マスクをすると耳が痛い!この不快感なんとかならないの?

スポンサーリンク

マスク 耳 痛い

人ごみでの風邪の予防に、ノーメイクで出歩く為の顔隠しなどなど、
季節が変わっても、何かとマスクをする機会は多いですよね。

特に冬場や春にかけては、インフルエンザの流行や花粉症などの対策で、
毎日のようにマスクを使うという方も多いと思います。

最近はサイズも豊富ですし、息苦しくないものや、良い香りがするもの、
おしゃれなものなど、見た目の良さや快適さを追求したマスクも色々あり、
自分に合うものを探せるのも嬉しいですよね。

しかし、好みのマスクを見つけても、使い続けるうちに必ずといっていい程
起こる悩みが、マスクをつけていると「耳が痛い!」という現象。

マスクをつけていると「耳が痛い!」という現象

『アレ嫌ですよね。』
あまりに痛いと仕事や勉強に集中出来なくなりますし。
なんとかならないのでしょうか?

というわけで今回は、マスクをすると耳が痛い、
あのイヤ~な不快感の原因や対策などについて、調べてみたいと思います。

 


スポンサーリンク

 

マスクをすると耳が痛くなる原因

対策を練るにはまず原因を知らないといけませんよね。というわけで調べました、
マスクで耳が痛くなる原因!

耳が痛くなる原因には以下のものがあると言われます。

マスクをつけると耳が痛くなる原因3つ

1. マスクの紐の材質や形状が合わない

一般的には、マスクの紐が伸縮性のあるゴムで、特にそのゴムの形状が丸型で
細いものであると耳に食い込んで痛くなる可能性が高いみたいです。
また、マスクのゴム紐が体質に合わずに皮膚がカブレてしまい痛くなる事も…。

 

2. マスクのサイズが合っていない

マスクのサイズが小さければ、その分紐も短めのため、
顔に対してマスクが小さすぎると紐の長さが足りず、きつく耳に食い込んで痛い!
ということになりやすいです。

また、安く売られているお徳用マスクの場合は、
同じ製品なのにひとつひとつで紐の長さが違うということもあるそうで
前のは大丈夫だったのに新しくしたら痛くなった(又はその逆)もあります。

 

3. メガネをしていると特に痛くなる

メガネやサングラスをしている時にマスクをすると、
特に耳が痛くなる事が多い気がしませんか?

あれは気のせいとか、たまたまではなく、耳にかかっているメガネの弦が
マスクの紐を圧迫してしまい、痛くなってしまうんですって。

以上、マスクをつけると耳が痛くなる原因3つでした。

全て、痛さのもとはマスクの紐に起因していましたね。
なので、ここに何か工夫をするとグッと快適になる気がします。

 

 

 

「マスクで耳が痛い!」を防ぐには?対策色々

これならマスクの種類問わず使えて便利そうですね。

1. 伸縮しない紐を使う

耳の痛みの大きな原因で、伸縮性のあるゴム紐が耳に食い込む
というのがあるので、この伸縮性をなくしてしまおう、という解決策です。

立体形状のマスクには、耳にかける紐の部分が不織布で出来ているものが多く、
これは伸び縮みしませんので耳に食い込んで痛い~!!となる事は防げます。
また、不織布自体が薄いため、メガネと同時に使っても圧迫されて
痛くなるというのも防ぐことができます。

 

2. ゴム紐を伸ばして緩める

上記1で立体形状の不織布の紐のマスクを使うと良いと書きましたが、
これの欠点は少し値段が高いところ。

毎日使うなら、出来ればお徳用のゴム紐のタイプを使いたい…と思いますよね。

そんな理由で、ゴム紐タイプを痛くならずに使いたい!という場合は、
ゴム紐を一度思い切り引き伸ばし、ゴムを緩くしてからマスクをつけてみましょう。

少しフィット感は悪くなるかもしれませんが、伸縮性が弱まるので、
締付け感とか耳に紐が食い込む感じは緩和されます。

 

3. 耳を保護する

マスクの紐が耳に当たるのが痛いので、直接当たらないようにする方法です。
ざっくり分けて、以下のふたつの方法があります。

「毎日マスクを交換するので、こんなの毎日やってられないよ~」という場合は、
市販の耳の保護グッズをひとつ購入してみるのも良いかもしれません。

耳が痛くない!イヤピー

商品の詳細ページ

 

4. マスクの紐を耳にかけない!

紐を耳にかけて痛くなるのだから、耳にかけなければいいんです!
マスク紐を耳にかけるのではなく、首の後ろにとめるアイデア商品を使い、
マスクの長時間着用を快適にします。

これならマスクの種類問わず使えて便利そうですね。

くびにかけるくん

商品の詳細ページ

 

 

いかがでしたか?
マスクをかけた時の耳の痛みについての原因と対策について調べてみましたが、
痛みの解決にお役に立てましたでしょうか。

対策も結構色々ありましたね。ゴムをぐいーんと伸ばして緩める、
くらいは私でも調べる前に予想がついたのですが、
耳の保護グッズとかアイデア商品とかは、調べてみるまで全く知らなかったので
「こんな便利なものがあるのか!」と少し感動してしまいました。

マスクをかけた時の耳の痛みについての原因と対策について調べてみましたが解決にお役に立てましたでしょうか。

自分にピッタリな対策というのは、マスクをする頻度や、
好みによっても変わってくると思いますから

「今まで拘り無く適当に買ってたゴム紐タイプだったけど、
良さそうな不織布の紐のに変えてみようかな
」とか、

「ゴム紐が痛くなると言われても、私の好きな可愛いカラーマスクは
ゴム紐しかないから…耳の保護グッズで対策しよう!」
とか

ご自身が納得できる、使いやすい&続けやすい方法を選んで、
試して頂くのが一番良いと思います。

また、頻繁にマスクを使う季節の中で色々なマスクを試して、
耳が痛くならないお気に入りの商品を見つけてみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る