引っ越しは単身パックで!~相場と条件を比較してお得に引っ越す方法~

スポンサーリンク

引っ越し単身パックの相場と比較,お得

3月~4月は引っ越しのシーズンです。

私も若いころは大手の単身パックを利用して、
できる限り安い料金で^^;引越しをしていました。

今は引越しのパック料金が充実しているので、
いろんな条件に合わせて引越ししてくれて便利ですね~。

 

単身者の方は、「単身パック」を利用して引越しすると便利です。

荷物の少ない男性などは、
単身パックで十分!相場を知っておくと損をせずに済みます。

しかし、単身パックといっても、
さまざまな条件が設定されているので、単純な比較は難しいです。

自分の荷物の量や引越しする場所などで料金は違ってきますから、
自分の引越しの条件をよく認識しておきましょう。

 


スポンサーリンク

 

引っ越し単身パックがある引っ越し業者と相場

「引っ越し単身パック」が設定されている引っ越し業者は以下の5業者です。
そのほかの引っ越し業者は、単身パックなどのパック料金は設定されておらず、
ひとり用の引っ越し見積もりをしてくれます。

 

・日通
単身パックS:17,000円
単身パックL:18,000円
単身パックX:地域によって変動

 

・クロネコヤマト(1BOXの使用料金)
同一市内の場合
関東エリア:17,000円
その他エリア:14,000円
※配達エリアによって料金が変動

 

・佐川急便
カーゴコースで要見積もり
1カーゴ、同一区内、平日で基本料金:27,300円

 

・アリさんマークの引越社
ミニ引越しプランで要見積もり
※同一市内・同一区内の5kmの引越し限定
※引越し日時が指定できない
※ダンボールはタテヨコ奥行の和が150cm以内

 

・ダック引越センター(都心のみ)
トラック1台4・スタッフ2名・同一市区間定額料金
火・水・木:15,750円
月・金:18,900円
土・日:21,000円

 

 

おなじ「単身パック」でも、さまざまな条件が設定されており、
比較するのはなかなか難しいですね。

同一市内・1BOX使用の料金だと15,000円~30,000円程度が
相場と考えておけば間違いないでしょう。

 

このほかには、完全見積もりになりますが「赤帽」があります。

引っ越し業者というよりは配送業者になりますが、
都内で引越しをするなど、
近距離の場合は非常に安く引越しできて便利です。

10数年前になりますが、
赤帽で他区に引っ越した場合2万円以下で済みました。

 

相場を知るには比較がイチバンですので、
なるべく多くの業者で見積もりを取りましょう。

引っ越し一括見積もりサイト
なんと!最大100社(◎_◎;)

 

 

単身パックでベッドは運べる?

単身パックで気になるのが「大型家具をどうするか」です。

単身者の方が特に気にしているのがベッドと自転車です。
ベッドはほとんどの方が持っているものですので、
気にしている方が多いはず・・・

 

しかし、「単身パック」のある引っ越し業者で、
1BOX料金の定額を採用している場合、
BOXにはベッドが入らないため、ベッドは持っていけません。

折りたたみ以外の自転車を運ぶことも難しいです。

 

もし、大型家具や自転車を運びたいなら、
この単身パックがイチバン便利でしょう。

日通:単身パックX

長距離を移動する方&ベッド・ソファを運びたい方にピッタリ!
単身パックでありながら、
大型のものが運べるのは日通の単身パックのみですね。

 

単身パックでベッドや自転車だけを別輸送にすると、
余計に料金がかかってしまうこともあります。

単身で大型家具を運びたい場合は、
見積もり時に単身パックと通常の引越しでどちらが安く済むのかを
必ず確認してくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る