インフルエンザの初期症状は?子供がかかると怖いホントの理由!?

スポンサーリンク

インフルエンザ期症 子供

今年も寒い時期が訪れ・・
心配なのが『インフルエンザにかからないかな?』という事!

特に子供がかかるのが心配ですよね。
予防接種を打ってないのでちょっと心配なんです><

私はいくらかかってもいいけど、子供がかかると
看病も大変だし、本人も苦しそうな症状を見てるのが辛いんです。

turaso

 

インフルエンザの予防、症状の緩和として、
私が真っ先に頭に浮かぶのは、やはり予防接種です。

chusha私が子供の時は、ギリギリ集団予防接種もありましたので、
インフルエンザの流行する時期には、
予防接種を受けるのが当たり前と思っていましたが、、

現在は考え方も変わり、集団予防接種は廃止され
各自が任意でインフルエンザに対応する時代になっています。

 

毎年流行するインフルエンザは、A型と呼ばれるものですが、
このインフルエンザA型は抗原変化が著しく、
予防接種だけで完璧に防衛するのが難しいのです。

予防接種をしたからといってインフルエンザにかからない保障はありません!

 

また、現在ではインフルエンザにかかってしまった場合でも、
タミフルやリレンザといった薬で症状が抑えられることや、
それ以前に、手洗い、うがい、マスク着用といった
ugai-tearai自己防衛意識が高まっていることも関係しています。。。

 

しかし子供に、
この自己防衛を意識づけするのは結構難しいところ、、
実際、毎年かならず学級閉鎖が少なからず起きています。

 

ですので、ここでは子供がインフルエンザかな?
と思った時にチェックすべき症状や、

子供がインフルエンザにかかった場合のリスクをご理解いただき、
親として対処すべきポイントについてお話させていただきますね。

 


スポンサーリンク

 

インフルエンザの初期症状とは?

悪寒、頭痛、 発熱(38~40度)、頭痛、悪寒、
筋肉痛、関節痛、倦怠感、下痢、腹痛 など。

特に子供がインフルエンザに感染すると怖いのが合併症なんです。

インフルエンザに感染すると、高熱がつきものなので
注意したいのが脱水症状です。

冬だから、脱水症状にならないと思っているあなた!
間違いですよ><

冬でも脱水症状になるので熱が高くて食欲がない場合でも
水分だけはこまめに少しずつ与えてくださいね。

 

n03で、小さい子供って熱に強い傾向があります。
なので38度、39度出ていてもめっちゃ元気な子が多い。

うちの下の子も熱に強いから安静にするって事を知らないので
親としては困りものです><

もう~じっとしてて~って叫びまくるんだけど
そんなのそっちのけで家の中を走りまくります(´Д`;)

そういう子供さんには特に水分補給をこまめにしてね><

 

あ、飲ませるものもジュースなどではなく
ポカリなどの塩分が入っているものが好ましいです。

 

 

子供がインフルエンザにかかると怖い合併症

インフルエンザの合併症の一つ、インフルエンザ脳症。
『その症状はどんなものなのか?』

インフルエンザ脳症は脳が腫れてしまい、
呼吸が止まるなどの全身状態が悪化します。
進行が早くて死に至ることもある危険な合併症なんです!

脳が腫れるって想像するだけで怖いですよね(´Д`;)

n02

 

インフルエンザに感染した時には、
子どもの目の様子などの症状に注意する必要があると
指摘されています。

季節性インフルエンザで確認されているだけでも
年間100~200人が発症しています。

そのうち1~2割は亡くなるケースが多くって、
3~4割には知的障害やてんかん、四肢麻痺などの
後遺症が出るとされています。

すごく怖い合併症なんです!

 

『インフルエンザ脳症を見極めるにはどうすればいいの?』

脳症のおもな初期症状は、「けいれん」「意識障害」
「異常な言動」などです。

インフルエンザ脳症で子供を亡くした親らで作る
小さないのち 」というサイトでは・・

視線は合ってるか?
意志の疎通がとれるか?
特に目の様子に注意するようにと強く呼びかけています。

 

眠り続けるように見えても、
意識障害を起こしている場合もあるので注意が必要です。

『何かいつもと違うな?』と思ったら、すぐにかかりつけの小児科へ!

n04

大事な子供をインフルエンザが原因で
亡くさない、重い後遺症が残らないためにも
インフルエンザを甘く見ず、回復するまでお子さんを
見てあげてくださいね。

高い熱が出る=脳症になるというわけではないので
心配しすぎるのもダメですが・・

それでも、熱が高くていつもと何か違うと感じた際は、
念のためにも小児科へ連れていきましょうね。

 

 

子供がインフルエンザに感染したら?

インフルエンザに感染すると高熱がつきもの。
なので食欲がなくても無理に食べさせなくてもいいので
水分補給だけはしっかりとさせてあげてくださいね。

一気に飲ますのではなく少しずつこまめにというのがポイント!

 

子供の場合、特に合併症が心配なので
熱が高い場合はよく子供を観察してあげてくださいね。

けいれん、意識障害、変な言動などがある場合は
すぐに小児科へ行ってください。

 

これからの季節、インフルエンザが猛威を振るう時期です。
できるだけ人ごみはさけ、マスクを着用させてあげてください。

手洗い、うがいは徹底して行うようにしましょう!

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る