バリアフリー2016大阪の日程と場所、イベント内容について

スポンサーリンク

バリアフリー2016大阪 日程と場所など

医療や福祉なんて遠い先の話・・・と思っていたら大間違い。

自分や家族が医療や福祉のお世話になるときは、
意外と早くやってくるものです。。

 

バリアフリー2016 大阪日程と場所

 

私も若い時は医療など興味がありませんでしたが、
身近な人が福祉関係の仕事に着いたりすると、興味がわいてきました。

そんな医療・福祉に関連するイベントが「バリアフリー2016」。
毎年大阪で行われ、今年で22回目になります。

 

イベント期間中は、インデックス大阪にてさまざまな講演やセミナー、
企画が行われ、普段は知ることができない最新の医療・福祉情報を得られます。

医療のことなんてまだまだ先でいい・・・なんて思っている方も、
ぜひ一度のぞいてみるとよいでしょう^^

バリヤフリー2016の日程・場所についてはこの後ご紹介します。

 


スポンサーリンク

 

バリアフリー2016ってどんなイベント?

「バリアフリー」は、西日本で最大級の総合福祉展です。

福祉展ってナニ?と言う方が多いと思いますが、
要するに福祉展とは「最新の福祉に関する情報を学べる展示会」と
考えておくとよいでしょう。

 

バリアフリー2016 日程

日程:2016年4月21日(木)~4月23日(土)
時間:10:00 ~ 17:00
場所:インデックス大阪

↓アクセス(クリックで拡大します)↓

バリヤフリー2016大阪 アクセスマップ地図
こちらをご参考ください

 

期間中は、
ケアマネージャーやリハビリ関係者などの介護・福祉関連の方が来場し、
高齢者や障害のある方、またその家族の方などが、
介護や福祉について最新の情報を得られる場になっています。

 

ふだん介護をしていない方にとってはあまりピンと来ないかもしれませんが、
最新の情報を学ぶのは大切なこと。

特に介護している家族にとって、よりクオリティオブライフを高めてくれる
最新の介護機器やサービスは非常に重要です。

 

同時開催されている「慢性期医療展2016」でも、
医薬品やリハビリ、サービス付高齢者住宅などの情報がたくさん展示されています。

毎年数万人を集めるイベントと聞くと、
医療や福祉への関心が高い人が多いことが分かります。

「バリアフリー2016」は、
家族の笑顔を増やす場所と言ってもよいかもしれませんね(*^_^*)

 

 

バリアフリー2016はこんな方におすすめ

「バリアフリー2016」は、介護や福祉全般の情報を得られる場所です。

介護や福祉について悩んでいる方、
最近になって介護に携わるようになった方は行っておいて損はないイベントです。

イベント内容はきめ細かく、介護と医療の食についてのフェアなど、
介護職や療養食、口腔ケアなど、細かい部分まで知ることができます。

 

いま若い方も、将来のために学んでおいて損はありません!
医療や福祉方面の仕事に進みたい方は、ぜひバリアフリー2016に行ってみましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」は夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る