クリスマスキャロルとは?知らないと恥ずかしいホントの意味!?

スポンサーリンク

クリスマスキャロルとは?意味は

クリスマスシーズンになると良くネット検索されるのが、
クリスマスキャロルとは?」とか
クリスマス・キャロルの意味」などですね。

「クリスマスキャロルとクリスマスソングの違い」ってのもありますね。
ここを検索される方は、クリスマスキャロルの意味を
分かっている方ですよね。

 

私がクリスマスキャロルと言って思い浮かぶのは…
やっぱり稲垣潤一さんのクリスマスキャロルですね。

christmascarol

続きはこちらでどうぞ↓

私が稲垣さんの歌を最初?に聞いたのは、
3番目のシングルとなった「ドラマティック・レイン」です。
当時は結構カラオケでも歌っていましたね。
あの頃はまだLDだったかな?若しかしたら8トラ…

クリスマスキャロルはそれから10年後、
1982年に発売された27番目のシングル曲になります。

『へ~ッ』

 

昔話はこの辺で、、本題に入りましょう。

 

いきなり核心なんですが、
クリスマスキャロルとは、ズバリ『讃美歌』のことです。

讃美歌というのは、いわゆるクリスチャンソングで、
キリスト教会の礼拝などで歌われる歌で聖歌とも言われます。
イエス・キリストの誕生を祝う称える歌になります。

 


スポンサーリンク

 

次にクリスマスキャロルとクリスマスソングの違いですが、、

クリスマスソングは クリスマスを連想する歌で、
シーズン中には、ところかしこで耳にする歌のことです。
クリスマスのイベントを盛り上げるためにも欠かせませんし、
各々のイブの思い出と相まって、心に響く歌ですよね。

クリスマスキャロルとクリスマスソングの違いは、
クリスマスキャロルは、クリスマスシーズンに関係なく歌われる点です。

 

個人的なお付き合いもあって、
カトリックの礼拝には何度か参加させていただいたことがありますが、
季節に関係なく、礼拝では2、3曲の讃美歌が必ず歌われています。

つまり、
キリストに捧げる歌がクリスマスキャロル
クリスマスにちなんだ歌がクリマスソングになります。

 

日本ではクリスマスソングとして認識されていることの多い、

きよしこの夜…Silent Night
ジングルベル…Jingle Bells
赤鼻のトナカイ…Rudolph the Red-nosed Reindeer

これらもクリスマスキャロルになります。

 

余談ですが、クリスマスキャロルと言えば、
『この時期にピッタリの映画があります。』

クリスマスキャロルの理解も深まりますし?それ以前に面白いです。
是非、子供さんとご一緒にごらんください!

以下を利用すれば、無料でオンライン・レンタルできてスグ観られます。

現在、TUTAYAのオンラインDVDレンタルの無料お試しキャンペーン中です!!
先の3枚は勿論、30日間タダで借りほうだいですよ♪
正月休み中、家でのんびりDVD鑑賞ってのもオツだと思います。

無料お試しキャンペーンの詳細はこちらから!
(無料登録は1分で終わりますよ♪)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る