ゴールデンウィーク2016におすすめ~日帰り関西スポット~

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク 関西の日帰りスポット2016年版

ゴールデンウィークも、もう間近!
家族で、友達と、そして恋人と・・

どこか行こうか~なんて話も出る頃ですよね?

今日は、関西の日帰りスポットに注目して、
オススメのお出かけ先をいくつか紹介したいと思いますヽ(*´∀`)ノ

ですが、、かく言う私もコテコテの関西人!
ただ近場だってだけでは満足なんてできません。
一日たっぷり楽しめて、尚且つお金も余りかからない。
そんな日帰りスポットに限定していきたいと思います。

 

まず、個人的に好きでおすすめなところ、「ワールド牧場」です。

ゴールデンウィーク 関西日帰り旅行
出典:ワールド牧場

 

うちは家族ぐるみで何度も行っています^^

乗馬体験や牛の乳しぼり体験、ヤギやポニーとのお散歩体験、
ワンちゃんレンタル、餌やり体験や生みたてのタマゴ拾い体験
などが楽しめます。

生みたてのタマゴって美味しいんだよね~。
卵かけご飯にして食べると最高だヽ(*´∀`)ノ

 

土日祝日には子牛のミルクやり体験やワールド牧場のキャラクターの登場
ジェルキャンドル作り体験なども楽しめます。

敷地がすごく広いので空気もいいし、のんびりできます。

 

ただ、全部回ろうと思うと結構歩くので次の日筋肉痛は覚悟ですw
※経験者は語る・・(´Д`;)

お弁当をこしらえて行くとお金も使わず済むのでぜひお弁当は持参で!

 

住所:大阪府南河内郡河南町白木1456-2
電話番号:0721-93-6655

<営業時間>
10時00分~17時30分 (季節により変動あり)
毎年8月1日はPLの花火が終了するまで営業しています。

<定休日:火曜日>
※火曜日が祝日の場合は営業し、翌日水曜日に振替
※春休み・ゴールデンウィーク・夏休み期間中は休まず営業しています。


<子供の料金>
500円 (3歳~小学校6年生)
3歳未満は無料

<大人の料金>
1,000円 (中学生以上)
ペット入園料 500円


<交通情報・アクセス>
車の場合:阪神高速14号松原線三宅ICから国道309号線を南へ、
板持トンネルを越えた佐備神山交差点を左折。

電車の場合:近鉄長野線 富田林駅 南口改札より、
金剛バスにて白木バス停下車(徒歩約20分)。または富田林駅よりタクシーで20分

駐車可能台数 500台
駐車場料金 1,000円

 

のんびりしたい人にはおすすめのスポットです。

 

では引き続き、ゴールデンウィークに日帰りでいく
関西のおすすめスポットをご紹介していきます。

 


スポンサーリンク

 

動物と触れ合える関西の日帰りスポット

■二見シーパラダイス■

子供から大人まで楽しめる水族館はどうでしょう?
シーパラダイスにはあの有名なあっかんべーをするアザラシがいる所です。

アシカやイルカなど、海獣類との「ふれあい」が楽しめる水族館として有名です。

また、併設の二見プラザには地元の逸品名品や、おみやげ物、
グルメスポットを楽しむことができますので大人の方でも楽しめますね。

 

なかなかアザラシやアシカ、イルカとふれあう機会なんてないので
このゴールデンウィークは家族と、恋人と行ってみてはいかがでしょうか?

三重県なので日帰りで行ける距離ですよ~ヽ(*´∀`)ノ

帰ってくるとクタクタになってそうだけどw
思い出に残ることは間違いなしです!

 

<住所>
三重県伊勢市二見町江580

<電話番号>
0596-42-1760

<営業時間>
9:00~17:00

<定休日>
12月に2回有


<子供の料金>
2歳以下:無料
3歳以上:300円
小中学生:600円

<大人の料金:1400円>

※身障者割引:
障害者手帳をお持ちのご本人様とお付添いの方1名様は、
一般入場料金の半額でご入場いただけます。

※シニア割引:
2011年7月より65歳以上のお客様は1,200円でご入場できます。
入場券売場にて、ご年齢の分かるものを提示してね。


<交通情報・アクセス>
車の場合:伊勢自動車道二見JCTより約3km
電車の場合:近鉄鳥羽線・志摩線鳥羽駅より「伊勢」行きバスにて約12分
「夫婦岩東口」下車徒歩約1分

<駐車場料金>
2時間¥600、以降30分毎に¥100加算です。/150台

公式サイトはこちら

 

 

■海遊館■

ここは王道ですね。天保山にある水族館です。
620種、30,000点もの世界中の魚たちを飼育している水族館!

中でも一番人気は世界最大の魚「ジンベエザメ」で、
エサの時間も見学出来て迫力がすごい!

ジンベエザメのいる「太平洋」水槽を中心として、
ペンギンのいる「南極大陸」など14に分かれた大型水槽や、
トンネル型の水槽「魚の通り抜け・アクアゲート」があり、
極地から熱帯までの海洋を再現しています。

 

2013年3月には、見る・聞く・触るだけでなく、
においや寒さも体感しながら楽しめる「新体感エリア」を新設。

ワモンアザラシやイワトビペンギンを間近で見られるほか、
サメやエイにタッチできるふれあい水槽もあり、
今大注目のスポットですヽ(*´∀`)ノ

 

<住所>
大阪府大阪市港区海岸通1

<電話番号>
06-6576-5501

<営業時間>
10:00~20:00(季節によって変更あり、入館は閉館の1時間前まで)

<定休日>
不定休(1・2月に年間4日間の休館日あり)


入館料金:

▽子供
子供(小・中学生)1200円
幼児(4歳以上)600円
※3歳以下無料

▽大人
大人(高校生・16歳以上)2300円
シニア(60歳以上)2000円
※シニア料金は運転免許や保険証など年齢の確認できる公的な証明書が必要となります。


交通情報・アクセス:
電車の場合:地下鉄中央線大阪港駅より徒歩約5分
車の場合:阪神高速道路大阪港線・湾岸線天保山ICよりすぐ

駐車場:
収容台数:1,300台
駐車場料金
平日:200円/30分(最大料金1200円)
土日祝日および特定日:250円/30分
※2014年の特定日…4月26日~5月6日、8月9日~17日

 
海遊館、私が若かりし頃に1回、2回行ったことがあるけど、
今の海遊館は進化してるんだなぁ~。

ペンギンを間近で見てみたい!
あと、ジンベイザメの餌を食べる瞬間も見てみたいぞ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る