イースター2018いつ 日にちの決め方は?

スポンサーリンク

2018年のイースターの日はいつ

キリスト教では、クリスマスよりも重要視されているイースター。
その日にちは毎年変わるってご存知でしたか?

そんなイースター日にちはどうやって決めるのでしょうか?
また2018年のイースターはいつになるのでしょうか?

ここでは、イースターの日にちの決め方やイースターの由来について
お話していきたいと思います。

イースター2018いつ 日にちの決め方は?

最近では日本でもイースターが広まってきました。
お祝いされている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

春が近づくとうずうずとイースターの日を待ち遠しく思ったりしませんか?
そもそもイースターって何のことなのでしょう。
まずはそこからお話していきたいと思います。

 


スポンサーリンク

 

イースターの由来

キリスト教にとって最も重要な日がイースター(復活祭)です。
キリストの復活をお祝いして盛大に執り行われます。

名前の由来は、春の女神「Estera」からきています。
キリストが十字架にかけられてから3日後に復活したことから
復活再生の象徴として春の女神の名前から名づけられました。

イースターの由来

そして、イースターの象徴としてのたまご。
これは、復活と新たな命の生産をイメージしています。
うさぎも重要な役割を果たしていてうさぎはたくさんの子供を産みます。
これが命の象徴となっているのです。

 

 

イースターって何をする日なの?

キリスト教で最も重要な日であるイースターは、
家族そろってごちそうをたべたり
ごちそうの中にはたまご料理が含まれており、
たまご料理を食べるところがイースターらしいところです。

また、イースターではイースターエッグを使っていろいろな遊びをします。

イースターエッグってご存知ですか?
色々な模様が描かれたたまごをご覧になったことありますか?
あれがイースターエッグです。

イースターって何をする日なの?

家の庭や家の中のいろいろな箇所にイースターエッグを隠して、
それを見つける遊びエッグハント
たまごを転がして遊ぶエッグロール
スプーンにたまごをのせて割らないように競争をするエッグレース
などがイベントとして行われます。

モチロンそれぞれの遊びにはイースターエッグが使われます。

うさぎをかたどったチョコやクッキーなども飾られることが多いです。
うさぎがイースターエッグを産んだ!という伝承もあります。

飾られたイースターエッグやうさぎをかたどったお菓子は
来客に配られることが多く子供たちが大喜びするのだそうです。

では、イースターの日程はどのように決められるのでしょうか。

 

 

2018年イースター・デイとその決め方

2018年のイースターはずばり4月1日になります。
これはなぜなのでしょうか。

イースターの日にちは毎年変わります。
これはイースターの日にちの決め方に謎があるのです。

イースターは春分の日から初めて満月を迎えた日曜日となります。

これは西方教会(カトリックやプロテスタント)などのイースターになります。
東方教会(ギリシャ正教)などになると算出方法は一緒なのですが、
使う暦が変わってきます。

イースターの日にちの決め方に謎があるのです。

私たちが普段使っている暦は西暦と呼ばれていますが、
これをグレゴリオ暦と言います。
西方教会で使用している暦がこのグレゴリオ暦になります。

東方教会では、ユリウス暦という暦を採用しています。
それによりイースター日が違っているんです。
でも昨年は面白いことに同じ日がイースターでした。

グレゴリウス暦となった1582年以降、
最も早いイースターは3月22日で、前回は1818年、次回は2285年、
最も遅いイースターは4月25日で、前回は1943年、次回は2038年です。

 

 

2018年以降のイースターの日はいつ

将来的なイースターの日を知っていても
余りメリットもないかも知れませんが、
2018年以降のイースター・デイを参考までにご紹介します。

グレゴリオ暦 ユリウス暦
2019年 4月21日 2019年 4月28日
2020年 4月12日 2020年 4月19日
2021年 4月4日 2021年 5月2日
2022年 4月17日 2022年 4月24日
2023年 4月9日 2023年 4月16日

 

 

日本でも定着しつつあるイースター。
イースターの意味を理解した後は、イースターエッグやウサギの飾りを
家の中に飾ってイースターを楽しんでみませんか。

イースターはキリスト教で最も重要な復活祭です。
なのであまり道理から外れたお祝いはNGですが、楽しく春を迎えるお祭りとして
イースターのお祝いをしてみるのはいかがでしょうか?

丁度イースターの時期は日本でも春の象徴桜の咲きほこる時期です。
日本の春の象徴桜とイースター同時に楽しめたらきっと楽しいでしょうね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

2018年おせち早割予約開始!

2018年おせち早割予約開始!
U-NEXT

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン↑↑

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る