衣替え収納のコツを簡単に解説♪~気持ちよく暮らせる収納術~

スポンサーリンク

衣替えの収納にイライラする前に収納のコツを掴んでください^^

そろそろ暖かくなってきたな~と思ったら、あっという間に夏!
冬物の衣類をまだしまってない!夏の衣類も出してない~!と、
何度叫んだことか・・・

衣替えって本当にめんどくさい作業です(涙)

でも、衣替えしないと着るものがなくなるので^^;
さっさと着ないものを収納して今から必要なものを出してしまいましょう。

 

そこで気になるのが「衣類の収納方法」
女性は本当にいろんなアイテムがあるんで、特に収納が難点です。

衣替えの収納の簡単なコツ

 

でも、収納術って実はそんなに難しくはないんですよ^^
コツになるポイントを押さえて、必要なものを残して、
適当な収納ケースをそろえればそれでOK♪

あとは基本通りに収納していくだけなんです。

どんな人でもキレイに収納できるコツをまとめてみました!
参考になればうれしいです↓

 


スポンサーリンク

 

衣類を収納するときのコツとポイント

種類ごとに分ける

まずは、収納するものを整理しましょう。
冬ならコート、ニット、冬用パンツなどを収納、
夏ならTシャツや夏用パンツなどを収納しますよね。

さらに、女性なら形の不ぞろいなチュニックや、
てろんとした素材のものがあるので、それはそれで集めておきましょう。

 

長方形にたたむ!

そして、種類ごとに集まったらそれらをたたんでいきます。

たたみ方は「長方形」にたたむのがコツ!
形が不ぞろいでたたみづらいものも、すべて長方形にたたんむのがコツ^^

たたみ方はコチラが参考になりますね⇒こんまり流たたみ方

 

このたたみ方が本当にラクチン!
収納するのも取り出すのもすごく楽になりますから、
このたたみ方をぜひ実践してください。

このたたみ方を収納しているのはこの本です。

片付けの本

テレビでも紹介されて、有名になりましたね。
ホント、この本を実践すると家の中がものすごくスッキリします(^o^)

たたみ方を変えるだけで衣類がスッキリするんで、ぜひ実践してください!

 

 

便利な収納ケースたち♪

同じ形にたたんだら、あとは収納するだけ・・・
だけど、収納ケースがバラバラしていると、うまく収納できません。

衣類を上手に収納するコツは「収納ケースをそろえること」。
幅や種類がバラバラだと、キレイに収納できません。

もし買い替え時が来ているなら、
収納ケースはそろえて買い替えるのがおすすめです。

 

しかし、ここで注意!
衣類の収納で困っている人は

「衣類が全然はいらない!収納ケース買わないと!」

と言って先に収納ケースを買い足していきます。
これが大きな間違い!!!

収納ケースは衣類の整理が終わるまで、買ってはいけません。 ←ここ重要!

収納ケースに頼り過ぎた収納は危険

 

衣替えのために衣類を整理する時に、もう必要ない衣類をだし、
リサイクルや人にあげて処分してしまいましょう。

そして、残った衣類に合わせて収納ケースを購入する。
こうすれば、押し入れやクローゼットの中が見違えるようにキレイになりますよ♪

おすすめの収納ケースはコチラ
フィッツケース
無印良品

 

これらのいいところは、
シリーズでさまざまな奥行・高さのものがそろっていること。

収納するものによって高さを変え、

・下着や靴下、チュニック、てろんとした素材のものなど → 浅いケース
・厚手のコートやニット → 深いケース

たたんだものの高さに合わせて収納ケースを見つくろうと間違いがないです。

 

衣替えを機にお部屋を片付けたい方は、
収納上手な方のブログを参考にするといいですよ。

整理収納アドバイザーの片付けて 「幸せ時間」増やしましょblog♪
収納の巣オフィシャルblog
おやこ暮らしのおかたづけ

 

片付けや収納と聞くと、
苦手意識のある方はしり込みしがちなんですが^^;
キレイな部屋になると、本当に過ごしやすくなりますし、
衣替えも苦じゃなくなります。

衣類の整理は収納の基本なので、ぜひマスターしてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る