東京スカイツリータウン駐車場の料金・アクセス・営業時間

スポンサーリンク

東京スカイツリータウン駐車場の料金・アクセス・営業時間大公開!これで車でも安心♪

2012年5月の開業以来、東京の観光名所の一つになった
東京スカイツリー。

2年以上たった今も、訪れる人が途切れません。

スカイツリーだけじゃなくて、周辺の商業施設もすごく充実
してるから何度も行きたくなるんですよね~

 

地方から来た人だけじゃなくて、
東京在住の人もデートやお買い物に利用してるみたいですよ。

場所的には下町にちかいスカイツリータウンですけど、
今やすっかり、おしゃれな街に生まれ変わりましたね^^

スカイツリータウンンに行く人は電車で行く人も多いですが、
車で出かける人も増えてます。

家族連れや東京在住の人は、車で行くのが便利ですからね。

 

ところで・・・

スカイツリータウンの駐車場の料金やアクセスは?
そして営業時間は・・・?

↑これ、人に聞いても答えられないと思います^^;
駐車場の情報って意外と手に入れづらいんですよね~

ということで、東京スカイツリータウンの駐車場料金や
アクセス情報をどうぞ↓

 


スポンサーリンク

 

東京スカイツリータウンの駐車場情報

東京スカイツリータウンには、2つ駐車場があります。

東京スカイツリータウンの駐車場情報
クリック拡大|出典:東京スカイツリータウン公式ページ

 

「立体駐車場」と「地下駐車場」ですね。

どちらも

利用時間:7:30~23:00(入庫は22:00まで)
料金設定:30分ごとに350円(税込)

※毎週日曜日および祝日は、周辺道路の混雑緩和対策の為
7:30~10:00の間、立体駐車場を閉鎖

 

料金は都心の駐車場ならでは・・・といったところですね^^;

車両全長5m以下、車両全幅1.9m以下、車高2.1m以下が対象です。
普通車なら余裕ですからこの辺は気にしなくてもダイジョウブ。

ただ、周辺は平日でも渋滞していることがあります。
多少の渋滞は覚悟の上で出かけましょう^^;

マップを見ると、アクセスが良くわかります。
赤い矢印が往路、青い矢印が帰路です。

周辺道路はさほど複雑じゃないですけど、
矢印が通っていない道路は通らないようにしましょう。

 

そして、お買い物をするともちろん割引♪

各店でのお買い上げの合算額が3,000円(税込)以上で1時間無料
各店でのお買い上げの合算額が5,000円(税込)以上で2時間無料

2時間駐車すると1400円ですから、5000円の買い物をすれば、
実質3600円の負担で済むってことですね^^

※東京スカイツリー(展望台、レストラン、カフェ)、
およびTHE SKYTREE SHOP、すみだ水族館はサービスの対象外

スカイツリータウンにはお買いもの目的で行く人も多いですから、
この割引は有効に使えるはず!
お得に駐車場を利用しましょう。

 

 

周辺駐車場

どうしてもスカイツリーの駐車場に停められない場合や
もっとお安い駐車場がいいという場合は、

東京スカイツリー周辺 駐車場マップ

周辺にもかなりたくさんの駐車場があります。
停めやすい駐車場に停めておいて徒歩でスカイタウンまで行く、
という手もあります。

周辺の駐車場の方が少し価格も安いです。

 

パーク&ライド

さらに!
「パーク&ライド」という制度を利用するとお得になります。

駅近くの駐車場に車を止める&電車を利用すると、
駐車料金が割引になるんですよ。

対応の駅はコチラ↓

駅近くの駐車上ならパーク&ライドを利用しよう
クリック拡大

上記の対応駅をご存知なら、そこから電車に乗るのも手ですね。
電車なら時間通りに着くというメリットもあります。

 

 

スカイツリータウンの駐車場に停める場合はmapをよく見て、
どのルートで行くのかを決めてから出かけてくださいね。

周辺駐車場に停める場合は、
いくつかピックアップしておきましょう。

 

どうしても割高になりがちな都心の駐車料金ですが^^;、
周辺駐車場を利用することで少しお安くなります。

スカイツリータウンへ車で行く場合は、ぜひ検討してみて くださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る