土浦花火大会2017日程と開催場所 桟敷席の種類と金額案内

スポンサーリンク

土浦花火大会2017 桟敷席の場所と倍率

日本の夏祭りと言えば花火大会!

毎年、茨城県土浦市で行われる花火大会は、

長岡まつり大花火大会(新潟県)
全国花火競技大会大曲の花火(秋田県)

この二つの花火大会と並び、日本三大花火大会に数えられる、
日本屈指の花火大会の一つです。

土浦全国花火競技大会は日本三大花火大会のひとつ

 

最高の技術力を誇る日本の花火。
その花火の技術を競う大会ですから、当然見ごたえも十分!

最高レベルの花火師たちが集まりますから、通常の花火大会より
盛り上がること間違いなし・・・ですよ!

 

ちなみに2015年の様子はコチラ↓

音楽に合わせてあがる花火の妖艶なこと・・・(*^。^*)
そして、これは完全にひとつのショーですよね。
花火に込められた思いが強いから感動的なんでしょうね?

『2017年は美しい花火を是非”土浦”で!』

 

それでは、土浦全国花火競技大会2017の日程や開催場所、
それと桟敷席の種類と金額・販売方法についてお話します。

最初にお断りしておきますが、土浦の花火大会を桟敷席から拝むには
「確率」という壁を乗り越えていかないといけません^^;

それでは。。。

 


スポンサーリンク

 

土浦花火大会2017の日程

開催日時:2017年10月7日(土)
時間:18:00~20:30

※小雨決行(荒天時は2017年10/8、10/13 /14のいずれかに延期)

現在の日程は過去開催からの予測です。

開催場所:JR常磐線土浦駅下車桜川畔(学園大橋付近)
最寄駅:JR常磐線土浦駅(上野から特急で約45分)

 

土浦駅東口からは、会場までバスが出ています。
開場まで行くのには絶対このバスが便利!
土浦全国花火競技大会シャトルバス

 

車で行くこともできますが、帰りのことを考えるとかなりキツイ^^;

首都圏の花火大会は、大会終了後に車庫から出るまで数時間、
なんていうことも珍しくありません。

なので、必ず電車で出かけましょう。
少し混雑するとつらいですけど、車で行くよりはずっとましです!

 

 

土浦花火大会の桟敷席の場所は?

花火大会と言えば大変なのが場所取りです。

土浦花火大会には、有料の桟敷席があるので、
桟敷席で見るのがベスト!

早くから行って場所取りして・・・という心配がなくなります。
桟敷席の場所は花火が上がるほぼ正面で、ベストポジション!

最前列はコチラ↓

 

やっぱり桟敷席はいい場所をとってあります!

真正面から見るのがイチバン綺麗なんですよね~。
花火師の作り上げた、美しい芸術が堪能できちゃいます。

間近に見てみたいものですよね。

 

 

 

桟敷席の金額と販売方法&気になる倍率は・・・

桟敷席の種類・料金

全マス:21,000円
約1.7m×約1.7m 6人まで入場可

半マス:10,500円
約1.7m×約0.85m 3人まで入場可

土浦花火大会の桟敷席マップ
MAPの参考元:土浦花火大会桟敷席販売

 

 

販売方法

販売方法は二つあります。
直接購入する方法と、インターネットおよび電話での販売です。

 

電話・インターネット申し込み

申し込み方法:電話またはインターネットいずれか
※両方申し込んだ場合も一方だけが有効になります。

購入可能な席:全マス、半マスのいずれかひとり1枚
販売方法:抽選

電話・インターネットでの申し込みは7月中旬の予定です。
まだ詳細な日時は未定ですね。

これも抽選販売ですから、申し込み・当選確認期間があります。
例年で行くと7月の終わりの1週間が申込み・
そのあと8月初めが当選確認機関ですね。

ほとんどの方が、まずは電話・インターネット申し込みをします。

 

しかし、倍率もなかなかのもの。

親戚一同で申し込んでも当たったのは1枚ぐらい、という話を聞いたので
倍率は・・・およそ10倍から15倍程度になりますね^^;

今年は開催日が平日なので、どこまで倍率が伸びるかは微妙・・・
でも、人気の花火大会なのでかなりの倍率になることは間違いないです!

人海戦術で攻めるのが吉!ですよ。

 

 

直接販売

日時:2017年年9月1日(金) 午前8時に受付締め切り

※午前7時30分から抽選用の番号札を配布します。
※午前8時を過ぎると抽選に参加することは出来ません。
※抽選用の番号札は1人1枚のみ配布します。

場所:霞ケ浦文化体育会館(水郷体育館)住所:土浦市大岩田1051
金額:全マス 21,000円 (全マスのみ販売・ひとり2マスまで)
販売方法:抽選(コンピューター抽選)←ここ重要!

※抽選用の番号札の配布は、午前8時で締め切り。
※現金引換え販売です。
※席の指定はできません。

 

直接販売は昨年から抽選による販売方法に変わりました!
前日から並んだりする人が多かったせいでしょうねか^^;
以前並んで買っていた方はご注意くださいね。

また、それに伴い席の指定もできなくなりました。

 

並ぶ手間(迷惑?)は無くなりましたが、購入できるかどうかは運次第!
絶対に手に入るわけではありません。

但し、抽選前には抽選券が配られますので、
必ず、8時前には抽選会場に居るようにしてくださいね。
午前8時を過ぎると抽選券をもらえませ!

事前の場所取りはダメだけど、のんびり行っても抽選権はもらえない。

↑このことを念頭に!
必ず8時前までに並んでおく必要があります。
のんびりしすぎてもダメなんです(-_-;)

 

そして、『この窓口販売も、相当な倍率になります。』

インターネット・電話申し込みでチケットが取れなかった人が
直接販売に行くわけですから、当然です。

実際に行った人に聞くと「6・7倍は余裕である」とのこと。
先着順から抽選販売に変わった今年は、この辺の倍率も読みづらいです。

さらに倍率が高くなる可能性もあり・・・ですね。

 

桟敷席は人気の鑑賞場所なので、どうしても倍率が高くなりがち。

加えて今年は販売方法の変更があるのでもっと熾烈な争奪戦になる
可能性も秘めています。

だからといってあきらめないで!

まずは人海戦術でインターネット・電話申し込みを。
直接販売に行ける人は、土浦まで出かけて桟敷席をゲットしましょう。

 

チケットをゲットするのもなかなか大変ですけど、
桟敷席で鑑賞するのがイチバン綺麗な花火が見られて、さらにラクですから。

家族総出で頑張ってゲットしてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る