ゴールデンウィークにおすすめ日帰りで行ける関西のテーマパーク♪

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク 関西日帰りテーマパーク:

まちに待ったゴールデンウィーク
子供ばかりではなく、働いているお父さんも久しぶりの長期休暇ですよね。

中には、この連休中はゆっくり家で・・・
なんて考えているお父さんもいらっしゃるでしょうが、
元気な子供さんがいる家庭で、そんなことが許されるはずもありません^^;

子供さんもご家族が揃うGWを楽しみにしていますからね♪

ゴールデンウィーク 関西で日帰りでいける人気のテーマパーク

 

そんなお子さんの期待を裏切らないように、
ご家族が楽しめる日帰り旅行ぐらいご計画されては如何でしょうか。

うちもその予定です^^(子供がうるさいので・・・

大阪なので、関西で日帰りできるテーマーパークに行こうかと
だんな様と予定を立ているところです。

 

ほとんど自分ち用に調べたものなのですが、
関西圏で日帰りのできそうな人気テーマパークを調べてましたので、

宜しければ大阪近郊の方はご参考にしてみてください。
では。。。

 


スポンサーリンク

 

志摩スペイン村パルケエスパーニャ

『♪エスパーニャ~♪』
でお馴染みの三重県にある志摩スペイン村パルケエスパーニャ。

子供から大人まで楽しめて丸1日遊べます。
スペインをイメージして作られたテーマパーク☆彡

園内は建物、アトラクション、レストランやショップまで
スペインの雰囲気たっぷりでスペインに行った気分を味わえますよ。

 

他にもキャラクターショーや、パレードなど子供と大人が一緒に楽しめる
エンターテイメントがたくさんあります。

天然温泉も併設されているので、
帰りに疲れを取ってから帰宅してはいかがでしょうか?

 

住所:三重県志摩市磯部町坂崎
電話番:0599-57-3333

<営業時間>
9:30~17:00(季節・曜日により変動)


<子供の料金>
パスポート 中高生3800円、子供3200円

<大人の料金>
パスポート4800円


<交通情報・アクセス>
電車の場合:近鉄志摩線鵜方駅から直通バスで約13分
車の場合:伊勢道伊勢西ICより約25km

<駐車場>
可能台数 4,200台
駐車場料金 1日1200円

志摩スペイン村公式サイトはこちら

 

 

東映太秦映画村

日本映画や江戸時代を再現したテーマパークです。
村内に一歩足を踏み入れると、
まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような町並み!

江戸や明治時代など昔の町並みを再現したオープンセットもあります。

テレビや映画の撮影を行っているので、
撮影風景や舞台裏を見学する事ができます。

有名は俳優さんを見れるかも^^

 

新施設もぞくぞくとオープンしていています。

「忍者カフェ」や「手裏剣道場」をはじめ、
体験型アトラクションがどんどんオープンしています♪

人気の「からくり忍者屋敷」と「おもしろ迷路館」に続き、
「忍者修行道場」と「忍者衣装貸出処」がオープンしました。

お化け屋敷も「史上最恐のお化け屋敷」となって更に恐さを増しています。

 

史上最恐のお化け屋敷ってどんなだろ・・
ちょっと気になるなぁ~。

でも、腰抜かして動けなくなってしまいそうだw

 

住所:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話番号:0570-064-349

<営業時間>
9:00~17:00(3月~7月と9月の平日、10月、11月)
9:00~18:00(3月~9月の土・日・祝と8月)
9:30~16:30(12月~2月の平日)
9:30~17:00(12月~2月の土・日・祝)
※入村受付は営業終了60分前まで
※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は営業時間を延長します

<定休日>
1/17~1/21(2014年)
1/16~1/20(2015年)


<子供の料金>
3歳以上~小学生1100円、中高生1300円

<大人の料金>
2200円


<交通情報・アクセス>
電車の場合:嵐電嵐山本線太秦広隆寺駅より徒歩5分
JR嵯峨野線太秦駅より徒歩5分
京都地下鉄東西線太秦天神川駅より徒歩12分
車の場合:名神高速道路京都南ICより約15km

<駐車場>
収容台数:700台
駐車場料金:1,500円

東映太秦映画村公式サイトはこちら

 

 

ポルトヨーロッパ

和歌浦湾に浮かぶテーマパークです。

園内に入ると、
そこは中世ヨーロッパに入り込んだかのようなおしゃれな街並みが並んでいます。

フランスの街並み、イタリアの港街、スペインの古城をイメージしてつくられ、
絵になるフォトスポットがたくさんありますよ!

また遊園地ゾーンには、
アンパンマンたちのゴンドラに乗る「アンパンマンハッピースカイ」や、
観覧車などキッズ向けのアトラクションも多数あるのでお子さんから大人まで
楽しめるテーマパークになっています。

季節ごとに花火ショーなどのイベントも開催しています~ヽ(*´∀`)ノ

 

住所:和歌山県和歌山市毛見1527 和歌山マリーナシティ内
電話番:0570-064-358

<営業時間>
10:00~17:00(土・日曜、祝日は10:00~18:00)
※季節により異なります。

<定休日>
不定休


<子供の料金>
3歳以上 入園料800円 入園&スタンダードパス2600円
※2014年4月以降は入園料900円、入園&スタンダードパス2,700円

<大人の料金>
中学生以上 入園券1400円 入園&スタンダードパス3500円
※2014年4月以降は入園料1,500円、入園&スタンダードパス3,600円


<交通情報・アクセス>
電車の場合:JRきのくに線「海南駅」よりマリーナシティ行きバスにて約15分
車の場合:阪和自動車道海南ICより北へ約10分

<駐車場料金>
1日1000円/3500台

ポルトヨーロッパ公式先とはこちら

 

 

ユニバーサルスタジオジャパン

ここは外せないテーマパークですよね~♪
うちも息子もずっと行きたい、行きたいと言っていますw

今、ワンピースショーを開催してるからね。

 

最新の映像・音響技術を駆使したエンターテインメント・テーマパーク!

場内は映画好きなパパママが大満足のディープな世界の一方、
スヌーピーやセサミストリート、ハローキティといった
子ども向けキャラクターエリアも各所に散りばめられています。

小さい子連れに特に嬉しいのがオムツの自動販売機や
ベビーフード販売があるという点ですね。

 

小さな子供がいると、
なかなか大きいテーマパークに行くのを躊躇してしまいますよね。
おむつ替えがきちんとできたり、
ベビーフードなどがあるともっと行きやすいですよね^^

その点では、ユニバーサルスタジオジャパンはばっちりです♪
駐車場にはプリファード区画と呼ばれるエリアも完備されているので、
赤ちゃん連れも安心して映画のテーマパークが楽しめます。

 

臨場感と迫力たっぷりのアトラクションは、
まるで自分もあの名作の登場人物になったかのような
ワクワク感を与えてくれます。

大好きな作品にぐっと近づけるスポットです!

 

ただ、ゴールデンウィークは、
遠方からも沢山来るのでかなりの混雑が予想されます。

アトラクションもかなり並ばないといけないので、
その辺は覚悟しておいたほうがいいですね><

 

住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
電話番号:06-6465-3000

<営業時間>
※日によって営業時間が異なります。
詳細はHPカレンダーをご覧ください。

<定休日>
無休


<子供の料金>
スタジオ・パス(1日券):4100円

<大人の料金>
スタジオ・パス(1日券):6100円


<交通情報・アクセス>
車の場合:阪神高速湾岸線北港JCTを分岐し、ユニバーサルシティ出口を出てすぐ
電車の場合:JRユニバーサルシティ駅から徒歩すぐ

<駐車場>
料金:2200~2500円(時期によって利用料金が異なります。)
収容台数:3600台

ユニバーサルスタジオジャパン公式サイトはこちら

 

 

ゴールデンウィーク 関西日帰りテーマパークまとめ

ゴールデンウィークにでかける関西圏内のおすすめな日帰りテーマパークは、

エスパーニャ~
東映太秦映画村
ポルトヨーロッパ
USJ の4つになります。

どこもお子さんからご年配の方まで十分楽しめるテーマパークです。
が、GWに限っていえば、小さなお子さん連れで、
USJは混雑で日帰りは相当キツイかも知れません。

テーマパークを楽しむ時間がないかも・・・

 

個人的、いえ子供はUSJに一番行きたがっているので、
一応、うちでは最有力候補ではあるのですが、
果たして、日帰りで帰ってこれるのかな・・・

もうチョット家族会議して煮詰めてかないといけません^^;

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る