宇宙兄弟展2015☆あの兄弟が全国を回る!ファン垂涎の展覧会…

スポンサーリンク

宇宙兄弟展2015開催日程

宇宙飛行士を目指す兄弟の物語「宇宙兄弟」。
大人気漫画であり、2012年には映画化され、大ヒットしました。

 

物語は、
「南波 六太(なんば むった)」と「南波 日々人(なんば ひびと)」を
中心に繰り広げられます。

謎のUFOを見たのをきっかけに「宇宙飛行士になろう!」と目指すようになった・・・
というきっかけがおかしくて笑えます(笑)

いまも人気漫画として続いていますし、アニメも大人気ですよね♪

 

 

兄弟の冒険譚としてはテーマが壮大ですが^^;
大雑把になることなく面白みを詰め込んであるマンガですよね。

そんな宇宙兄弟の初の展覧会「宇宙兄弟展」がついに開催!
2014年5月から、全国を回っていきます。
ファン垂涎のグッズが手に入るかもしれませんよ!

 

宇宙兄弟を良く知らないって人は~
スマホから無料立ち読みできますよ♪
PCや携帯でサクッとDLして読み方はこちら

 


スポンサーリンク

 

宇宙兄弟展2015

宇宙兄弟展の日程は以下の通りです。

<宮城展>
2015年7月4日(土)~8月30日(日)
会場:仙台市天文台 加藤・小坂ホール
時間:9:00~17:00(19:00閉場)
休館日:7月8日/7月15日/8月26日
(土曜日は21:30まで開館,最終入場は閉館の1時間前)
入場料:一般:1200円 高校生:900円 小中学生:600円

<宮城展>
2015年7月4日(土)~9月23日(水・祝)
会場:横手市増田まんが美術館(1F:コンベンションホール)
時間:9:00~17:00(19:00閉場)
休館日:月曜日※月曜日が祝祭日の時は翌平日、8月は無休
(土曜日は21:30まで開館,最終入場は閉館の1時間前)
入場料:一般:800円 高校生:500円 小中学生:300円
 

特別企画展「宇宙兄弟展×TeNQ」
2015年7月1日(土)~11月3日(火)
会場:宇宙ミュージアムTeNQ(東京ドームシティ 黄色いビル6階)
詳細

 

 

宇宙兄弟展の見どころ

宇宙兄弟店の展示構成は

第一章 プロローグ子ども時代、宇宙への憧れ
第二章 宇宙飛行士を目指して(選抜・訓練エリア)
第三章 月面着陸
第四章 それぞれの絆
第五章 カラー原画、漫画・アニメ資料展示
特別展示 APO特集

となっています。
初公開の絵も多数。原画や表紙を飾った美しいカラー原画も約200点展示されます。

 

これだけでもファンはわくわくしっぱなしですが、
さらにうれしいのは場内の写真撮影がOKであること!

宇宙服で記念撮影できるという特設コーナーまで設置されます。

 

宇宙兄弟ファンだけでなく、宇宙ファンにも喜ばれそうな内容ですね!

さらに、宇宙飛行士を招いてのイベントや、
会場だけで手に入るオリジナルグッズまで販売されます!

どんなものが発売されるのかはもう少し先にならないとわからなそうですが・・・

 

宇宙兄弟展公式HPは⇒こちら

ファン垂涎のグッズであることは間違いなさそうです♪
宇宙兄弟ファンは絶対に見逃しちゃダメ!ですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る