facebookの利用解除とアカウント削除の違いとその方法!

スポンサーリンク

Facebookアカウントの削除方法と利用解除との違いについてお話しします。

フェイスブックの利用を止めたいと思う理由は色々とあると思いますが、
利用停止のための選択肢には二つの方法があります。

アカウントの利用解除
アカウントの永久削除(アカウント削除)

また、場合によってはその後事情が変わって、
利用停止したんだけどまた再開したい方
一度アカウント削除したけど新たに再登録をしたいと考える方

といった方は、若しかしたら「?」とお悩みになってるかもしれませんね?

 

実際わたしも、以前のFacebookアカウントを削除して、
新規のアカウントを取得しました。

私の場合、順番も違って、先に2つ目のアカウントを取得してから、
古いものを永久解除したんですが、

その時の経験から、
アカウントの利用解除とアカウント削除の違いや方法などを
まとめてみましたので、ご参考にください。

 


スポンサーリンク

 

Facebookアカウントの利用解除方法

フェイスブックを何らかの事情で一旦離れたいと思っている方
または、一時的に利用停止をしたい場合には、

アカウントの利用解除により、

あなたのタイムラインをフェイスブックから切り離すことができます。
他これにより、他のユーザーは貴方を検索することができなくなります。
あなたが送信したメッセージは一部残ったりしますが、
そこからあなたを紐づける(リンク)ものは消えます。
参照⇒アカウント管理

 

 

アカウント利用解除をする手順

プライバシーショートカット①をクリックするとメニューが展開するので、
そこから②[その他の設定②]をクリックします。

 

プライバシーショートカット

 

 

プライバシー設定とツールのページに遷移しますので、
サイドメニューの[セキュリティ]をクリックします。

プライバシーの設定とツール

 

 

セキュリティ設定から[アカウントの利用解除]をクリック

セキュリティ設定

 

 

利用解除のページに遷移するので、
解除の理由、メール配信停止有無を選択して、[承認]ボタンをクリックします。

利用解除のページ

 

 

パスワードを入力して[利用解除を実行]クリック

利用解除を実行

 

ここでの補足事項として、

選択した利用解除の理由によりケースに応じたアドバイスが表示されます。

例えば、上から2番目の[一度解除するがまた利用する予定である。]
にチェックを入れると、ログインすることでいつでもアカウントを再開できる。
という説明を確認することができます。

 

利用解除の理由

 

しかし、ここでの利用解除の理由はどんなものであれ、(絶対的な理由でも)
ログインすることで利用再開はできます。

 

以上で、アカウント利用解除の手順は完了です!

Facebook利用解除完了

 

しかし、このアカウントの利用解除は、利用休止という感じなんですよね。
本当に該当アカウントでfacebookを止めたいのであれば、
色んな理由から、次に説明するアカウントの永久解除(アカウント削除)を
しなければなりません。

 

 

アカウントの永久解除(アカウント削除)

アカウントを削除する方法は、
管理画面のヘルプメニューを辿れば行き着くのですが、
その過程をここでご説明するのは少々面倒なので、

アカウント削除ページのリンクを貼っておきます。
こちら⇒アカウント削除

 

 

アカウント削除する手順

フェイスブックにログイン状態で上の[アカウント削除]をクリック、
又はURLをコピペしてアドレスバーに貼って移動します。

[アカウントを削除]をクリック

アカウント削除する手順

 

パスワードとセキュリティチェックを入力して、[OK]をクリック

パスワードとセキュリティチェック入力

 

以下の確認メッセージが出ますので[OK]をクリック

アカウント削除は即実行されず14日後

 

これで、晴れて?アカウントの永久削除ができる訳ですが、
この方法でも即時処理される訳ではありません。

先程のメッセージを確認すると分かりますが、
アカウントの削除保留期間内(14日間)にログインすれば、
この状態でも、再開させることは可能なんです!

 

アカウント削除後でもfacebookにはログインが可能になっていまして、
ログインすると以下の画面となります。

ここで[削除をキャンセル]をクリックすれば、
何事もなかったかのように、利用は再開できます。

アカウント削除後の再開猶予期限14日

 

なので、どうしようか迷ったら、一旦削除しちゃってもいいかも知れません^^;
2週間以内に気が変われば復活できますから。。

先の利用解除では、いつまでもアカウントは残ったままですし、
その後ずーっと利用しないでいると、或いはその時登録に使っていた
メールアドレスが分からなくなってしまい。

今度は削除できない!ってことにもなりかねません!

そして、今後気持ち新たにフェイスブックを始めようと思った時に
複数アカウントを取得で利用規約に抵触する様なことにも。。

 

Facebookのアカウント削除の決断ができない方の中には、
一度アカウント削除すると、将来的に再取得ができないんじゃないの?
と思っている方もいるようですが、そんな事はありません!

でも、これはたとえ話なので、最終的にはご自身で判断してくださいね。

 

補足説明として、

PCでも携帯でも基本的にはメールアドレスがあれば登録可能です。
携帯機種を判別して再登録が不可とか、IP履歴が残っていてアカウントが
絶対取得できない!なーんてことはありません!

ただ、その時の状況で本人確認の部分で躓くことはあるかも知れません。
そんな時はこちらの記事をご参考にしてください↓
Facebookアカウント2つ取得 承認コード届かない時の回避法

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 5月 25日

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る