端午の節句 人形飾りの時期は?どこに飾ればいいの?

スポンサーリンク

端午の節句の人形飾り いつからいつまで…

端午の節句はこどもの日でもありますが、
初節句のお祝いをするご家庭も多いでしょう。

うちももう4年前のことかぁ~と懐かしくなりました^^

端午の節句といえば「兜飾り」ですが、
飾る時期や飾る場所の決まりってあるのかな?

ふと疑問になりました。

 

うちも5月5日が近づくと兜飾りを出しますが、
適当に今日出すか!といった感じで出していました><

 

 人形飾りを飾る時期

 

今日は、五月人形の出す時期としまう時期、
飾る場所などの決まりはあるのかについて調べてみたので、
参考になればと思いますヽ(*´∀`)ノ

 


スポンサーリンク

 

五月人形の出す時期としまい方について

五月人形を飾る時期

ご月人形を出す時期は特に決まりなどないけど、
春分を過ぎたあたりから四月中旬頃までに飾ると良いと言われています。

飾り付けに厳格な決まり事などないのでお天気がいい日を選んで、
ご家庭の都合で決めるといいですよ^^

 

ただ初節句で、初飾りの場合に注意する点は、ギリギリにならないように
早めにお店に来店し購入するか、ネット通販で購入する事ですね。

気に入った五月人形が売り切れてしまっていた・・
といった事も考えられますのでw

遅くても一週間前には五月人形を飾っておけるように準備しておきましょう!

 

 

飾り付けの方角

飾り付けの方角を気にされる方いますが、
五月人形を飾るのに不向きな方角はないんだって!

なのでお家の中でも飾れる場所は限られてくるでしょうから
ご自由に飾るのが良いでしょう。

うちはリビングのテレビの横に置いていますよ。

 

 

五月人形をしまう時期

一般的には、五月中旬頃ぐらいまでに片付ける方が多いようです。
天気の悪い日にしまってしまうと、人形が湿気を含んでしまうので、
カビや虫食いの原因となってしまいます><

必ず天気の良い日を選んで片付けてくださいね。

 

 

『ご存じでしたか?』

五月人形って端午の節句に飾るものと思われがちですが、
1年中飾っている地域もあるんですって!

鎧兜は、古くから命を守る象徴として考えられているので、
男の子の事故や災害から守るものと捉えられています!

 

この時期に飾らないと罰が当たる・・といった事はないので、
小ぶりな兜飾りはインテリアとしても優れています。

端午の節句の枠組みにとらわれず、インテリアとして気軽に飾ってもOKです。

『これは知りませんでしたね~。』

 

人形飾りは1年中飾っておいてもいいらしい

 

雛人形はさ、早くしまわないとお嫁に行けないとかいうから
ついつい五月人形もしまう時期とかあるんだと思ってました。

勉強になりました^^;

 

まぁ、1年中出しておくとなるとお手入れも大変でしょうから、
4月中旬~5月中旬くらいまでの1ヶ月間飾ってからしまうのが
いいかもしれないですね。

1ヶ月でも結構ホコリ溜まっちゃってるし、
小さいお子さんがいると触ってしまうからね><

1年に1度、子供と一緒に飾るのも楽しいものですよヽ(*´∀`)ノ

 

 

端午の節句人形の飾る時期としまう時期のまとめ

初節句で五月人形を購入する人は欲しいものがなくなったり
日が間に合わなかったりするとダメなので早めに準備し
1週間前までには飾れるようにしておきましょう~。

もうすでに持っている人は春分が過ぎた頃から4月の半ばくらいまで、
期間は5月中旬くらいまで飾っておくのが一般的です。

地域によっては1年中飾っている所もあるそうなので
五月人形に関してはそこまで神経質にならなくて大丈夫ですよヽ(*´∀`)ノ

飾る時はぜひお子さんと一緒に飾って上げてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る