにも、
知らない人が多いような歌だと聞いていても
「この歌って何だろう?」しか思わず面白みに欠けてしまいますよね。

この歌のように誰もが知っている歌なら、
ネタを披露した時に何となく共感が持てそうな感じでしょう。

コントや漫才で取り入れるなら、
「ありのままじゃ、あかんやろ~!」とツッコミたくなるような
ネタを考えるのも良いかも知れませんね。

 

 

それから、コントや漫才が出てきたついでにお笑いネタを言ってしまうと、
日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」も今年は大ヒットしましたよね。

日本エレキテル連合と言えば、着信ボイスも激売れなんて言うくらい、
今や多くの方が知っている芸人さんです。
大人だけではなく、子供にも分かりやすいネタなのも素敵な芸人さんですよね。

 

こんな「ダメよ~ダメダメ」でネタをするとしたら、
男子でも女子にメイクを借りて、思い切っておじさんの細貝さん、
女性の人形の朱美ちゃん3号に変身してみるのも有りでしょう。

「いいじゃないのぉ~」と「ダメよ~ダメダメ」を組み合わせたネタも、
作りやすそうですよね。

職場の忘年会なら、うっかり職場でやった今なら笑える失敗談をネタにして、
「ダメよ~ダメダメ」なんて言うのも良いかも知れませんね。

 

 

また、今年流行ったアニメと言えば、お子さんがいる方ならお分かりでしょう。
そう、「妖怪ウォッチ」です。

妖怪ウォッチの『妖怪体操』は、
おもちゃ屋さんやバラエティグッズ店でDVDが流れていると、
画面の前に子供たちが集まって真剣に踊っていたりしますよね。

子供の大好きな妖怪体操を大人が踊ってみるのも、
新鮮な感じでなかなか面白いかも知れませんよ。

忘年会の余興のネタは、どんなことをするにしても、
流行をいかに見ている人に分かりやすく面白く取り入れられるかが大切です。

 

以上、2015年の忘年会にウケること必至の余興ネタを3つご紹介しましたが、
如何でしたでしょうか?

ただ…実際にウケるかは、あなたのセンスやノリにも関係してきます^^;
間違って地雷を踏んじゃったらゴメンナサイ(/ω\*)ウゥ…

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る