スタバの2018年福袋を予想!購入方法は?中身のネタバレも?

スポンサーリンク

スタバ福袋2018ネタバレ

もうそろそろ年末が近づいてきましたね。
新年を迎える準備は進んでいるでしょうか?

新年といえば、多くの人が心待ちにしているであろう、
あの商品の情報がそろそろ聞こえてきそうですね。

あの商品とは、それぞれのお店のおすすめ商品がいくつも詰められていて、
しかも普段より安く購入できてしまう…そう、福袋のことです!

大手の百貨店から個人商店に至るまで、
毎年お正月になると本当に色々なお店で福袋が売り出されています。
並んでいる袋を見るだけで中身を想像してワクワクしてしまいますよね。

そして福袋を売り出しているのは、
有名なコーヒーチェーンも例外ではありません。

スタバの2018年の福袋について情報をまとめていきます。

例えば、多くの人が大好きなあのスターバックスコーヒー
(以下「スタバ」)だってそうなんです。

スタバの人気商品をお得に買うことができて、
お正月に楽しむことができるんですよ!
これはファンにとっては情報を見落とせません。

どうやったら買うことができるのかだって知りたいですし、
中身だってできれば情報が欲しいところです。

そこで今回は、スタバの2018年の福袋について情報をまとめていきます。
中身のネタバレもちょっとだけ用意していますよ!

 


スポンサーリンク

 

スタバの福袋情報をお届けします

今日現在、スタバの福袋については、
まだ2018年の販売に関する情報が出ていません。

そこで2018年の福袋がどのように販売されていたのかをまとめてみます。

主に、購入方法や予約の可否、
福袋の種類やその中身のネタバレについてのお話にしていこうと思います。
そこから、2018年の福袋がどのようになっていくのかを予想しましょう。

それでは、本題に入っていきます。

 

いつ購入できる?

まず、スタバの福袋が発売されるのは、基本的には元日です。
2017年も1月1日に発売されるという情報が、
2016年12月18日時点でスタバのHPに掲載されています。
(その前の年も同じ日に公開)

この情報が公開されるタイミングは、その年によってまちまちです。
クリスマスあたりには確実に公開されているでしょう。

そのページが→こちらです。

ただし!
一部店舗では1月2日発売になっているという情報もあります。
上記のページにも書いてありますよね、
「発売日や販売方法につきましては店舗にお問い合わせください」って。

正確な発売日は、店舗に問い合わせる必要があるのです。

加えてその際に確認しておきたいのが、販売開始の「時刻」です。
普段の営業開始時刻より早く設定されていることもあるので、
抜かりなくチェックしておきましょう。

 

 

どこで購入できる?

販売されるのは店舗のみ。オンラインストアでの取り扱いはありません。

しかも、こちらも先ほどのページにちゃんと書いてあるのですが、
「一部、お取扱いのない店舗がございます」とのこと。これは要注意です。

「お取扱い店舗一覧」へのリンクもあるので、ここに書いてある店舗でなら、
福袋を買うことができるということですね。

「お取扱い店舗一覧」は→こちらです。

「いつ、どこで、どんな方法で購入できるか」については、
この一覧の中にある店舗から購入したい店舗を決めて、
そこに問い合わせてみるのが一番確実といえるでしょう。

福袋は販売されるのは店舗のみの販売!

 

 

予約はできるの?購入について

もし予約ができるんだったら、
少しでも早く予約して確実にゲットしたいですよね。

しかし、残念ながら2016年までの状況を見てみると、
予約は受け付けていないようなのです。

ファンの声に応えて予約制をスタートしてくれることも期待したいですが、
現時点でそのような情報がないので、
おそらく2018年も予約は受け付けないのではないでしょうか。

つまり、発売日に福袋を購入できる店舗に足を運んで、
その場で購入する以外に選択肢がありません。

それも早朝からお店の前に並ばないと、購入は難しいほどの人気ぶりです。

早朝といっても、何時くらいに並ぶか?

早朝からお店の前に並ばないと購入は難しいほどの人気ぶりです
出典:スタバにラーメン店

朝6時でもけっこう人が並んでいるという情報もあるので、
5時とか5時半に並べばより確実でしょう。
真冬の朝5時…防寒対策をお忘れなく。

ただ、整理券を配布してくれる店舗もあるようですね。
これもまた、店舗に確認してみるとよいでしょう。

ちなみにですが、
2016年にはスタバの福袋を100個以上買い占める人が出てきて、
他のお客さんたちが購入できなくなってしまうという事態も発生しています。

これでは早朝から並んだ意味がなくなってしまいますよね。

おそらく2018年はこの反省を踏まえて、
整理券の配布や「1人当たり○個まで」といった制限などが
より徹底されるのではないでしょうか。

 

 

福袋の種類は?中身のネタバレも…

2016年の福袋は、3,500円のものと、6,000円のものが用意されました。

2016年のスタバ福袋3500円の中身

こちらが3,500円のものです。

・トートバッグ中サイズ
・ドリップコーヒー1種類
・プラスチックタンブラー
・ノート
・ドリンクチケット4枚

という内容です。

 

2016年のスタバ福袋6000円の中身

一方こちらは6,000円のものです。

・トートバッグ大サイズ
・ドリップコーヒー2種類
・スティックコーヒー
・ステンレスタンブラー
・グラスマグ2種類
・ドリンクチケット4枚

という内容です。
画像はこちらから引用させていただきました。

 

また、2015年以前の福袋の内容とも比較してみましたが、
以下のようなことがわかりました。

・毎年少しずつ、バッグのデザインと中身が変わってきている。
2016年のノートは、それまで一度も登場していなかった。
・ドリップコーヒーやタンブラー、ドリンクチケットなどは、毎年入っている。
・ドリンクチケットの枚数は増加傾向にある。
・価格は少しずつ上昇傾向にある。

というわけで2018年の福袋も、定番の中身は維持しつつ、
何か目新しい中身が登場するかもしれません。

また、2017年は二つあった価格設定を一つにして、
税込6000円で販売されたのですが、評判は微妙でしたね。
なので、2018年の福袋も1種になると思うのですが、
若しかしたら、以前の形に戻されるかも知れません?

 

 

 

スタバ福袋2018まとめ

いかがだったでしょうか?

毎年充実の中身で、発売日には多くの人が早朝から並ぶほど
人気が高いスタバの福袋、あなたも欲しくなってきませんか?

中身のネタバレもちょっと紹介しましたが、コーヒーはもちろん、
タンブラーやドリンクチケットも嬉しい中身ですよね。

また、2018年の福袋には新たな中身があるのか、そこも楽しみになります。

購入にあたっては、店舗への問い合わせが必要だったり、
予約ができなかったりと、ちょっとハードルが高そうですが…
それでも毎年すぐに売り切れてしまう人気ぶりですからね。

ハードルを飛び越えてでもゲットしにいく価値は十分にある福袋です。

2018年のお正月は、スタバの福袋の購入にチャレンジしてみては
いかがでしょうか?

早朝から並ぶのは大変ですが、
ゲットできた時の達成感をぜひ味わってみてくださいね!

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る