ホワイトデーのお返しの意味~スイーツの意味とがっかりなお返し~

スポンサーリンク

ホワイトデー お返しの意味は…

「バレンタインにもらったチョコレートにお返しをしなければ!」

義理チョコをもらって喜んでいると、
あっという間にホワイトデーがやってきます。

ホワイトデーのお返しには、
ものによって意味があると言われています。

意味を知らずにお返しをすると・・・

気まずくなるかもしれませんので^^;、
きちんと意味を把握しておいた方がいいでしょう。

 

意外とお返し選びには時間がかかるもの。
義理チョコでも、事前にきちんとお返しを準備しましょう。

前日になってあわてて準備しようとすると、
結局「コンビニの飴でいーや」なんていい加減なお返しになり、
女性の反感を買います^^;

 


スポンサーリンク

 

ホワイトデーの代表的なお返しとその意味

ホワイトデーの代表的なお返しとその意味は

・マシュマロ=「お断り・あなたがキライ」
マシュマロは白い純潔の見た目いかにも良いイメージですが、
実はマイナスの意味。

ホワイトデー用に売られているマシュマロもたくさんありますが、
意味を気にする人は避けましょう。

・クッキー=「友達」
これも定番のお返しですね。
手軽で誰にでも好かれるお返しとして選びやすいですが、
友達という意味があります。

本命に渡すのは避けたほうがいいかもしれませんね。

・キャンディ=「あなたが好き」
甘いキャンディは、「あなたが好き」という意味があります。
見た目のかわいらしさとスウィートなその味からか、
プラスの意味が込められています。

 

代表的なお返しスイーツの意味は↑この3つが有名ですね。

他にもハンカチ=「別れ・悲しみ」、
という意味があると言われています。

しかし、最近は女性の方もこの意味を知らない人が増えてきて、
さほど気にしなくていいという人も・・・^^;

女心は難しいものです。

本命にお返しする場合は、
女性がこういったことを気にするかどうかをリサーチ。

義理のお返しなら、クッキーなど無難なものをお返しすればよいでしょう。

 

 

がっかりされるホワイトデーのお返しランキング

最近の若い女性は、
お返しの意味など気にしない人が増えてきているようですが、
もらってがっかりするお返しはあります。

 

代表的なのは

・チョコレート
チョコレートを贈ってチョコが返ってくるってなんかなー・・・

・マシュマロ
マシュマロなんて子供っぽいし、あんまり普段食べない。

・キャンディ/クッキー
オシャレなクッキーやキャンディならまだしも、コンビニのお菓子だった!

・手作りのお菓子
彼氏じゃないのにもらってもねー・・・

・ぬいぐるみ
子どもじゃあるまいし・・・どう見てもUFOキャッチャーだし・・・

などなど。
子どもっぽいものやいい加減に選んだのがバレバレな時、
女性が贈ったものとつり合いが取れないときなどにがっかりされるようです。

義理チョコのお返しであったとしても、
いい加減なお返しだと女性に嫌われます!

お返しの意味ももちろん大事ですが、
心のこもったお返しをすることを心掛けましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る