赤ちゃんの花粉症っていつから?0歳でも?症状や検査方法は?

スポンサーリンク

毎年、1月ぐらいになるとつらい症状が出始める花粉症。
我が家では母と兄がひどい花粉症で、毎年薬を飲んで症状を抑えています。
ずっと風邪を引いているような状態なので相当つらそうです^^;

この花粉症、実は大人のものだけじゃないということ、ご存知でしょうか?

最近では赤ちゃんでも症状が出始めるという人も!
乳幼児のうちからそれらしい症状が出ているという人もいるので、
心配している人も多いでしょう。

 

赤ちゃん花粉症は何歳から?

 

赤ちゃんの花粉症って、
いつから発症するものなんでしょうか?
検査はできるのか?その症状は?などなど、

赤ちゃんの花粉症について調べました。
小さなお子様の症状が気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 


スポンサーリンク

 

赤ちゃんの花粉症はいつから出始めるの?

赤ちゃんの花粉症の症状が出始める時期については、
はっきりと分かっているわけではありません。

早い子では、
生後数か月から1歳までの間にそれらしい症状が出始める子もいます。

生後数か月で皮膚湿疹や目をこするなどの行動が見られる場合は、
花粉症の可能性があるということです。

 

そして、あるアンケートでは「子供が花粉症である」と実感している
親の割合は28.8%で、発症年齢は多い順に「5歳」「3歳」「6歳」と続いています。

この割合にはオドロキですね・・・(汗)
かなり高い確率で子供の花粉症が認められていると感じます。

特に両親がともに花粉症の場合は、
お子様も花粉症になる確率が高くなると言われていますので要注意!

 

生後数か月の赤ちゃんでも花粉症になる

 

我が家でも母と兄はアレルギー体質がそっくりで、
花粉症のほかにもほこりやダニなどに非常に弱く、
呼吸器系が弱いところもよく似ています。

アレルギーに弱い体質は遺伝しやすいですから、
両親がともに花粉症というご家庭はよくよく注意して、
お子様の症状を見ておいてくださいね。

 

 

 

赤ちゃんの花粉症って検査できるの?

赤ちゃんの花粉症の症状は

・皮膚疾患
・目のかゆみ
・鼻水
・目のかゆみ、充血

などなど、大人の症状と変わりありません。
いつまでも鼻水が出続けるなど、大人と同じ症状が続く場合があります。

赤ちゃんの花粉症事情

 

症状が気になる場合は、
病院で検査をすると花粉症かどうかが分かりますので、
気になる方は医師に相談してみましょう。

子供の花粉症の検査をするのは「小児科」「耳鼻咽喉科」などですが、
多くの方が小児科で検査してもらっている様子ですね。
子供に合わせた検査をしてもらえるので、小児科の方が安心でしょう。

しかし、子供は採血するのが難しいし、
「アレルギーは大きくなってから発症することがあるから今検査しても無意味!」
と言われて検査できないこともあるそうで・・・

 

花粉症の検査をしてくれない病院もある

 

病院によっては検査してくれないところもありますので、
事前に電話して確認したほうがよいでしょう。

子供のつらい症状を見ると、両親も心配になりますよね。
花粉症であればなるべく早い時期に対処してあげたくなるものです。

気になる方は、まずはかかりつけの小児科で検査できるかどうかの確認を。

検査できないと言われた場合は、
総合病院や耳鼻咽喉科なども当たってみましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る