布団乾燥機の使い方おすすめは?PM2.5対策には布団乾燥機!

スポンサーリンク

布団乾燥機の使い方とおすすめ商品、外干し不要でPM2.5対策がデキル!

ようやく花粉の季節も終わり・・・と思っていたら、新たな脅威が!
最近は「PM2.5」による大気温泉が問題になり、季節をとわず気を抜けなくなりました。

我が家では母と兄が花粉症だったので、
その季節は布団を干せなかったんですが、今では1年中安心して干せない状態に^^;
でも、呼吸器が弱い人は布団に着くダニの死骸やほこり対策も必要です。

そこで役に立つのが「布団乾燥機」

布団乾燥機のおすすめと使い方

 

最近の布団乾燥機は使い方がカンタンになってコンパクトになり、
再び脚光を浴びているんだとか。

お布団を外に干せないとなると、布団乾燥機が必需品ですもんね~。

PM2.5の脅威から家族を守るために、布団乾燥機を!
そんな方におすすめの布団乾燥機を集めてみました。

数十年前の布団乾燥機をイメージしている人は・・・びっくりしちゃいますよ(*´艸`*)

 


スポンサーリンク

 

布団乾燥機を使ってPM2.5対策!

いま、布団乾燥機は、
「コンパクト」「使い方カンタン」「いろいろ使える」がトレンド。

正直、お安い買い物じゃないですから、
いろいろ使えたほうが便利ですよね^^

PM2.5対策として、室内で布団を乾かす・・・だけじゃ物足りない!
衣類や靴の乾燥にもばっちり使えるものばかりです。

そんな布団乾燥機のおすすめはコチラ↓

 

象印 スマートドライ

象印 スマートドライ

商品の詳細ページ

いま、圧倒的な支持を得ているのがこの「象印 スマートドライ」。
その支持の理由は「布団乾燥用のマットが必要ない」こと!

布団乾燥機は、布団の上に専用のマットやシートを広げて
そこに温風を送り込んで乾燥させますが、
このスマートドライにはそれが不要なんです。

 

温風が出る部分を布団にセットして、スイッチを入れるだけ。
それだけで布団乾燥ができてしまう・・・なんというスグレモノ。

正直、これを見つけたときはホントに驚いて「布団乾燥機の革命だ~!」と、
ひとりで興奮してしまいました^^;

しかも、厚み13cmという超コンパクトサイズだから、
押し入れやクローゼットの隙間にスッと収納できちゃいます。

風が出る部分を靴に充てたり、部屋干しの洗濯機に当てることも可能!
靴や衣類もラクラク乾燥させてくれる布団乾燥機です。

 


シャープ プラズマクラスター乾燥機

シャープ プラズマクラスター乾燥機

商品の詳細ページ

大人気の「プラズマクラスター」が布団乾燥機にも!
高濃度のプラズマクラスターで除菌・脱臭してくれる
シャープの布団乾燥機がコレです。

この布団乾燥機の特徴はやはり除菌・脱臭作用の高い
プラズマクラスターが高濃度で排出されること。

お子様の布団はできるだけ清潔にしておきたいもの。
除菌にこだわるならプラズマクラスターがいいですね。

 

そして、ホースのアタッチメントを変えれば、
ブーツに装着できるという優れた機能も!
洗濯して濡れてしまった運動ぐつにも使えます。

お部屋に置いて使えば、部屋の除菌・脱臭もできる!
プラズマクラスターの恩恵を余すところなく受けられますね。

 


日立 ふとん乾燥機 アッとドライ

日立 ふとん乾燥機 アッとドライ

商品の詳細ページ

3層になったマットで均一に上下の布団を乾燥。
まくらポケットにまくらを入れておけば一緒に乾燥できちゃう!

さらに、長めのホースが高めのベッドにもジャストフィット。
どの方向からもホースを刺せるので、
壁際にベッドをつけていてもラクラク乾燥できます。

この長めのホースがポイントですね~。
うちは昔からベッドを使用していて、
昔の布団乾燥機を使おうとしたらすごく使いづらかったです。

床からベッドマットまでの距離が遠いと、ホースが足りなくなるんですよ(涙)

我が家はベッド派!という方はこの布団乾燥機がいいですね。

 


それぞれに特徴がありますから、自分のご家庭にあったものをチョイス!
布団を外に干せなくても、快適に眠れる環境を作りましょう。

PM2.5対策として布団を乾燥させるのはもちろん、
梅雨時期の洗濯物対策にもなります!
お子様が多いご家庭は特に、必需品になりそうです。

いまからは「一家に1台布団乾燥機」が当たり前になるかもしれませんね☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る