淀川花火大会2017~日程と打ち上げ場所~発数は何発?穴場は?

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2017日程と場所 発数や穴場スポット

夏になると子供たちが楽しみにしているのが花火!
全国のあちこちで大きな花火大会が開催されます。

最近の花火はすごく凝っていて、大人が見ても楽しいものばっかりですよね。
今の子供たちがちょっとうらやましいです(^_^;)

大阪では「淀川花火大会(正式には「なにわ淀川花火大会」)」が開催されます。
2017年で第29回を数える花火大会です。

一昨年は17年ぶりに10号玉(1尺玉)が復活して、
オープニングから惜しげも無く豪快に打上げられましよね^^

 

打ち上げ場所は大阪駅のすぐ近く!
まさになにわの中心地で花火大会があるんですね~。

花火大会で気になるのは何発あがるのか、
混雑せずに見られる「穴場スポットはどこなのか?」などなど。

特に暑いさなかに人混みを歩くのは苦痛ですから^^;
穴場スポットは超貴重です!

淀川花火大会の基本情報(日程や打ち上げ場所)から
貴重な穴場スポットまで集めましたので、お出かけの際の参考にどうぞ↓

 


スポンサーリンク

 

なにわ淀川花火大会2017開催日程など

日程

2017年8月5日(土)
※雨天決行・荒天の場合6日(日)に順延

 

打上げ時間

19:50~20:40

 

打上げ花火演目

19:50…オープニング
20:01…スターダストパレード
20:07…NANIWA魂
20:17…夜空でダンス
20:25…IT’S SHOW TIME
20:32…フラワーサーカス
20:37…フィナーレ

 

なにわ淀川花火大会予告ムービー

上記は昨年のテーマソング「お前がええねん by Dear Loving」ですが、
いー感じの曲ですね、1回聞いただけで好きになりました。
2017年の公式テーマソングを早く聴いてみたいです^^

 

 

 

なにわ淀川花火大会2017打ち上げ場所

打ち上げ会場案内図

淀川花火大会2017 打ち上げ会場案内図
出典:なにわ淀川花火大会公式サイト

 

打ち上げ場所は淀川沿い、大阪駅からほど近い会場で打ち上げられます。
まさになにわの中心地で行われる花火大会です。

当日は18時頃から23時頃まで交通規制が敷かれますので、
こちらも合わせてチェックしてください⇒交通規制マップ

 

協賛観覧席

チケット発売日:2017年6月1日(水)~

チケットというのは、
有料で見られる特別観覧エリアや納涼船のチケットのこと。

このチケットを買えば確実に見られるだけでなく、
トイレや混雑の心配がありません。
小さなお子様がいる方は、安全で快適な有料席でもいいかもしれませんね。

 

協賛観覧席エリア↓

淀川花火大会チケット2016 特別協賛観覧席エリア

協賛観覧席のお値段は、エリアによっても価格差はあるのですが、
前売りと当日価格も違います、もちろん前売りの方がお得です^^

また団体席は当日販売されませんので、
グループでお出かけの予定のある方はお早めにご計画してください。

詳細は⇒公式サイト:観覧席販売ページ

 

 

 

淀川花火大会の穴場スポット

こちらの穴場スポットのご紹介では、
人がそこそこでゆっくりと花火を眺められる、そんなスポットだけを厳選しました!

少し会場から離れる場所もありますが、
人混みが苦手な方にとってはありがたい穴場スポットですよ。


阪神姫島駅

会場の少し西側、淀川大橋を超えたあたりにある阪神姫島駅。
このあたりなら少し離れているので、河川敷に降りても人があんまりいません。

少し小さい花火でもゆったり見たい方はこちらに出かけてみましょう!

場所を地図で確認する


本庄公園

会場の東側、こちらも少し離れた場所にあるのが本庄公園です。
多少見えづらい場所もありますが、人は少なくゆっくり見られる上に、
公園なので座ってみることが可能です。

カップルで見たい方はこちらがいいかもですね♪

場所を地図で確認する


海老江グラウンド付近

こちらは割と有名な穴場スポット。
阪神野田駅からから近く、比較的空いています。

当日は仕事やほかの用事で早くから場所取りなんてできない~!
という方はコチラに出かけてみましょう。
18時以降に到着しても、混雑に巻き込まれることはほとんどありません。

高速道路の高架が難点ではありますが^^;
少し進んで「日本ペイント」のビル周辺まで出てから、
人の少ないスポットを探してみてもよいでしょう。

場所を地図で確認する


コナミスポーツクラブ梅田店

これは会員のみの特典ですが、コナミスポーツクラブ梅田店は、
花火大会の当日に解放され、会員だけがここで花火を見ることができます。

運動不足を感じているお父さんは、
これを機会にスポーツクラブの会員になってもいいかもしれませんよ^^;

場所を地図で確認する


阪神高速西側(河川敷)

こちらも早くから場所取りできない方におすすめ!
JR塚本駅から近い場所は比較的すいており、ちょっと遅くついても
場所を確保することができそうです。

場所を地図で確認する


すべての場所は、会場案内図と照らし合わせながら確認しましょう。

『どれぐらい離れているのか、どれぐらいの花火が見れそうなのか?』
打ち上げ場所と自分が狙っている穴場スポットを比べ、予測しながら決めてください。

会場案内図

 

場所とりに関する注意点

8月8日(当日)正午までは一切の場所取りはできません
場所キープのためのシートは撤去されてしまいます
当日18:45以降は河川敷内に入場できない場合があります
駐車場はありません
当日18時頃から23時頃まで交通規制が敷かれます。

 

 

 

淀川花火大会の見どころ

隅田川花火大会は全てが見どころといっても良いでしょう♪
何せ、たった50分間に2万発以上の花火を打上げ、
7つの演目から成り立つ、完全なショーとなっているためです。

後程、ご紹介する2013年の動画を見ていただけば納得だと思います。
その前に少し打ち上げ数に関して少し補足しておきます。

 

打ち上げ発数

推定:約2万発~2万5千発
なぜ推定なのかというと・・・

・打ち上げ数が何発かを事前に公表しない
・発数であおりすぎないようにしている
・直前まで協賛金の回収をする
・集めたお金で打ち上げられるだけ打ち上げる!

↑この理由でなにわ淀川花火大会の発数は推定発数しかわからないんです。
ぎりぎりまでお金を集めて、それをすべて花火にするなんて、すごい商売魂!
「お客様を最大限に楽しませる!」という大阪商人の計らいを感じます。

 

その努力でこんな見事な花火がたくさんあがっています(*^_^*)

 

水上スターマイン

 

グランドフィナーレー2013

個人的にも今回一番注目しているのが、ラストのフィナーレです。
動画でご覧いただくと分かりますが、まー相当な迫力ですよね^^
2017年の淀川花火大会ではこれが更にパワーアップして、
過去最大・最多の規模になると開催側より通達されています。

一体どんな結末がドラマが待っているんでしょう…
わくわくが止まりません^^;

今年の花火もすごい事になりそう^^

 

 

以上、2017年のなにわ淀川花火大会の日程や穴場、見どころなどを
ご紹介させていただきましたが、如何だったでしょうか?

その魅力が上手く伝わったのか?…ちょっと不安です^^;

何れにしても、関西で最高に人気のある花火大会ですから、
見にいって損はありません。

でも、ちょっと人混みが心配…という方は、
穴場スポットをご参考にしてください。

少し迫力はかけるかも知れませんが、
その分快適で気楽に花火を楽しむことができると思います^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る