引っ越し前にやることはリスト化して忘れ無いよう効率的にこなすべし!

スポンサーリンク

引っ越し前にやることはリスト化しよう♪

転勤や転居が決まったら、
引っ越し準備をしなければいけません、当然ですけど^^

ですが、引っ越しに慣れていない人は、
やることが分からず苦労する方も少なくありません^^;

なので、引っ越しのやることリストを一覧にして、
プリントアウトしておくと大変便利なんですよ。

 

引っ越しの時にやることは、
「引っ越しする前」と「引っ越しした後」の2種類に分かれてきます。

引越し日の1か月前ぐらいから準備を始め、
引っ越ししたら2週間以内に各種手続きを済ませます。

市区町村役場にいかなければならない手続きもありますので、
早めに済ませましょう。^^

ギリギリになって「転出届を忘れてた!」なんてことのないように!
住所変更などの手続きを怠ると、
あとあとものすごく困りますので抜かりなく行います。

 

ここでは引っ越しの前後にやることのうち、
引っ越し前にやることを期限毎にリスト化してみましたので、
これから引っ越し予定のある方はご参考にしてください^^

 


スポンサーリンク

 

引っ越しが決まったらやることリスト

引っ越しが決まってからすぐ~1か月の間にやること

・引っ越し日程を決定
この時点ではまだ大まかに。「3月中」など、
絶対に引っ越しておかなければならない期日だけを決めておきます。

 

・引っ越し業者探し
インターネットで探すのが便利!無料見積もりを取って比較しましょう

 

・新居探し
新居探しもスタートはインターネットが便利。
現地に行って確認しますが、現地が遠い場合は1日で数軒回ります。
気に入ったところは入り口などを測っておくと便利です。

 

・住居解約手続き(駐車場がある場合は駐車場も)
解約は1か月前までに行うのが原則です。
遅れると契約違反になりますのでご注意を!

 

 

引っ越しの1か月~2週間前の間にやること

・インターネットプロバイダーの住所変更
意外と忘れがちなのがこれ。
使っている会社を替える場合は早めに決めておきましょう。
インターネットは新居ですぐに使いたい人が多いと思うので抜かりなく!

 

・固定電話の住所変更
インターネット、もしくは「116」に電話して行います。

 

・郵便局の転居届
本人確認資料・住所変更届けを提出します。
郵便局に直接行って手続きします。
最近はネット上でも手続きが可能です⇒e転居

 

・不用品の処分
本や衣類、粗大ごみなどは早めに処分しておきましょう。
リサイクルショップなどに電話をして引き取りに来てもらいます。

 

 

引っ越しの2週間前~1週間前の間にやること

・転出届
引越し日から14日以内しか受け付けていませんので、
引越しから2週間を切ったら市区町村役場へ。
免許書・印鑑が必要です。

 

・印鑑登録の手続き
転出届と合わせて手続きします。

 

・国民健康保険、国民年金の手続き
該当する方のみ。転出届と合わせて手続きします。
会社員で会社から保険証をもらっている方や
厚生年金を支払っている方は必要ありません。

 

 

引っ越しの1週間~3日前の間にやること

・電気の解約
引っ越しする月の利用料金は後日精算します。
電話かインターネットで手続きしましょう。
インターネットで行うとサクサク手続きできます。

 

・水道の解約、契約
引っ越しする月の利用料金は後日精算します。
最寄りの水道局へ電話しましょう。

 

・ガスの解約、契約
ガスの解約は電話のみですが、契約・開栓には立ち合いが必要です。
引越し日に来てもらうと一度に済んで便利です。

 

・NHKの契約変更
NHKの契約変更はインターネットが便利です。

 

・新聞の解約
新聞を購読している新聞社の販売店に連絡します。

引っ越し前にやること…

・銀行口座、クレジットカードの住所変更
直接銀行に行くか、インターネットで住所変更します。
最近はインターネットですべて完了することもできます。

 

・生命保険の住所変更
生命保険会社に連絡し、住所変更します。

 

・荷物の梱包
荷物の梱包は、日常使うもの以外は
1週間前をめどに済ませておきましょう。
季節ものやあまり使わないものは早めに梱包しておくと便利です。

 

 

引っ越しの1日前にやること

・冷蔵庫、洗濯機の水抜き
運搬時に不便ですので、必ず水抜きをしておきましょう。

 

・荷物の準備、チェック
最後まで残っていた荷物を梱包します。

 

 

引越し当日にやること

・荷物の処分
ゴミや荷物を処分できるようにしておきます。
引っ越し業者に引き取ってもらうのが一番便利です。

 

・部屋の掃除
部屋は必ず掃除しておきましょう。
あとで大家さんがチェックした時に、印象が違ってきます。

 

・電気のブレーカーチェック(下す)
部屋を出る前に必ずブレーカーを下しておきます。

 

・新居のガス栓開け立ち合い
新居についたらガス栓を開栓します。
予約が必要ですので解約時に確認を!

 

<引っ越し後~2週間以内>

・転入届、転出届の提出
引っ越ししてから2週間以内に提出を。
印鑑と提出証明書が必要です。

 

・印鑑登録の手続き
印鑑と身分証明書が必要です。
転出届を提出するときに行いましょう。

 

・国民年金、国民健康保険の手続き
該当する方のみ。
転出届を提出するときに一緒に行いましょう。

 

・免許の住所変更
最寄りの警察署・運転免許センターへ。
免許の住所変更を行っておかないと、車やバイクの住所変更ができません。
なので、一番最初に手続きしておきます。

 

・電気の利用開始
電気の使用開始連絡ハガキが新居についています。
空欄に記入して送付するだけでOKです。

 

・インターネットの開通
インターネットの開通は、立ち合い工事が必要な場合もあります。
引越し前から予約をしておきましょう。

 

こうしてリスト化していくと、
引っ越し前には結構やることがたくさんあるのが分かりますよね。

その中には期限がキチンと決まったものもありますから、
段取良く、計画的にやっていかないと
余計手間になってしまったり、
最悪間に合わず、引っ越しそのものに影響してしまう場合もあります。

だから、こうしてやることの一覧をリスト化するのが大切なんですよね^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る