夏休み中学生の自由研究~お出かけ先でも出来ちゃう実験!

スポンサーリンク

夏休みの自由研究 中学生の実験テーマ

梅雨の季節もとっくにあけて、もう7月になりましたね。

学校ではテストが始まるころでしょうか・・・
そして夏休みまであともうすこし!
毎日がわっくわくのカウントダウンですね!

お出かけ先でも出来ちゃう実験!

いろんな計画をたてていたり、
お出かけをする人もいるのではないでしょうか。

 

そこで海、山、川など・・・
お出かけした先々でできちゃう実験があれば、
夏休みの自由研究の宿題もあっという間に、
楽しく終わらせることが出来そうですよね!

今回はお家や身の回りでもできて、かついろんな所に出かけても出来る
中学生の自由研究、実験についてご紹介していきます!

 


スポンサーリンク

 

中学生の自由研究:環境について考える実験!

実験1

夏といったらキャンプや海水浴。
野外に遊び出かけて、バーベキューをしたり焼肉をしたりすることも
多いのではないでしょうか。

そこでぜひ試してみたい実験がこちら、「太陽光で食事を作る」です。

電気やガスを一切使わずに、
太陽の熱だけで食べ物や飲み物を温めることができます。

温度はどれだけあがるか、どんなものがあっためられるかを実験してみよう!

でもよく晴れた日や、
日光の出ているお昼の時間帯に限定されるから気をつけてね!

この自由研究の参考ページ

 

 

実験2

いろんな場所に出かける予定がある人はこんな実験もオススメ。
「酸性雨を調べる」実験。

まずは自分の住んでいる地域に降る雨や川の水で、
リトマス紙はどんなふうに変わるのか調べてみましょう。

雨水を調べたり、雨が降ったあとの川の水を調べてみたり。
魚やカニなどの生き物が住んでいるところと、
そうでない川ではどんな結果がでるか試してみましょう。

田舎のおじいちゃんおばあちゃんの家の周りや、海水、たんぼ、
学校のプールの水、山の水など。

お出かけした先にある池や川の水を調べてみるのもいいですね。
いろんなデータを集めて、川の水が汚れているとどうなるか、考えてみましょう。

この自由研究の参考ページ

 

 

 

中学生の自由研究:友達と一緒に楽しめる実験!

実験3

夏といったらやっぱり・・・アイスを食べたくなりますよね!
そしてスーパーなどでアイスや生物の肉や魚を買うと、
ドライアイスをサービスしてくれるところがあります。
もしくは購入するようになっているお店もあるかもしれません。

そこで、このドライアイスを使った実験をしてみましょう!

始めにロケットの材料を集めて下準備しておいて、
そしてスーパーでドライアイスを多めに手に入れて、
ポーンと夏空に打ち上げてみましょう!

これはドライアイスの「昇華」といわれる性質を利用した実験です。

物を燃やしたときなどに出る二酸化炭素の温度を下げてゆくと固体になり、
ドライアイスと呼ばれるものになります。

「ではこのドライアイスがとけるとどうなるの?」

氷みたいにとっても冷たいのに、
とけても液体にはならずそのまま二酸化炭素に戻るのです!
※ドライアイスを直接触るとやけどをすることがあるので、気をつけましょう!

この自由研究の参考ページ

 

 

 

自由研究のまとめ方

はい!では今回も自由研究のまとめ方について説明します。

1.表紙(名前、実験内容がわかる写真)

2.テーマを選んだ結果を2つ以上。
例:学校の授業で習ってから興味があった。
海水浴しに行く時にBBQをする予定だったので、挑戦してみることにした。

3.研究の目的、明らかにしたいこと
例:太陽の光だけで、熱をあつめて食事が作れるのかどうか。
田舎の水と都会の水はpHの値が違うのか。

4.研究の方法
ポイント:研究しているところを写真にとってもらう。図や表を自分で書く。

5.研究結果をまとめる
例:できあがったものを写真に撮る。
リトマス用紙を貼り付けた一覧表を作る。

6.感想や反省点、気づいたことやむずかしかったことを書く
例:天気のいい日に試すとき、成功するかどうか不安だった。
同じ川、プールの水でも雨が降った次の日は違う結果が出た。
ドライアイスの量で、飛び上がる高さが変わった。

7.参考図書、役に立った本やサイト
ポイント:研究をして気づいたことや、知りたいなと思ったことについて
図書館の人に聞いてみよう。いろんな本を紹介してくれるし、
まとめの中に書いていると、先生からの評価も高くなるよ!

 

 

 

最後に・・・

いかがでしたでしょうか、
「おっ、やってみよう!」というアイディアは見つかったでしょうか。

今回ご紹介した実験は家でも出来るし、
お出かけした先でも試してみたり、楽しめる内容です。

とくに「ドライアイスロケット」は友達と一緒に実験して、
「どっちが高く飛ばせるか」や、
「パラシュートでゆっくり降りてくるようにするにはどうすればいいか」
などなど考えて、アレンジしてみるのもいいかもしれません。

また、中学生の自由研究ネタはまだまだいっぱい紹介されています
こちらのサイトがオススメ→ Let’s Try 理科実験

連載が続いて16年、公開されているアイディアはもう少しでなんと800件!
やってみたい!という実験がいっぱい見つかるし、
他の友達がやっていないような内容になること間違いなし!

夏休みの自由研究、楽しんで終わらせちゃいましょう♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エアコンの効いた室内でのんびり読書

コミック無料読み放題

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る