かに旅行in関西★温泉&蟹フルコースの贅沢プランに大注目!

スポンサーリンク

かに旅行 関西

冬の味覚の王様と言えば、やっぱりカニ!
関西では日本海に面した京都府と兵庫県で「間人ガニ(たいざがに)」
柴山ガニ、津居山ガニ、松葉ガニなどのブランド蟹がおいし~く味わえる季節です。

私自身関西地方出身なこともあり、
実家に帰省するついでにかに旅行も計画しちゃおうかな?と考え中です。

今狙っているのは冬の醍醐味でもある「かに」と「温泉」両方が楽しめる
超贅沢な旅行プラン。

かに旅行in関西★温泉&蟹フルコースの贅沢プラン

京都府では日本三景のひとつ【天橋立】が見える最高のロケーションで、
兵庫県では志賀直哉の小説にも登場した【城崎温泉】で「かに」と「温泉」の
両方をじっくり堪能することができるようです♪

 

天橋立・城崎温泉それぞれの旅行プランの中から今回目を付けたのは
【蟹フルコース】がメインになっている物!せっかくの「かに旅行」ですから、
ゆでガニも焼きガニもカニ鍋もカニ刺しも全部味わいたいですよね~。

ゆでガニも焼きガニもカニ鍋もカニ刺しも全部味わいたいですよね

家ではなかなかそんな贅沢な食べ方できませんから…。
というわけで早速、関西の天橋立温泉と城崎温泉にスポットを当てた
かに旅行プランをじっくりチェックしていきたいと思います!

冬の旅行を計画中の方もぜひ参考にしてみて下さいね♪

 


スポンサーリンク

 

関西かに旅行おすすめ処

かに旅行in京都【天橋立温泉】

天橋立は百人一首にも登場するほどの絶景の地。

宮津湾と阿蘇海を隔てる砂州が天に架かる橋のようで、
自然が長い時間をかけて作り上げた芸術だと言われています。

それとは逆に天橋立温泉は1999年に開湯という浅い歴史の温泉。
しかしながら濃厚な泉質や高い美肌効果で関西の温泉の中でも
人気を集めているそうです。

 

天橋立宮津ロイヤルホテル

▽プラン名
冬の味覚♪かに2杯をフルコースで堪能する1泊夕朝食付プラン

かに旅行in京都【天橋立温泉】

天橋立を高台から望むことのできる豪華さが魅力のホテルです。
注目したい蟹のフルコースは小鉢から「かに味噌豆腐」が出るなど1人あたり
2杯分のかにが使用された大満足な内容!

2013年に大浴場の脱衣所などがリニューアルされたそうです。
脱衣所が新しくて綺麗というのは、個人的に非常に嬉しい♪

詳細ページ


天橋立 旅館 松風荘(しょうふうそう)

▽プラン名
≪食通を唸らせる!こっぺがに付≫松葉ガニフルコースプラン

天橋立 旅館 松風荘(しょうふうそう)

10畳の和室から天橋立を見ることが出来るバリアフリー対応の旅館。

こっぺがにって何?と思って調べたところ「松葉ガニのメス」の事でした。
いつも食べているオスとは違って小さいようですが、メスならではの外子(卵)と
内子(卵巣)は味が濃厚で絶品!…だそうです。
一度は食べてみたいですね~!

詳細ページ


温泉民宿 やまだ荘

▽プラン名
活魚介類の舟盛り付☆カニ3杯使用の豪快カニフルコース!

温泉民宿 やまだ荘

海まで10mの距離にある民宿です。
広い和室で波の音を聞きながらゆっくり寛ぐ事ができ、
日常の慌しさを忘れることができそうですね。

「民宿」という事でお風呂は少し狭いようですがリーズナブルな価格は魅力ですよね。
夕食は蟹のフルコースだけでなく船盛りも出るとか!これは大満足できそうです♪

詳細ページ

 

 

かに旅行in兵庫【城崎温泉】

城崎温泉といえばテレビでも良く見かける「浴衣姿で外湯めぐり」が一番の名物。
歴史は古く、平安時代から続く温泉です。そのため街全体が「温泉街」になっており、
浴衣と下駄が城崎での正装なんですよ。

浴衣が着崩れている時に対応してくれるお店も多々ありますので、
宿についたら浴衣姿で風情ある街を散歩したいですね。

 

城崎温泉 ときわ別館

▽プラン名
【蟹会席プラン】焼き蟹、蟹刺し、天ぷら…飽き知らずのお得なフルコース!

城崎温泉 ときわ別館

温泉街の中心地から少し離れており、静かで寛げる旅館。
他の方の口コミを見ていると、外湯へ出かける時は快く送迎してくれるようなので
安心ですね。

部屋にはいつでも入浴可能な露天風呂が完備されており、
旅館内の温泉や外湯とは違った入浴も楽しめそう♪

蟹会席では、蟹酒に始まり焼き・茹で・炊き・揚げ・蒸しなど家では
絶対味わえないメニューが目白押しです。

詳細ページ


城崎温泉旅館 泉翠(せんすい)

▽プラン名
【かにフルコース】造り→締めの雑炊かにづくし!
一人約2.5杯かにご用意☆3カ所の貸切風呂◎

城崎温泉旅館 泉翠(せんすい)

メイン通りに程近く、外湯めぐりへ出かけるにも良い位置にある旅館です。

旅館内に大浴場などはありませんが、
注目したいのは自由に何度でも入浴可能な3つの貸切風呂!

12歳以下は同伴不可になっているため、
日々の喧騒を忘れ心からのんびりしたい「大人の旅行」に持って来いの
旅館だと思います。かにフルコースも1人辺り2.5杯とボリューム満点♪

詳細ページ


きのさき 夢こやど 天望苑

▽プラン名
【満腹かにフル】鍋/刺/焼/甲羅ミソ/蟹天etc しかも!
≪特別企画☆朝食すき焼de幸せ2倍≫

きのさき 夢こやど 天望苑

今年9月にラウンジのカウンターコーナー等がリニューアルされたばかりの宿。

他の宿泊施設と同じくウォシュレットや液晶テレビが完備されているだけでなく、
アロマポットやネイルが貸出無料だったり女性専用パウダールームがあったり
「女子で良かった!」と思えるサービスが大充実。

そしてやっぱり魅力的なのは「夕食・蟹フルコース&朝食・すき焼き」。
ぜひとも女子会のかに旅行で使いたいプランですね~♪

詳細ページ

 

 

 

かに旅行in関西 まとめ

今回見てきた旅行プランを改めて見直すと、
京都の天橋立周辺はまだ温泉地としての歴史も浅いことから旅館の個室に
トイレが付いていなかったり少し古めの宿泊施設であったりという場所が多く
全体的に価格がリーズナブル。

逆に兵庫の城崎温泉は昔から続く温泉街のためか、
個室にトイレ(しかもウォシュレット)は当たり前+豪華な宿泊特典付き
という場所が多く価格も高めだな~と感じました。

どちらもカニのフルコースにかなり力を入れている所ばかりで温泉も良質なことから、
かに旅行としてはどちらにも行ってみたいというのが本音ですね!

今の気分だと「関西への帰省のついでにかに旅行」ではなく
「関西へのかに旅行のついでに帰省♪」といった感じでしょうか?皆さまも、
楽しみいっぱいの冬をお過ごし下さいね☆

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る