長良川花火大会(中日花火大会)2016~日程/場所取り/駐車場情報~

スポンサーリンク

2016年の長良川花火大会/中日花火大会の日程や場所取り・穴場・駐車場情報!

鵜飼で有名な長良川では、毎年大きな花火大会が行われます。
でも・・・「長良川花火大会」と呼ばれる花火大会は、二つあるんです!

毎年7月の最終土曜日に行われるのが「全国選抜長良川中日花火大会」。
8月最初の土曜日に行われるのが「長良川全国花火大会」です。

 

どちらも長良川の花火大会なのですが、
一般的には、全国選抜長良川中日花火大会⇒中日花火大会
長良川全国花火大会⇒長良川花火大会 と呼んでる感じでしょうか?

 

でも、全国選抜長良川中日花火大会は中日新聞花火大会と言う人や、
長良川全国花火大会のことは簡単に全国花火大会と呼ぶことも多いので、
この辺の言葉でたら、

「長良川の花火大会のことなんだ」と認識しといてください…

 

長良川花火大会2016日程と場所取り駐車場

 

名前が似ているので混乱しそうですけど^^;
どちらも有名な、非常に大きな花火大会なんです。

両大会とも3万発も打ち上げられるというんだから、
その規模の大きさは全国的にも相当なものです^^;

中日花火大会は中日新聞が主催で、長良川花火大会は岐阜新聞が主催します。

 

ちなみに・・・

両方とも同じ場所で行われますから、場所取りされる位置や穴場も同じ!
使われる駐車場なども同じです。

なのでこの記事は、

 

長良川花火大会2016は2周続けての開催日程

長良川花火大会2016、中日(新聞)花火大会2016、(長良川)全国花火大会2016の
全てに対応
したものになっています^^;

何れにしても、
豪華な花火大会が2週連続であるなんて、うらやましい限りです!

 


スポンサーリンク

 

長良川花火大会の日程

2016年の日程は以下の通りです。

全国選抜長良川中日花火大会 中日新聞主催

日程:2016年7月30日(土)予定(7月最終土曜日)
時間:19:20~20:45

長良川全国花火大会 岐阜新聞主催

日程:2016年8月6日(土)予定(8月第一土曜日)
時間:19:30~20:45

 

今年はまだ正式に発表されていませんが、
どちらの花火大会も毎年同じ日程(7月最終・8月第一の土曜日)です。

中日花火大会の方はコンクール形式で、新作の花火が楽しめる!
どちらも発数が多いので、見ごたえ満点の花火大会です。

どちらも人手が多いそうで・・・場所取りは昼ぐらいには始まるとか^^;
長良川湖畔は人で埋まってしまいそうですね。

ちなみに、打ち上げ場所とトイレの位置はコチラ↓

早くから場所取りするとトイレが心配!
土地勘のない方はコンビニなどを探すのも一苦労すると思いますので、
女性はトイレの位置も気にしておいてくださいね。

 

 

花火見物に最適な場所は?

どちらの花火も同じ場所で行われるため、2週連続で長良川湖畔は人だらけに^^;

湖畔で見られればいいんですが、
できれば遅くいっても人がすいているような穴場で見たいもの・・・

場所取りってかなり体力使いますからね~。
ということで、遅く出かけても場所取りできそうな穴場スポットをさがしました!

 

長良川金華橋南側

金華橋の南側は花火が大きくキレイに見えるベストスポット!
少し離れてもいいなら、さらに南の通りまで出て行ってみましょう。
意外と小さな路地のスキマ・駐車場からキレイに花火が見られるスポットがあります。

最前線でなくてもいいなら、南に下って穴場から花火をゆっくり眺めちゃいましょう。


鵜匠の家すぎ山近辺

アユ料理で有名な「鵜匠の家すぎ山」近辺です。

ここは打ち上げ会場から離れるので、人混みがまばらに!
少し小さくはなりますが、この近辺の河原で夕涼みしながら花火を見る・・・
というのもイキだと思いませんか?

人混みは避けたい!という方にこそおすすめのスポットです。


岐阜グランドホテル

花火会場からは離れてしまうものの、人混みとは無縁で見ることのできる穴場スポット。

遠方から行く人はここを宿にすると便利かも!
ホテルの部屋から花火が見られれば、
涼しい部屋でお茶を飲みながら優雅に花火鑑賞~なんてこともできるかもですね!

 

 

駐車場の確保は大丈夫!

車で行く人の心配の種である駐車場ですが、
長良川花火大会では両大会ともに主催者が用意した駐車場はありません。

でも、周辺にはたくさんの有料駐車場があり、
早めに行けば駐車場の確保に困ることはありません。

しかし、行きは良くても帰りが・・・^^;

行く時はみんな三々五々集まりますから、
それほど混雑しない時間を狙えばOKなんですが、
帰りはみんなが一斉に帰り始めます。

なので、道路は渋滞必至。徒歩の方が早いという状況に・・・(涙)

 

どうしても車で行きたい!という方は帰りの混雑覚悟で、
遅くても17時までには長良川湖畔についておきましょう。

帰りはのんびりと、渋滞にはまっても音楽を聴きながらのんびりと~
という気持ちの余裕を持って出かけてくださいね。

 

駐車場に関してはこちらが参考になります!

クリックで拡大します
長良川花火大会2016の駐車場はこちらをチェック
出典:ぎふ長良川花火(駐車場は?)
↑花火会場近くの駐車場事情が分かる地元の方の貴重な「生」の声です。

 

日本有数の花火大会が2週続くなんてすごい

どちらの花火大会も、規模が大きくて人出が多いですけど、
やっぱり花火は直接見たいものです!

早めに行って場所取りをして、ベストポジションで花火見物をしてくださいね。

風情ある長良川で花火大会を鑑賞したいという方は、
ぜひ両方の花火大会を楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る