彼の親へ挨拶に行く時は手土産が必要?何を持っていこう…

スポンサーリンク

彼氏の親へご挨拶 あっ手土産は?

今度、彼のご両親へ挨拶しに行くことになっちゃた!
どんな格好していこう!? 手土産は何がいい!?
どうしよう!! 迷っちゃう~!!

彼のご両親へ挨拶しに行くことになっちゃた!

なんて経験をされた方は、少なくないでしょう。

冗談抜きで、これって本当に悩みますよね…。
失礼のないようにしないと、
彼との仲を快く思われないかも知れませんし・・・。

彼とのこれからの為にも、
彼のご両親との関係はいいものでありたいですよね!

彼のご両親との関係はいいものでありたいですよね!

 

そこでここでは、彼のご両親へ挨拶に行く際の
「手土産」に関してをご説明します。

知っておきたいポイントをまとめてみましたので、
チェックしてみてください。

特に、これから挨拶に行く方は必見ですよ。
用意しようと思ってるものと比べながら、改めて読んでみてください。

 


スポンサーリンク

 

知っておこう! 喜ばれる手土産3つのポイント

ポイント1 彼からのリサーチを忘れずに!

まずどんな品物がいいか決める際には、彼に協力を求めましょう。
と言っても難しいことはなく、彼にご両親が何を好きか聞くだけです。

その時の注意点は、「今好きなもの」。
「昔はこれが好きだったよ」と過去形なものは控えましょう。

もし昔と今で好きなものが違っていたら、
彼から聞いたことがバレバレですからね…。

好きなものを持ってきた時点でもバレるでしょうが、
どうせバレるなら今好きなものを持っていきましょう!

 

 

ポイント2 残るものより残らないものを

選ぶ時のポイントとして、食べ物など消費できる品物がいいです。

いきなり置物を持ってくる方も珍しいですからね。
ある意味で手土産の鉄則みたいなものです。
なのでリサーチの際も、食べ物で好きなものを聞くようにしましょう。

そして、必ず挨拶に行く前日などに用意しておくこと。

当日に買ってもいいのですが、
この時はご両親の家の近くのお店では買わないほうが
いいかもしれません。

慌てて適当に選んだなんて思われることもあるようなので、
2、3日くらい日持ちするものがおすすめです。

ですが、近所のお店の和菓子が好きとかだった時は、
当日に買って伺ったほうがいいでしょう。

ちょっとややこしいですが、臨機応変に選んでくださいね。

 

 

ポイント3 予算は無理のない範囲で

プレゼントには予算も関係してきますよね。
安すぎても失礼だし、高価すぎても気を遣わせてしまうし…、
悩みどころです。

しかし、これは無理のない範囲で選べば問題はありません。

大体3000円くらいのものを選べばいいのではないでしょうか。
行っても5000円程で留めておきましょう。

一番大切なのは、気持ちです。
自分のことを考えながら選んでくれるのって、すごく嬉しいですよね。
お母さんもそれは同じでしょうから、
それを忘れないで、あまり気負い過ぎずに選んでみてください。

 

 

因みに玄関先で渡すのではなく、
家へ上がってから渡すのがベストのようです。

袋のまま渡すのはNGなので、
必ず袋から出して渡してくださいね。

お茶の用意は、できる範囲で手伝うといいです^^

相手の好みのものを選ぶのもいいですが、
有名な老舗のお菓子や、思い切って故郷の特産品
なんかを持って行って喜ばれた方もいるようですよ。

では、あまり緊張しすぎずリラックスして行ってきてください(^◇^*)/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る