飛鳥山公園でお花見を!場所取り・夜桜・混雑情報リサーチで快適お花見♪

スポンサーリンク

飛鳥山公園お花見混雑状況 場所取りや夜桜…

都内有数の花見名所の中でも古い歴史で知られる公園が、
飛鳥山公園」です。

上野・芝・深川・浅草とともに日本で最初の「公園」に指定され、
江戸時代から続く公園として知られています。

飛鳥山公園のお花見は混雑する?

 

江戸時代から花見の名所としてにぎわいを見せており、
飛鳥山公園内にはソメイヨシノやサトザクラが600本以上植えられています。

花の季節にはお花見客が場所取りをする姿がそこここで見られます。

 

3月下旬から4月上旬までは園内にぼんぼりが灯り、
夜桜も楽しめます♪

満開時期にはかなり混雑していますが^^;
それだけ桜が美しい公園ということですね。

 


スポンサーリンク

 

飛鳥山公園でお花見の場所取りするならココ!

飛鳥山公園は北区王子、
都心からは少し北に離れた場所に位置しています。

都心から離れていてもお花見客でびっくりするほど混雑します^^;
桜が開花すると、朝早くから場所取りをする姿が見られます。

 

公園内で桜が楽しめる広場として人気があるのは、
北側の高台の部分です。

飛鳥山公園の場所取り人気は北側高台
出典:東京王子・飛鳥山周辺桜名所

 

桜の木の下は大人気スポットですので、場所取りも大変です。

終日解放されている公園ですので、
夜から寝袋持参で場所取りをするつわものもいます^^;

前日からの場所取りは確実に思えますが、
飛鳥山公園では「前日からの場所取りOK」と
明記されているわけではありません。

場合によっては撤退を余儀なくされる可能性もありますので、
前日からの場所取りは基本的にNGと考えておいた方が無難です。

 

午前中から場所取りをするなら、
朝7時には公園についておく必要があります。

桜の開花時期にもよりますが、
開花~満開時期は朝9時ごろに着くとすでに混雑しており、
いい場所は埋まっている可能性も高いです。

 

せっかくのお花見は桜の真下でやりたい!という方は、
朝一で場所取りに出かけましょう!

また、飛鳥山公園は開花期間中はぼんぼりが灯り、
夜桜が楽しめます^^

飛鳥山公園の夜桜
出典:飛鳥山公園の桜

夜桜鑑賞できるのは夜21時までですので、
会社帰りに出かける方はお早めに。

 

そして飛鳥山公園では、
桜の開花に合わせて「さくらSA*KA*SO祭り」が行われます。

今年(2014年)は4月5日・6日です。

この桜まつり期間は、公園内に屋台がたくさん並びます!
ちょっとしたお祭り気分も楽しめるのが屋台のいいところ♪

桜を楽しむのはもちろん、
屋台のグルメも楽しみたい!という方は、
お祭り期間中に出かけるといいでしょう。

 

お祭り期間中は、
さらに人出が予想されて場所取りもし烈になりますが^^;
人の多さは花見につきものです。

家族やお花見グループを総動員して楽しいお花見にしましょう!

 

 

快適なお花見するために

お花見をする時に困るのが「トイレ問題」です。

お花見の季節は公園内のトイレは大混雑で、
女性にとってはありがたくない状態です^^;

 

グループ内に女性が多い場合は、
事前にトイレの場所を確認しておき、
できればトイレが見える場所に場所取りをしましょう。

飛鳥山公園にはトイレが4か所あり、
そのうち3つが車椅子対応です。

クリックで原寸大に拡大DLできます^^

飛鳥山公園マップ
飛鳥山公園パンフレットより

 

お花見の季節になるとトイレは増設されていますが、
お昼をすぎるとトイレには長蛇の列ができることもあります(-_-;)

快適にお花見するためには、
場所取りの位置を工夫することも大切ですよ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る