絶対に生で見たい!2017年冬FNS歌謡祭 観覧応募方法

スポンサーリンク

FNS歌謡祭2017冬 観覧応募方法

毎年開催される、冬のFNS歌謡祭の季節が今年もやってきました。
冬のFNS、昨年はなんと!2週連続生放送、合わせて8時間を超える番組でしたよね。

2017年の日程はまだ公表されていませんが、昨年を参考にしますと
12月6日(水) 19時~23時18分
12月13日(水) 19時~23時18分

観覧に参加する為の応募方法を調べてみました。

司会はFNSうたの夏まつり2017の司会を務めた
森高千里さんとアンジャッシュの渡部建さん!
(正式発表ではありませんが余程のことがなければ夏と変更はない?)

両者は2015年から司会を努め2017年で3年目となりますね。

さて、2017冬のFNS歌謡祭、家でまったり見るのも良いですが、
どうせなら生で見たいと思いませんか?

「え、生で観れるの!? どうやって!?」というあなたに朗報です。
私が観覧に参加する為の応募方法を調べてみました。

 


スポンサーリンク

 

冬のFNS歌謡祭は一般観覧できないの?

夏の歌謡祭は観覧席があって、冬はないなんておかしい、
と思われる読者も多いかと思われます。

まずはその説明から始めましょう。

毎年観ている方はお分かりかと思いますが、
FNS歌謡祭はホテルの大部屋を貸し切って行われています。

テレビに映るのはその年に話題になった歌手や、
往年の歌手たちと、そうそうたる面子ばかり。

一般の観覧客が入っているシーンなど見たこともないですよね。

一般の観覧客が入っているシーンなど見たこともないですよね。

それもそのはず、フジテレビは冬の歌謡祭を内輪で楽しむ
パーティーのような位置づけにしているのです。

私たち視聴者は、そのパーティーの一端を、
いわば覗かせてもらっているという立場にいるのです。

 

 

 

それじゃあ観覧なんてできないんじゃ?

それじゃあ観覧なんてできるわけがない。
そう思われたことも多いかもしれません。

しかし…

これはあくまで推測なのですが、最近のフジテレビの凋落ぶりを鑑みるに、
もはやなりふり構っていられない状態なのではないでしょうか。

それを考えれば、
視聴率を稼げる歌謡祭の枠を増やしたことにも納得がいきますし、
また一般観覧の席を開放し、言い方は悪いですが視聴者に媚びる、
という方法も取りかねないのではないでしょうか。

もしかしたら今年は観覧できる最初のチャンスかもしれませんよ。

もしかしたら2017年は観覧できる最初のチャンスかも

 


スポンサーリンク

 

具体的な観覧参加応募方法は?

残念ながら、応募方法についての確定的な情報は得られていません。
しかし、フジテレビ系列の観覧募集の案内がどのようにくるか、
という情報を元に推測すると、

一番可能性が高いのはフジテレビクラブの会員になることだと思われます。

このクラブの会員になると、
随時エキストラや観覧募集の情報が舞い込んでくるようなので、
もしかすると、とある日に突然FNS歌謡祭の一般観覧募集のご案内がきたり、
ということもありえるかもしれません。

突然FNS歌謡祭の一般観覧募集のご案内が…

 

 

FNS歌謡祭2017冬 観覧応募方法まとめ

冬のFNS歌謡祭はいわば閉ざされた空間です。
その空間への入り口がたとえ開かれても、
中に入るには相当な困難を強いられることは間違いないでしょう。

もう一度言いますが、これは確定情報ではありません。
あくまで推測と噂によって成り立っているものです。

しかし、火のない所に煙は立たぬとも言うように、
もしかしたら密かに観覧募集はされていて、
秘密裏に招待されたその人たちは息を潜めて歌手たちのパーティーを
間近で楽しんでいるかもしれませんね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「デキる女」夏の美容対策もひと味ちがう!

夏の紫外線対策

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る