運動会の徒競走・リレーの定番クラシック曲が知りたい!

スポンサーリンク

運動会の曲 定番クラシックといえば…

運動会とというと秋のイメージが強いですが、
あっつい夏に行う元気な学校もあります。

こんな学校は熱中症に注意ですが…。

ぶっちゃけダルイな…、とも思ってしまう運動会、
でも何だかんだ、結局盛り上がっちゃうんですよね。

不思議な運動会パワー。
そのパワーを発揮する為にも
種目で流す曲は吟味したいもの。

 

運動会でノリノリなクラシックソング

特に徒競走や、一番盛り上がるリレーは
選手も観客も盛り上がれるような曲がいいですよね!

 

実はどこの学校も選んでいる曲は同じだったりするんですが、
変化球よりも定番のほうが、みんなも知ってるからいいのでしょう。

そんな定番曲にスポットを当てて、
運動会の徒競走やリレーで流す
人気のクラシックをご紹介していきます。

運動会の実行委員の方は、是非ともご参考に!

 

 

みんな頑張れ~~!!テンションが上がるクラシック定番曲5選

リレー徒競争といったらこの曲

徒競走ならこの5曲がおすすめ!

1曲目♪ウィリアム・テル序曲 William Tell Overture♪

定番中の定番と言えば、やっぱりこれ!
どちらかといえば徒競走向きですね。

小・中・高と、色んな年代の学校で使われている曲です。
幼稚園や保育園でも使われていますね。

お父さんやお母さんも、きっとこの曲で走ったことでしょう。
皆が知っている、安心のクラシック曲になります。

 

2曲目♪ギャロップの道化師 Comedian’s Gallop♪

これも徒競走でよく使われている曲ですね。
テレビの中でも、コメディ番組などのBGMで使われたりしているので、
知っている方は多いはず!

でも個人的に、小さい子向けな曲に聞こえなくもない…。
幼稚園・保育園・小学校までならいいでしょうが、
中学・高校になると、もうちょっと違う曲を
選んでみるといいかもしれませんね。

 

3曲目♪トランペット吹きの休日 Bugler’s Holiday♪

こちらもちょっと子供向けなのかな?
とも思える曲です。

でも徒競走のBGMとしては定番ですね。
徒競走以外にも、「借り物競争」なんか
この曲が使われている学校が多いのではないでしょうか。

 

4曲目♪トリッチ・トラッチ・ポルカ♪

これもよく選ばれている定番曲。
低学年向けが続きましたが、
これなら中・高でもいけそうな感じです。

吹奏楽の演奏の中なら、もっとテンションが上がりそうですね!

 

5曲目♪トレパック(ロシアの踊り)「くるみ割り人形」より♪

最後はこちら。
この曲も、やっぱり「走らなきゃ!」と
思わせるクラシックになります。

こちらも低学年、高学年どちらでも使えそうな曲ですね。

 

イメージとしては、明るく瞬発力があるような曲が
選ばれているようです。
徒競走は小さい子も走りますから、
それも考えられているのかもしれません。

徒競走はリレーと混合されがちですが、
基本的に単距離での競争になるので、
これ以外の曲でも、誰が走ってもマッチするような曲を選んでみてください。

 


スポンサーリンク

 

フィナーレを飾るリレーの定番曲5選はやっぱりこれ!

1曲目♪天国と地獄♪

運動会と言えばやっぱりこれ、「天国と地獄」!
徒競走で使う場合も多いですが、
折角ならリレーで使って盛り上げてみましょう。

応援もヒートアップして、
選手も練習の成果を発揮できるでしょう。

 

2曲目♪剣の舞 Sabre Dance♪

これもリレーに相応しいクラシック。
とにかく走らなきゃって気にさせます。

リレーの中盤、追い越し追い越されの場面で
この曲を使うと盛り上がるかもしれません。

 

3曲目♪クシコス・ポスト♪

これもリレーの定番曲。
テレビ番組のリレーでも、この曲はよく使われていますね。

リレーが始まる1番最初に
この曲を持ってくることが多いようです。
リレーはこの1曲だけでもいい、
とも思わせる曲になります。

 

4曲目♪くまんばちの飛行♪

これも中盤あたりに持ってくると
良さそうな曲になりますね。
変に競争心が掻き立てられる曲になります。

打楽器での演奏はかなり迫力があるので、
是非とも吹奏楽の生演奏の中で走ってみたいものですね。

 

5曲目♪カルメン組曲 Carmen Prelude♪

フィナーレに相応しい曲なら、
これ以外にないんじゃないでしょうか?

でも動画を見ると
「走るには、ちょっと遅くない?」
と感じたはず。

そこは少しピッチを上げれば、あら不思議。
あっという間に、リレー用に早変わり!

シンバルに負けないくらい、
最後は声を貼って応援していただきたいですね。

 

リレーは距離によっては、
1曲では収まらない場合もあります。

展開を考えながら、
上手く盛り上がる曲選びがしたいですね。

 

 

近年では、J-POPを使った運動会も人気です。
特に中学、高校ではこのタイプが多い傾向にあります。

ですが、これだと知らない方は上手く盛り上がれません。
これは選手も同じです。
後ろでかかる音楽って、結構重要なんですよね。

だからこそ、より多くの方が知っている
この定番クラシック曲の中から
運動会の徒競走・リレーで使う曲は選んで欲しいと思います。

その際は是非、吹奏楽部の生演奏で!
一致団結して、いい運動会にしてくれればと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る