子供の名前はこの画数で決まり!13画と32画の名前は大吉!?

スポンサーリンク

子供の名前画数 13画32画の凄くいい^^

子供の名前を決める時って、
画数を気にされてますか?

実はこの画数によって、
その子供がどんな人生を歩んでいくのか
分かってしまうのだそうです。

まぁ占い程度なのですが^^;
それでも、いいに越したことはないですよね。

赤ちゃんに最高の名前をつける

赤ちゃんに最高の名前をつける本

 

そこで注目するのが「13画」と「32画」の名前!

この画数は「大吉」だそうで、
とても縁起がいい名前なのだそうです!
(なんで大吉なのかは最後まで読むと分かります^^)

大吉ですよ!?

おみくじでもなかなか引けないこの大吉を
生まれてからずっと持ってるなんて、
とってもラッキーな子に思えます!

 

その画数の名前がどんなものか、気になりませんか?

ここでは、その画数の名前を男女共にババンと紹介しちゃいます。
名前に迷っている方は、
是非この名前から選んでみてはどうでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

どうして画数で運気が分かる?姓名判断の豆知識

いきなり「この画数がいいよ!」って言われても、
納得できない方っていると思います。

というより、ピンと来ないですよね・・・。

なので、名前を紹介していく前に、
まずは「姓名判断」についてご説明しましょう。

 

そもそも姓名判断ってどんなもの?

姓名判断とは、その名前で運勢を見る
「占い」になります。

占い方も色々あって、画数で見たり、
名前の響きで見たりと、様々な方法があるようです。

ですが解釈もその占う方によって違っているし、
流派も関係してきます。

なので「この名前だと必ず不幸になる!」
みたいな名前はないようなので、
そこまで神経質になることもありません。

逆に「これだと絶対に幸せになれる!」
って名前もないので、あしからず・・・。

 

 

何を占うの?

姓名判断は「○○運」といった限定されたものではなく、
総合的な運を見ていくとこが殆どです。

仕事運や健康運、恋愛運など
普通の占いで見られる運を見ることができます。

また「この名前だとこんな子になりますよ」
といった性格分析もできるので、
運以外の方向で見るのもいいですね。

 

 

なんで画数が大事?

姓名判断というと、画数がすごい大事って
イメージが強いかと思います。

これは姓名判断の起源となった中国で、
画数を基本に吉凶を見ていたからだとも考えられます。

確かに名前の響き…みたいなもので姓名判断されるよりは、
画数から判断した方が分かりやすい納得もしやすいですね。
感じ方みたいなものは、人それぞれですから・・・。

まぁ他の姓名判断を否定するわけではありませんが、
より具体的な結果が分かる画数での占い方のほうが、
現代の方には合っているような気もしますね^^;

やり方を知れば、自分でも簡単にできそうですし…^^。

では姓名判断に少しご理解いいただいたところで、
本題の大吉な名前を紹介していこうと思います!

 

 

 

女の子で13画、32画の名前はこれだ!

まずは13画の名前から。
「愛」「楓」「鈴」「椿」「雅」「夢」などです。
2文字だと「羽那(はな)」「杏朱(あんじゅ)」
「玲心(れみ)」などがあります。

愛なんて、よく使われる人気の漢字ですよね。
2文字の名前も、どれも可愛くていいですね。

この画数の性格は、世話好きの子になると言われています。
でも寂しがり屋も入っているようなので、
ちょっと甘えたな子になるかもしれませんね。

 

次の32画は、1文字の名前は難しくなります。
なので3文字の名前が多くなっています。

例えば「彩登美(さとみ)」「瑠梨花(るりか)」、
「菜々華(ななか)」なんて名前も可愛いですね。

ただ性格は、理想も高いしプライドも高くなると言われています。
女の子でこれはちょっと・・・、とも思いますね。

ですがコツコツ型で、
努力して大成功するかもしれないのもこの画数だそうです!
因みに女の子は、
「総格(苗字も入れた画数)32画は避けたほうがいい」
という話もあります。

ただ、これも流派によって、解釈が違うってくるようです。
気になる方は苗字と組み合わせに注意してみるといいでしょう。

 

 

 

男の子で13画、32画の名前はこれ!

次は男の子の名前です。

まず13画ですが、こちらは2文字のものも多くあります。
「蒼」「聖」「新」や、「麻人」「淳人」「伊吹」などがあります。

女の子よりも、選べる幅が広いかもしれません。

性格は女の子と同じような内容なんですが、
笑顔の爽やかな子になるとも言われています。

ただ何故か「丸顔」って限定してるところもあって??
そこがちょっと・・・と思ってしまうかも。

 

次に32画ですが、こちらは仰々しい名前が多くなるので、
あまりおすすめできないかもです・・・。

例えば「和鷹(かずたか)」「貴斗樹(たかとき)」などです。
ちょっと仰々しくないですか?

でも「凛瑠久(りるく)」なんて、今どきっぽい感じがしますね。

女の子と同じ、性格は野心家タイプになるかもと言われています。
ですが男の子なら、
このくらいの気概は持って欲しいかもしれませんね!

 

 

 

13画、32画が大吉とされる訳は…

13画、32画は、
共に「人に恵まれる」意味で大吉とされているようです。

13画は人気者になりやすく、助けを受けやすいので
出世もしやすいと解釈しているところもあります。

逆に32画のほうは、人を引っ張っていくリーダー的要素があって、
そんな意味で人望があると解釈されています。

どちらも羨ましいですねぇ。
こんな人生歩んでくれたら、ご両親は何の心配もいらないでしょうね。

 

ですが何度も言うように、中には違う解釈もあるので、
どれを信じるかはご両親次第になってきます。

名前で人生が決まるわけではありませんが、
幸せになって欲しい願いを込めて、子供のいい名前を探してみてください。

ただ名前がこの画数でも、苗字との組み合わせによって
運勢が違ってきたりします。

画数にこだわる方は、ここに注意して考えてみてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る