チューリップフェアin富山 「となみチューリップフェア2015」で春爛漫…

スポンサーリンク

富山のチューリップフェア2015…

富山で開催されるチューリップフェア
となみチューリップフェア」をご存知でしょうか?

毎年、数百種類のチューリップが咲き誇り、
美しい群生した姿を眺めることができます。

チューリップフェア富山のチューリップ群生

 

これだけのチューリップが眺められるのはこのフェアだけ!
と言ってもよいでしょう。

ちょうどゴールデンウィークにかけて見ごろを迎えるチューリップは、
毎年多くの観光客の目を楽しませてくれます。

 

2015年のゴールデンウィークにどこに行こう・・・

子供たちにどこかに連れてってとせがまれているお父さんは、
富山へのお出かけを考えてみてはいかがでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

となみチューリップフェアってどんなお祭り?

富山県で開催されるチューリップフェア「となみチューリップフェア」は、
国内最大のチューリップフェアです。

桜の花祭りが行われる土地は多いですが、
チューリップ祭りが行われる場所は限られています。

この規模のチューリップが見られるのはとなみチューリップフェアだけ!
国内最多の600品種、250万本のチューリップを眺めることができます。

 

チューリップは群生している姿こそ見ものです。
色とりどりのチューリップ、それもさまざまな品種のチューリップを
鑑賞できるなんて贅沢ですね。

期間中はイベントが開催され、見どころ満載のフェアになっています。

 

なみチューリップフェア2015

開催:4月23日(木)~5月6日(水・振)

チューリップフェアの会場

詳細情報⇒となみ観光ナビ

 

遠くから行く方は、車を使っていく人が多いと思います。
会場である「砺波チューリップ公園」には3600台収容の有料駐車場があり、
周辺にも多くの駐車場があります。

車で行っても入場可能ですが、
やはりゴールデンウィーク中なので駐車場は混雑しています。

早めの出発が吉!ですね。

 

また、周辺道路の交通量が多くなるため、渋滞に巻き込まれる可能性もあります。
毎年大人気のチューリップフェアですので、
多少の混雑は覚悟の上で出かけたほうがいいかもしれませんね。

となみチューリップフェアの様子

 

 

となみチューリップフェアは前売り券で!

砺波チューリップ公園は非常に広い会場なので、
会場内が動けなくなるほどの混雑はなさそうです。

ただ、入場券を買うのに非常に時間がかかり、
入るまでに数十分程度かかることがあります^^;

 

会場の込み具合↓

フェア会場の混雑具合
出典:砺波チューリップフェア

 

行かれる方は、事前に前売り券を購入しておきましょう。
前売り券は100円引きなのでお得です。

前売り券発売場所(「チケットはコチラでも購入いただけます」の項目)
2014となみチューリップフェア 公式サイト

 

 

混雑を回避するなら、
ゴールデンウィーク中の平日昼間がねらい目です^^

せっかくのチューリップですから、なるべくならゆっくり見たいもの。
時間が許す方は、なるべく平日に出かけてみましょう。

毎年違った咲かせ方をしていますから、
いつでも新鮮なチューリップを見られるのがとなみチューリップフェアのいいところです。

ゴールデンウィークのうららかな気持ちのいい日に、
チューリップを眺めながら散策・・・なんてすごく気持ちよさそうですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

完売続出!間もなく早割価格終了!!

2017年おせち早割予約

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

期間限定☆バカ売れズワイガニ

お正月のおもてなしに!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る