Windows Live Writerのダウンロード方法

スポンサーリンク

Windows Live Writer ダウンロード方法

Windows Live Writerには、現状3つのバージョンがあります。
Windows Live Writer 2010 (VISTA対応)
Windows Live Writer 2011 (VISTA/Windows7対応)
Windows Live Writer 2012 (Windows7/8対応)

何れのマイクロソフト社の無料提供されています。
ソフトウェアのダウンロード方法は、バージョンにより少し異なります。

 

私が利用しているのは、
Windows Live Writer2011です。(以前は2010を使ってました。

最新版は2012なのですが、
残念ながら私のPCは未だにVISTAなので、
こちらをインストールできる環境にありません。

なので、最新版についてはご説明できませんがご了承ください。
他のサイトで拝見した限りでは、
ソフトのDL&インスコは2011と同じでした。

勿論、機能的には2012の方が優れていると思いますので、
要件を満たしていれば最新版をお奨めします。

では、ソフトウェアのDLは、
Windows Live Writer 2011
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/live/essentials/new/default.aspx
Windows Live Writer 2012
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials

 

DLサイトにご訪問されると分かりますが、
Windows Live Writer 2010以降のWindows Live WriterのDLは
個別のDLでなくパッケージ製品となっています。

 

Windows_Live_Essentials_2011

 

Windows Live Essentials 2011の中に、Windows Live Writer 2011
Windows Essentials 2012の中に、Windows Live Writer 2012
が同梱されています。

パッケージ化されてはいますが、
インストール時に必要なソフトウェアだけ選択できますから
問題はありません。

以上、Windows Live WriterのDLまででした。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る