ながさきみなとまつり2016花火大会日程・会場案内と駐車場

スポンサーリンク

ながさきみなとまつり2016の花火大会はいつ開催?日程や駐車場情報はこちら!

ながさきみなとまつりの花火大会は、
「エコ花火大会」とも呼ばれていますよね~

なんでエコかって言うと、
特別なプラスチックが使用されていて燃えカスが残らないから、
火薬にも工夫がされていて環境にやさしい♪

きれいな花火を観終えた後の配慮まで考えられているなんて、
素晴らしいコンセプトですよね^^

 

ながさきみなとまつり2016花火大会日程

 

そんな素敵な、なながさきみなとまつりの花火大会が、
2016年も2日間の開催されます~ヽ(*´∀`)ノ

先日、正式な日程が公式サイトで発表になりました!

2016年の開催日程は、
7月30日(土)と7月31日(日)です。

以前は、1日目は3000発、2日目は5000発の打ち上げでしたが、
2015年より拡大され1日2日目共に5000発、計1万発の打ち上げとなりました!
(なんだかんだ、打上げ発数もメジャー並になってきましたね^^)

ところが、昨年は荒天のため花火大会は中止(≧◇≦)
悔しい思いを乗り越え開催される2016年大会はきっと大盛況でしょう!
 

また、ながさきみなとまつりは火大会だけではなく、
ながさきベーロン選手権大会など他の催しものも一杯ですし、
NBCまつりも同日開催になっていますから、
ながさきみなとまつり2016の開催される日は終日すごい人で賑わうでしょうね^^

 


スポンサーリンク

 

花火会場と打ち上げ日時

2016年の花火主会場は、
長崎港、長崎水辺の森公園になります。(例年どおりです

花火の打ち上げ日時は、
7月30日(土) 20:20~
7月31日(日) 20:20~

一昨年まで20:30~21:30が定刻でした。
2015年からは打上数が増えたこともあってか、
10分だけ早く予定がくまれていました。
(恐らく、様子見の意味合いもあったんだと思います、しかし…)

終了時刻は現在のところ、まだ公表されていません。
大きく変わることはないと思うのですが、、

 

 

ながさきみなとまつり2016アクセス方法と駐車場

アクセス

JR長崎駅から路面電車で「正覚寺下行き」に乗り5分
「出島」電停下車、徒歩3分
又は「正覚寺下行き」に乗って「築町」で「石橋行き」に乗換え
「市民病院前」下車、徒歩1分

JR長崎駅から徒歩15分

JJR長崎駅から長崎バスの30・40・60番系統のバスに乗って
「市民病院前」で下車、徒歩3分です。

J長崎自動車道「長崎IC」から「ながさき出島道路」
を経由しトンネル出口左前方方向へ車で1分

 

駐車場

会場に駐車場がないのでマイカーでの会場入りは無理です><

開催日当日は、
周辺の道路も車両通行止めになりますのでご注意くださいね。

通行止の日時、時間帯は・・
7月30日、7月31日ともに、19:00~22:00です。
↑(2015年を参考にしています、公表後更新予定)
 

 

ながさきみなとまつり花火の人気が急上昇中

ながさきと言えばカステラ!・・・じゃなくて
長崎港が有名ですよね。(長崎カステラは勿論大好きですが^^)

日本が鎖国時代も唯一海外とのパイプ役を果たしていました。
実は先のカステラも然りで、鎖国時代砂糖が入手できたのは
交際貿易港であった長崎だけでしから、
もし、そうでなければ、日本のスイーツ文化はもっと遅れていたかも…

昔の話はこれぐらいにして、現代の話に戻ります^^;
 

近年、ながさきみなとまつり花火が注目されています。
2015年から打上数を増やしたのもその証だと思います。

人気の引き金となったのは、
稲佐山が『世界新三大夜景』に選ばれたこと!
モナコ、香港と並び選ばれた訳ですから注目されるのも当然。
※2012年10月6日に認定

そんな世界に誇る夜景と一緒に見られる花火が、
ながさきみなとまつり花火大会なんですよね。

世界新三大夜景と花火のコラボ、
共に夜を彩るものですから、インパクトは抜群!!
「是非観てみたい!」と思うのも無理ありません。

 

 

ながさきみなとまつり2016花火大会まとめ

ながさきみなとまつりは「ながさきベーロン選手権大会」や
「NBCまつり」も同日開催されるので楽しいお祭りです。

そして2日間に渡り開催されるので花火大会も2日間あります。
7月30日(土)と7月31日(日)
開催場所は、ながさき水辺の森公園、長崎港で開催です。

2016年は初日の打上数も5000発に拡大され合計1万発の花火が上がります。

会場には駐車場がありませんので公共交通機関を利用しましょう。
遠方からお越しの方は、稲佐山周辺のホテルに宿をとって、
『世界新三大夜景』も十分堪能して頂くのは如何でしょうか^^

稲佐山観光ホテルなら、一泊4000円(最安料金)~
安いですよね、しかもホテル利用者からの評価も高いんですよ。

こんな息を呑むような夜景が独り占めできるプレミアスィートでも、

稲佐山観光ホテルからの夜景

なんと28,000円(朝食・夕食付き)。
今ならまだ予約できますよ~
稲佐山観光ホテルのページ

7月、8月は各地で花火大会が開催されるので楽しみですね♪
私も近場の花火大会に家族で行こうと思います~ヽ(*´∀`)ノ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る