市川花火大会・江戸川区花火大会2017場所・屋台混雑予想!

スポンサーリンク

市川花火大会・江戸川花火大会2017 場所・屋台・混雑状況を教えちゃいます~

市川花火大会と言えば江戸川区花火大会と同じ日程で行われるので
混乱してしまう人もいますが、同じ花火大会と思っていいでしょう。

というか、
江戸川区と市川市の共同開催でやっているので同じ花火大会になります。

開催日は8月の第一土曜日に毎年開催されますので
2017年は8月5日(土)になります。
時間は19:15~20:30

 

有料席なども販売するほどの大きな花火大会になります!

が、隅田川花火大会ほど、混雑はしないので
あそこまでの混雑に耐えれません・・という人は
市川花火大会がオススメですよ(*゚▽゚*)

とはいえ、混雑はしますけどね・・(^_^;)

 

江戸川花火大会、市川花火大会のクライマックスの様子

すごい迫力ですね~(*゚▽゚*)
こんなのを間近で見てみたい!

 

 


スポンサーリンク

 

市川花火大会・江戸川花火大会2017の演目をご紹介^^

こちらの花火大会ではテーマに沿って打上げ花火が構成構成されています。
そのプログラムを簡単にご紹介しておきましょう。
知っていることで、より盛り上がると思います。

19時15分:満開!江戸川大輪花!火
1000発の花火を5秒間に撃ち尽くすド派手なオープニング

19時25分:白銀の富士
雄大な富士山を白銀に染めていくスケールの大きな演目

19時35分:キラキラ☆夏色アンサンブル
夏の水遊び・水しぶきが表現したパステル花火の蓮舞

19時45分:CRASH×CRASH!
夜空を元気いっぱいに駆けまわる動物をイメージ

19時55分:Let It Bee ダッシュ!
ミツバチをモチーフした花火がブンブン夜空を飛び交う!

20時05分:神秘の楽園 ~ムラサキの癒し~
やさしい花火の広がりが心にやすらぐ癒やし系花火

20時15分:イエローマジック!!
夜空を裂く眩い光と躍動感あふれる演出

20時25分:GOOD LUCK ~希望の虹~
フィナーレ、夜空に広がる一面の金カムロシャワー

以上の8つ演目からなる花火大会なんですよ。
各テーマの違い・魅力を是非感じながらご覧になってください^^

 

 

 

花火見物の場所はどこがいい?

メイン会場となる市川会場は毎年多くの人で賑わいます。
その中でも見やすい場所はどこなのか?を調べてみました。

 

篠崎公園

打上会場のすぐそばなので花火が間近に見る事ができます。

広い公園なので、空いているスポットを探してゆっくり見てください。
その変わり、早めに会場へ行っておいたほうがいいです。
24時間営業の駐車場もあります。

 

<アクセス>
JR総武線「小岩駅」⇒京成バス72系「浅間神社」下車して徒歩4分
都営地下鉄新宿線「篠崎駅」⇒京成バス72系「浅間神社」下車して徒歩4分。


総武線陸橋下

ここ、花火が大きく見えるのにあまり混んでいない穴場スポットです!
江戸川区東小岩3丁目24付近
最寄駅はJR総武線「小岩駅」です。

 


江戸川区河川敷(篠崎ポニーランド付近)

江戸川区河川敷は会場の正面にあたるのでかなりの混雑します。
が、河川敷内の篠崎ポニーランド付近は比較的空いていますよ!

江戸川区篠崎町3丁目12番17号(江戸川河川敷内)

 

<アクセス>
都営新宿線「篠崎駅」から徒歩15分
都営新宿線「篠崎駅」⇒京成バス(新小71瑞江駅・スポーツランド行ポニーランド行)
JR総武線「小岩駅」⇒京成バス(小72里塚経由瑞江駅・一之江駅・スポーツランド行)
JR総武線「新小岩駅」⇒京成バス(新小71篠崎駅経由瑞江駅・スポーツランド行)


市川市側の江戸川河川敷

江戸川区側の河川敷よりはゆっくりと花火を楽しむ事ができます。

打ち上げられるのが江戸川区の河川敷側なので
市川市側に行くとまだ少しは混雑はましです。

 

 

 

屋台を楽しむなら江戸川?市川?

花火大会と言えば花火はもちろん、屋台も楽しみの1つですよね^^
フランクフルトにベビーカステラ、たこ焼きにたい焼き!

うーん~食べたくなってきたw

市川花火大会にも凄い数の屋台が出ます。
食べ歩きしたいですよね~!

どうやら江戸川側は駅から河川敷の途中までしか屋台が出ていないようで
屋台を楽しみたい!という人は市川市側の方が楽しめますヽ(*´∀`)ノ

市川花火大会2017屋台場所

 

 

まとめ

市川花火大会は江戸川花火大会と同日に行われるので
すごい人になります・・・

なので、早めに会場に行っておいたほうが混雑に巻き込まれないですよ!

あと、場所取りは問題になっていて前日にブルーシートを引いても
取られてしまうとの噂なので
、場所取りは厳しいかもしれませんね。

当日に早めに行き、誰かその場所へいれば大丈夫だと思いますが・・。
シートだけ、チョークだけだと外される可能性大です。

綺麗に迫力ある花火を見たいなら江戸川区の河川敷が1番です。
が、これまた凄い人なので覚悟はしておいたほうがいいかも><

でも、どうせ見るならいいポジションで見たいもんね。

屋台も思う存分楽しみたい!という人は、江戸川区側ではなく
市川市側の方が沢山、これでもかというくらいに屋台が出ているそうです☆彡

ビールとたこ焼きを食べながら~花火観覧!いいじゃないですかぁ♪
なので屋台を楽しみたい人は市川市側へ行ってくださいね!

帰りは一斉に人が動くのでくれぐれも怪我のないように帰宅してください。
では、思い出に残る花火大会になりますように~ヽ(*´∀`)ノ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日勉強を続ける子どもが続出中!!

学力に差がつく夏休み!

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る