1000人に1人!?紅白歌合戦2017観覧申し込当選倍率と年齢制限

スポンサーリンク

紅白歌合戦2017 観覧申し込み倍率と年齢制限

年末といえば紅白歌合戦ですよね。
間違っても、「笑ってはいけない~」を観てる人はいませんよね^^;
あれは知らぬ間に年を越してしまうので、情緒が欠けてしまうのが難点です。

閑話休題。

年末恒例の紅白歌合戦、テレビで観賞している人も多いと思いますが、
せっかくの1年最後の大イベント、もっと気分を盛り上げたくありませんか?
もっと具体的に言ってしまうと、「紅白歌合戦、生で見たくありませんか?」

「紅白歌合戦、生で見たくありませんか?」

もちろん見たいですよね。

そんな人の為に、2017紅白歌合戦の観覧申し込み方法と倍率、
その傾向と対策をまとめてみました。

なんだか塾の講義っぽくなってしまいましたが、早速いってみましょう。

あっ、「紅白歌合戦は12月31日(日)です。」
開場:17時45分
開催時間:18時45分~23時45分

 


スポンサーリンク

 

2017年の紅白歌合戦を観覧するには?

紅白歌合戦の申し込みは毎年10月の上旬から始まり、
その方法は往復はがきで申し込み、応募者が多ければ抽選、

という形となっております。

はがきのみの応募しか認められないのは、
今時アナログに過ぎるとは思いますが、堅実なNHKらしいと言えばらしいです。

ちなみに、観覧申し込みの大前提として…
NHKの受信料をきちんと支払っていることを、NHKは条件としています。

色々と物議を醸しかねない受信料問題ですが、
どうしても生で紅白歌合戦を見たい方は素直に払いましょう。
はがき投函後でも間に合いますので・・

 

 

 

観覧申し込みの当選倍率と年齢制限

初めに年齢制限のことをいってしまえば、年齢制限は一切ありません。
つまり、子どもでも親の同伴などが必要ということはありません。

しかし、終了時刻が夜中になってしまうので、当選された方は、
その辺の配慮をきちんと考えておきましょう。

さて、肝心の当選倍率ですが、およそ1000倍と言われています。
要するに、1000人に1人が当たる計算ということです。

この数字に絶望した方も多いかと思いますが、どうか諦めないで下さい!

実は当選した方には、1枚で2人まで入場できるチケットが配布されます。
ですので、単純ではありますがここで倍率は500倍に減りました。

そして、はがきを送る際の常套手段として、
複数口を送る、という方法があります。
これは他人の名前を借りて申し込みをするということですね。
これを1人当たり3枚おくっているとすればいかがでしょう。

倍率は約167倍!

どうですか、少しは希望が持ててきたでしょう?
数字だけ見て諦めずに、あなたも複数口応募してみましょう。

 

 

 

当たる可能性を挙げる裏技!?

煽り文句を言っておいて申し訳ないのですが、そんな裏技はありません。
ありませんが、まことしやかにささやかれている都市伝説というものは存在しています。

それは、『都内に住んでいる人が当選しやすいということ。』

これは観覧車の帰宅が容易であるから、といわれています。
観覧後に事件に巻き込まれたりしたらNHKも飛んだとばっちりですからね。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
この記事を見て今年もテレビで観ようと考える人、
いや今年は生で観てやろう、と決心する人、どちらもいるかと思います。

紅白歌合戦は年末最後にして最大のイベントです。お祭りです。
当たるも当たらぬも、はがきを出して、
その当選を待っている過程自体もそのお祭りの内に含まれています。
ワクワクやドキドキが、どちらにしても味わえるのです。

イベント好きの方、普段の生活に刺激が足りない方、
どんな人でもこのイベントに参加する権利があります。

2017年、ラストにして日本最大級のイベントに参加してみては?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る