赤ちゃんの歯の順番と時期ご存じですか?生える順番が違うと…

スポンサーリンク

赤ちゃんの歯が生える順番って?お母さん必見!お子様の歯はダイジョウブ?

この前までお母さんのおっぱいを飲んでいたと思ったら、
あっという間に歩き回るように・・・

赤ちゃんの成長って本当にあっという間なんだなと驚かされます。

 

それにしても、よちよち歩く赤ちゃんは本当にかわいい!
小さな口であむあむと食べる姿にもけっこう癒し効果が…(*^_^*)

離乳食は、だいたい6か月ぐらいから始める方が多いようですね。
小さな歯もそのころから生え始めます。

 

赤ちゃんの歯が生える順番

 

ただ、中にはなかなか歯が生えてこないことを悩んでいる方も・・・
でも、ダイジョウブ!赤ちゃんの歯の生え方には個人差があります。

生える順番も少しずつ違いますから、あせらずに見守ってあげてくださいね。

 


スポンサーリンク

 

赤ちゃんの歯はどの順番で生えるの?

赤ちゃんの歯は、「前から奥へ」が基本です。
前歯が2本生えて、その両側の2本が生えて、そのまた両側が2本生えて・・・
という風に増えていきます。

多くの赤ちゃんは下の前歯の方が早く生えるようです。
おおまかな順番は、

 

赤ちゃんの歯の一般的な順番

出典:ピジョンインフォ

 

 

乳歯のケアは前歯が2本生えてきた時点でスタートさせます。

たった2本だからと甘く見ないで!
虫歯になりやすい体質の子は、この時点でも虫歯になる可能性があります。

食べかすなどを残さないように気を付けてあげましょう。

 

 

生える順番が違っても大丈夫?

1歳未満のお子様のいるお母さんたちによくある悩みが、、
生え方の順番が違うこと。

普通は前歯から生えるのに、周りの歯から生えてきた、
奥歯から生えてきた・・・などなど、生え方の順番を気にする人が多いようです。

でも、生える順番は多少違っていても問題はありません!

上の歯が先に生える子、わきの歯から生えはじめる子などさまざまで、
実は前歯から生えない子は全体の2割程度に上ります。

 

赤ちゃんの歯の順番は多少違っても大丈夫

 

そのため、前歯から生えてこなかったからと言って心配する必要はありません。
ただ、歯の異常については十分注意を払いましょう。

2本が1本になって生えてきたり、
真ん中の歯がいつまでたっても生えてこなかったりという子も稀にいますので、
その時は歯科医院を受診する必要があります。

 

また、前歯が生えていないのに奥歯が生えはじめたという方も
念のため歯科医師に相談してみるとよいでしょう。

たいていは上下8本のうちから生え始めます。
この8本のうちどこがイチバンに生えてきても問題はありません。

 

 

赤ちゃんの歯が生える順番まとめ

・赤ちゃんの歯は前歯が一番先で、「前から奥へ」と生えていく
・生える順番が多少違っても問題なし
・奥歯から生え始めたら念のため医師に相談を
・前歯が1年以上生えてこない場合も医師に確認をとってみる

赤ちゃんの成長には個人差がありますから、
あまり神経質になりすぎないように気を付けて!

赤ちゃんをしっかり見てあげて、
1歳を過ぎて明らかにおかしい点があったら歯科医師に相談しましょう。

赤ちゃんの歯が生える順番のまとめ

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る