メーデーってどんな日?時期とその意味とは?何か怖い事でも起こるの…

スポンサーリンク

メーデーとは いつ?意味は?…

メーデーって聞いた事ある人も多いでしょう。
でも、その日にち、意味って知ってますか?

何とな~く聞いた事は私もありますが・・
どんな日なのか?それがいつなのか?は知りませんでした。

 

メーデーとは?

 

 

メーデーとは?

簡単に言うと、労働者の祭典です。
労働者が団結して権利を要求する日です!

世界的に毎年5月1日がメーデーとされているんだって(^_^;)

 

メーデーのきっかけは、1886年5月1日にアメリカの合衆国
カナダ職能労働組合連盟が8時間労働制を要求して行ったストライキが、
きっかけと言われています。

当時の労働者は、低賃金で1日12時間以上働かされたり・・
過酷な生活を強いられていたり・・

これを改善するために労働者自らが立ち上がりました。

 

3年後にパリで開かれた第2インターナショナル創立大会では、
8時間労働制実現のデモを行う事が決議されました。

さらに5月1日を労働運動の日とされました!

何で5月1日なんだろう?と自分なりに考えたんだけど
単純に5月(MAY)日(デー)だからかなぁ?と思ったのは私だけでしょうかね・・(^_^;)

 


スポンサーリンク

 

メーデーに何するの?

主体は、各企業の労働組合の組合員とその家族です。

TPP反対~とか、消費税アップ反対~とか、
大きな公園でそれこそお祭りなみのイベントごとみたいな感じです。

動画があったので貼っておきますね!

 

有名なのは、東京?の代々木公園でのメーデーイベントは
凄い人数が集まるみたいですよw

2013年は4月27日の10時~14時30分まで行われました。

2013年のパンフレットですがこんな感じ・・
何か一見凄い楽しいお祭りみたいな感じがしますよね?
参考資料PDF

 

ウィザードショーとかゆるキャラとかのショーもあったり、
マジックショーなんかもあったりと何か楽しそうですw

「メーデーは働く人たちが主役!」をスローガンに
毎年、代々木公園ではこのような大きなイベントを開催しています。

各地の公園でもこのようなイベントを開催したり、
道路を練り歩いたりと様々なメーデーを開催しているようです。

 

 

メーデーのまとめ

元々は初夏の訪れを祝うお祭りがヨーロッパの各地で催されていました。

それが冒頭でも言ったように1886年5月1日にアメリカの合衆国
カナダ職能労働組合連盟が8時間労働制を要求して行ったストライキが
きっかけと言われています。

日本では、
1920年5月2日(日曜日)上野公園で5千人が参加したのが最初です。

 

戦争中の1938年に政府によって禁止されましたが、
戦後、1946年から再びメーデーは行われるようになり、
それ以来、毎年行われています!

私はメーデーというものを詳しく初めて知りましたが、
このメーデーのおかげで8時間労働などが可決されたり、
今労働者が不満に思っている事や、やめてほしい事、反対にやってほしい事を
主張出来る日として捉えることもできますよね?

このメーデーについては賛否両論ですが、
5月1日はメーデーだという事を知っておく事が大切だと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1分で一番安い引越し会社が見つかる

2017年のお引っ越しの際は…

2泊3泊用人気ボストンバック

マーキー君を飼いはじめました♪

クラスメート5人抜きグングン伸びる!

グングン伸びる!
Sponsored Link
ページ上部へ戻る